きれいのくにの原作は?キャストやネタバレ感想・あらすじについて

NHKの「よるドラ」の放送枠が土曜日から月曜日にお引っ越し!
第1弾として『きれいのくに』が、4月12日月曜夜の10時45分からスタートしました。
第1話を見終えて、不思議な世界が交錯していて、何だかよくわからなかったという感想も多かったようですね〜
そこで、見逃した方に、第1話のあらすじや感想、キャストについてお伝えしたいと思います。



きれいのくにの原作は?

ドラマ『きれいのくに』の原作は、劇作家で演出家でもある加藤拓也さんのオリジナル作品です。

加藤さんの代表作は、平成物語』や『部活、好きじゃなきゃダメですか?』『俺のスカート、どこ行った?』など。

1993年生まれの27歳で、将来を期待される若手の人気クリエイターです。

そんな加藤さんの新作『きれいのくに』は “ 好きな人の好きな顔になりたい “ が根底に描かれた作品。

自分の容姿に悩みを持ちながらも、あたりまえに学校生活を送り、時には恋愛したりごく普通に暮らす高校生たち。

ただひとつ違っていたのは、彼らの周りにいる大人たちがほとんど同じ顔をした国に暮らしていること!?

誰しもが、自分の顔に多少なりともコンプレックスを抱き、あんな顔になれたらいいのにと思うことがありますよね。

好きな人に好かれたいという思いが、この 「きれいのくに」では整形をすることで、皆が同じような顔になってしまったということなのでしょうか?

そんな、摩訶不思議な世界で繰り広げられるストーリーが、今後どのように展開していくのか楽しみです!

NHK「よるドラ」の放送時間帯が土曜日から月曜日(夜10時45分〜)に変更になりました。

これまでに放送されたよるドラは、『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』や『腐女子、うっかりゲイに告る』『いいね!光源氏くん』『閻魔堂沙羅の推理奇譚』などがあります。

前作放送の、『ここは今から倫理です。』では、山田裕貴さんが倫理高校教師を熱演し好評を博しました。
このドラマの終了後には、お笑いコンビのぺこぱの2人が視聴者からの悩みや質問に答える関連ミニ番組も放送され、こちらもなかなか面白かったですね〜。

「よるドラ」シリーズは、新進気鋭の作家たちの作品が多く何かと話題になるドラマですね〜!



きれいのくにのあらすじ1話

美容師の恵里(吉田羊)と税理士の宏之(平原テツ)は40代の再婚同士。二人で一緒に旅行に行ったり、食事を楽しんだり、子供はいないが充実した優雅な生活を送っている。

ある日、映画監督(稲垣吾郎)のインタビュー取材に「結婚生活に不満はない」と答える二人だったが、恵里(吉田羊)にはわずかな容姿の衰えや夫・宏之(平原テツ)との夫婦関係に悩みを抱えていた。

一方で、美容師として独立し美容室をオープンしたばかりの謎の女・佐川(蓮佛美沙子)は、無職で毎日をダラダラと怠けて暮らすだけの夫・健司(橋本淳)に愛想をつかし、結婚生活にピリオドを打つことに。

そんなある日、佐川(蓮佛美沙子)は税務相談をするために宏之(平原テツ)の事務所を訪れる。そして、二人は互いにその関係を急速に縮めていくことになるのだが・・・

実は、謎の女・佐川(蓮佛美沙子)の正体は、10年前の恵里(吉田羊)だったのだ。

宏之(平原テツ)と再婚して10年ほど経ったある日の朝、恵里(吉田羊)に驚くべきことが起きる。

それは、突然10年前の恵里の姿(蓮佛美沙子)に若返ってしまったのだ。

そして、恵里(吉田羊)の隣で目が覚めた宏之(平原テツ)も、その妻の姿に驚愕することとなる。

この予想だにしない展開は、この先いったいどうなっていくのでしょうか!?


きれいのくにのキャストは?

キャスト

恵里(美容師・宏之のの妻):吉田羊
宏之(会計士・恵里の夫):平原テツ
佐川(謎の女):蓮佛美沙子
健二(謎の女・佐川の夫):橋本淳
誠也(高校生):青木柚
凛(高校生):見上愛
れいら(高校生):岡本夏美
貴志(高校生):山脇辰哉
中山(高校生):秋元龍太朗
同じ顔の男:稲垣吾郎
同じ顔の女:加藤ローサ

今回主演の吉田羊さんは、2014年に大ヒットしたドラマ『HERO』(フジテレビ系月9ドラマ)で城西支部の女検事・馬場礼子役を演じ、「東京ドラマアウォード2015」初の女優賞となる、助演女優賞を受賞しました。
まさに、このドラマで一気に吉田羊さんの名前が知られることになりましたよね〜。
その後も数々のドラマや映画に出演し、定評のある演技で人気の女優さんになりました。
また、多くのCMでも起用され、2016年には「タレントCM起用社数ランキング」でトップとなって、初のCM女王に輝きました!
2015年から放送が続いている大塚製薬のポカリスエットのCMは、鈴木梨央さんと親子を演じ、とても微笑ましく爽やかで好感が持てますよね〜♪

さらに、注目の共演者に加藤ローサさんと稲垣吾郎さん!

加藤ローサさんは人気絶頂の中、2011年にプロサッカー選手の松井大輔さんと結婚。
その後は芸能活動を休止していて、本作の『きれいのくに』で10年ぶりに地上波ドラマに出演することになりました。

また、稲垣吾郎さんは2016年にSMAPを解散し、翌年ジャニーズ事務所を退所してから徐々に表舞台で活動するようになり、ようやく2020年にNHK連続テレビ小説『スカーレット』に出演し話題になりましたね。
これに続いて、『きれいのくに』で地上波連続ドラマ出演することが決まり、今後ますますテレビ出演への期待も高まります!


きれいのくにのまとめ

いかがでしたでしょうか?
作者の加藤拓也さんが話していた「最後までちゃんと見ないとわからないぞというつもりで書きました!」のとおり、この摩訶不思議な物語は最終話まで見ることで、もしくは繰り返し見ることでより面白さが倍増するのではないでしょうか?
ぜひ、最後までお楽しみください〜〜

放送は、NHK総合 毎週月曜夜10時45分〜
見逃し配信は、毎週土曜深夜0時25分〜

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました