泣くな研修医のネタバレ!原作、キャスト

テレビ朝日の土曜ナイトドラマ「泣くな研修医」が4月24日土曜夜11時からスタートします。
ドラマの原作者や主演の白濱亜嵐さんはじめ、豪華キャスト陣、主題歌などについてお伝えします!

泣くな研修医の原作は?

ドラマ「泣くな研修医」の原作は小説家で医師の中山祐次郎さん。

原作者の中山祐次郎さんは、1980年神奈川県生まれの40歳。高校生の時に、たまたま読んだカンボジアの内戦について書かれた記事に衝撃を受け、医師を目指すきっかけになったそうです。

鹿児島大学医学部を卒業後、都立駒込病院で大腸外科医師として約10年勤務。2017年2月から福島県広野町にある、高野病院で院長を務め、現在は福島県郡山市の総合南東北病院の外科医長として、忙しい日々を送る現役医師です。

中山さんは、子供の頃から読書好きで、将来は小説家になる夢も抱いていたそうですが、小説を書き始めたのは35歳になってから。多忙を極める中での執筆活動は、なかなか認められなかったようですね。
それでも、諦めずに書き続け、2019年に新米医師の葛藤や成長を描いた小説「泣くな研修医」が幻冬社より発刊されました。その後も、続編シリーズの「逃げるな新人外科医・泣くな研修医2」「走れ外科医・泣くな研修医3」を次々と書き上げベストセラーに!

そして今回、待望のドラマ化が決定!!外科医として働きながらも小説家として活躍するという、二つの夢を叶えた中山さん。その裏には私たちが想像する以上の努力があったことでしょう。夢を諦めずに努力すれば叶うこともあるんですね!




泣くな研修医のネタバレあらすじは?

「泣くな研修医」のネタバレあらすじについてお伝えします。

地方の大学医学部を卒業し都内総合病院の外科で研修をすることになった、主人公・雨野隆治(白濱亜嵐)。

医師とはいえ、まだ知識もなく経験もない研修医の天野は、右や左もわからない状況の中で、先輩医師や上司から怒られてばかりの毎日を送っていた。

しかし、ひっきりなしに訪れる患者たち、様々な患者たちを相手に、自分の無力さに打ちのめされ、いくつもの葛藤の中で涙することもあった。

それでも、一人でも多くの患者を救いたいという医師としての強い思いを胸に、同僚の研修医たちと切磋琢磨しお互いに成長していく姿を描いた物語です。

現役医師が描くことで、これまでの医療ドラマでは描かれなかった研修医たちのリアルな物語は、きっと涙なくしては見られない感動を視聴者の皆さんに与えてくれることでしょうね!



泣くな研修医のキャスト・登場人物は?

「泣くな研修医」に出演するキャスト陣の中で、今話題の注目すべき俳優2人をご紹介します!

1人目は、主演の白濱亜嵐さん。「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のリーダーでEXILEなどのパフォーマーとして活躍する一方、ドラマや、映画、舞台にも多く出演。
白濱さんは、医師役は今回初めての役で、実は、親戚の中に叔父が外科医で叔母も看護師をしているそう。今回の出演にあたり役作りについても身近な人からいろいろとアドバイスが受けられそうですね。

2人目は、大平修蔵さん19歳。2020年11月から、雑誌「MEN’S NON-NO」の新専属モデルに起用され、TikTokで300万人以上のフォロワー数を持ち、海外にも熱狂的なファンがいる、今や大注目のモデルです!日本人離れした、堀の深い顔立ちと不思議なオーラを放つ大平さんは、“美しすぎる、異次元のイケメン“と異名を持つかなりのイケメン。TikTokを知らない世代にも多くのファンができそうですね!

登場人物

雨野隆治(あめの りゅうじ)25歳:白濱亜嵐
地方国立大学医学部卒の研修医1年生。
人一倍のお人好しで、見栄っ張りな性格。一日も早く一人前の医師になるために熱い情熱を持っているが、いつも空回りばかりしている。

川村蒼(かわむら そう)25歳:野村周平
東京生まれ東京育ちの研修医1年生。
八王子にある川村総合病院の次男坊で、過保護に育てられたおぼっちゃま。優秀な兄にコンプレックスを抱いている。

中園くるみ(なかぞの くるみ)24歳:恒松祐里
生まれも育ちも足立区の研修医1年生。
幼い頃に両親が離婚し、スナック勤めの母親から女手ひとつで育てられた。学生時代に、医学部の学費を稼ぐために銀座のクラブでアルバイトの経験を持つ。勝ち気でクールな優等生。

滝谷すばる(たきや すばる)29歳:柄本時夫
東京生まれ東京育ちの研修医1年生。
医学部を出るも、医療用システム開発会社に就職。3年間働いたが、思うところがあり再び医師を目指す。医師として遅いスタートを切ることに負い目を感じている。不器用で素直すぎるため騙されやすい。

佐藤玲(さとう れい)35歳:木南晴夏
大阪府出身の消化器外科医10年目の中堅医師。
研修医たちを一人前の医師に育てるため、厳しく指導をおこなっている。勝ち気でクール、仕事もできるが皮肉な一面もある。

関和樹(せき かずき)22歳:大平修蔵
現役医大生でクリクラ(クリニカル・クラークシップの略で学生が医療チームの一員として参加する、臨床参加型実習のこと)として牛ノ町総合病院で実習している。一見チャラそうに見えるが、自分の目標に向かって努力するタイプ。

石川綾(いしかわ あや)22歳:長見玲亜
現役医大生でクリクラとして牛ノ町総合病院で実習している。真面目だが、少し冷めたところがある。

鴨下修一(かもした しゅういち)40歳:吉田ウーロン太
消化器外科10年目の中堅医師。上司の顔色を窺うが、研修医たちには理不尽な対応をする。学歴にコンプレックスをもっていて、同期の佐藤玲(木南晴夏)のことを一方的にライバル視している。

吉川文枝(よしかわ ふみえ)43歳:西尾まり
次期、看護師長候補のベテラン看護師。研修医たちには厳しく接しているが、若い医師たちを育てるための親心でもある。

相沢千夏(あいざわ ちなつ)23歳:奥山かずさ
言葉遣いがぶっきらぼうだが、しっかりした若手看護師。

岩井智也(いわい ともや)48歳:高橋和也
消化器外科の副部長。手先が器用なことで“手術の鬼“との異名を持つ。研修医たちには厳しく指導を行うが、励ましたり優しい一面もある。

藤堂浩司(とうどう こうじ)45歳:山口智充
放射線科の医師。コテコテの関西弁で説教したかと思えば、話がそれてやたらと長くなる。少々面倒なところもあるが、放射医としての腕は確かで頼りになる存在。後に、隆治(白濱亜嵐)に大きな影響を与える。



泣くな研修医の主題歌は?

主題歌は、DOBERMAN INFINITY の「konomama」に決定!!

DOBERMAN INFINITYはEXILEの初期メンバーで立ち上げたLDHに所属するヒップホップグループ。

MCのKUBO-C(クボシー)、GS(ジーエス)、P-CHO(ピーチョウ)、SWAY(スウェイ)とボーカルのKAZUKI(カズキ)という4MC、1ボーカルの5人組はヒップホップを軸にファンク、ロック、R&Bを融合させた新しいヒップホップで活動するヒップホップグループです。
彼らの歌声はメッセージソングとして視聴者の心にも響き渡ることでしょうね〜♪


泣くな研修医のまとめ

いかがでしたでしょうか?
現役医師がリアルに描く研修医たちの青春群像劇!
コロナ禍で大変な状況が続く現在、ドラマを通して医療従事者にもエールになる作品になりそうですね。どうぞ、ご期待ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました