日曜ドラマ「ネメシス」広瀬すずと櫻井翔のW主演でいよいよスタート!

2021年4月からの日本テレビ系日曜ドラマ「ネメシス 」
広瀬すずさんと櫻井翔さんのダブル主演でいよいよスタートします。
ドラマのキャスト、あらすじ、見どころなどを盛り沢山でお伝えしたいと思います!


ネメシスのあらすじは?

櫻井翔さん演じるポンコツ探偵(風真尚希)と広瀬すずさん演じる天才すぎる助手(美神アンナ)が、超難解な事件を次々に解決してゆく。しかし、その無関係だったはずの事件は連鎖し、驚愕の真実が浮かび上がってゆく。そして20年前に起きた謎の事件へと繋がっていく。「ネメシス」とは正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神。そんな名前が付けられた探偵事務所に巻き起こる事件と謎が複雑かつ巧妙に絡み合う、極上のミステリーエンターテインメント!!

本作は伝説的映画「SR サイタマノラッパー」や2017年上半期興行収入第1位を獲得した、映画「 22年目の告白 ー私が殺人犯ですー」などの話題作で知られる映画監督・入江悠さんが仕掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。

映画「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」「新解釈・三国志」「キングダム」「藁の楯」、広瀬すずさんが主演を務めた「ちはやふる」シリーズなど数々の大ヒット映画を手掛けた映画プロデューサー・北島直明さんがドラマ「メネシス」を完全プロデュースします。

また、各話のトリックは、気鋭の推理小説家が監修。映画スタッフが制作することで演出や映像美も見どころのひとつになっています。

さらに、全10話、1話完結形形式。毎話、探偵事務所「ネメシス」の調査をサポートする集団「チームメネシス」として超豪華キャストの参加が決定!随時、発表されることに〜!!

毎回、豪華キャストの皆さんが、さらにこのドラマを盛り上げてくれること間違いなしですね〜
もしかしたら、嵐のメンバーもサプライズで登場するかも!?


ネメシスのキャストは?

主要人物

美神アンナ(みかみ あんな):広瀬すず
「探偵事務所ネメシス」のスタッフで、風真尚希の天才すぎる助手。

風真尚希(かざま なおき):櫻井翔
「探偵事務所ネメシス」の探偵で、自称“天才探偵“

探偵事務所ネメシス
アンナと風真が勤務する探偵事務所。

栗田一秋(くりた かずあき):江口洋介
「探偵事務所メネシス」の社長。型にはまらず、自分の世界を楽しんでいる自由人。ヒップホップ好きのファンキーなイケオジ。アンナや風真の憧れの存在でもある。20年前に失踪したアンナの父親とは親友の関係で、失踪事件を知る重要人物。

マーロウ
「探偵事務書ネメシス」に住んでいる犬。

チームネメシス
探偵事務所ネメシスの調査をサポートする集団。

第1話 上原黄衣子(うえはら きいこ):大島優子
ふだんは超ネガディブだが、無類のスピード狂で車のハンドルを握ると超ポジティブになるかなりギャップのある女医。

第2話 星憲章(ほし けんしょう):上田竜也(KAT-TUN)
作業部屋に篭りきりの超オタク。職人気質の道具屋。

第3話 四葉朋美(よつば ともみ):橋本環奈
数学的アプローチが得意な理系大学生でアンナの親友。

全10話、第4話以降のキャストはこれから随時発表になります。

神奈川県警捜査一課

千曲鷹弘(ちくま たかひろ):勝地涼
通称:タカ 神奈川県警捜査一課の刑事。正義感と男気に溢れている。少しマヌケなところがたまにキズ。あの伝説の刑事「タカ&ユージ」に憧れている凸凹コンビのひとり。

四万十勇次(しまんと ゆうじ):中村蒼
通称:ユージ 神奈川県警捜査一課の刑事。彼もまた、「タカ&ユージ」憧れていて凸凹コンビのひとり。冷静沈着で“タカ“こと相棒の千曲を陰ながらサポートしている。

小山川薫(こやまかわ かおる):富田望生
神奈川県警捜査一課の刑事。「タカ&ユージ」のドラマを知らない世代のため、二人になり切っている千曲と四万十の様子に、少々、困惑気味…。破天荒な「タカ&ユージ」の子守役としてしっかり仕事をこなす頼れる後輩。

20年前の“事件“の関係者

美神始(みかみ はじめ):仲村トオル
アンナの父親で大学教授。探偵事務所「ネメシス」の社長、栗田一秋とは古くからの親友である。インドで娘のアンナと暮らしていたが、突然、アンナを残したまま姿を消した。現在も謎を残したまま失踪中である。

大和猛流(やまと たける):石黒賢
美神始の同僚。

神田水帆(かんだ みずほ):真木よう子
美神始の同僚。

美馬芽衣子(みま めいこ):山崎紘菜
その存在は謎に包まれている。

4月3日に放送された嵐・二宮和也さんがMCを務めるバラエティ番組「ニノさんSP」では新メンバーに橋本環奈さんが加わることがサプライズ発表されましたね!主演の広瀬すずさんと同年代の人気女優のまさかの共演!!お二人の夢の共演にネットもざわめき立ちました。


ネメシスの広瀬すずと櫻井翔 の意気込みコメントを紹介!

広瀬すずさんのコメント

脚本を初めて読んだときの感想としては、とにかくテンポ感が面白かったです。笑えるとこも多いのに繊細で、ネメシスという家族のようなチームの温かさもあり、ここが居場所になるんだなぁとすぐに思える本でした。

入江組の撮影現場は、ラフな、そして、早い、とてもフラットな現場ですが緊張感もあるような。でも面白い楽しいシーンではスタッフさんが笑ってくれるのがとても印象的で、嬉しいです。

“美神アンナ“を演じるうえで、自分の中に軸はあり、でもそれを感じてるのは私だけでいいかなと思いながら、自由人なアンナを、楽しみながら見てもらえたら嬉しいです。意外とまだ18歳(アンナの年齢)という、、不意に出る素直な隠しきれない思いも大切にしたいです!

櫻井翔さんのコメント

まずは、オリジナル作品のミステリーであること、そして映画スタッフが集結するというスケールの大きさに驚きました。

およそ3年ぶりのお芝居の現場。
入江監督のもと、まるで映画の撮影をしているかの様な空気が
流れる中、緊張感がありながらも楽しみながら撮影を進めています。

広瀬さんとは、映画”ラプラスの魔女”、”NHK紅白歌合戦”で
ご一緒して以来、三度目の共演。
一緒にいる誰をも笑顔にしてしまう魅力の持ち主ですが、お芝居のスイッチが入ると、圧巻の一言です。

入江監督とは、演出して頂く合間でのHIPHOP談義に話が尽きません。

個性と個性のぶつかり合い。
濃厚なセッションをしているかのような現場。
一日も早くご覧頂きたいとの想いを抱きながら、一日一日を丁寧に作り上げています。

沢山の人に愛される”風真”を作れたら。
日曜日の夜、ワクワクして目が冴えてしまうような作品を造れたら。

そんな想いで本日も撮影に挑んでいます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

広瀬さんは、2019年にNHKの朝ドラ「なつぞら」で主演を務めて以来の連ドラ出演です。ドラマやCM、モデルとしても大活躍中の広瀬さんですが、「ネメシス」ではまた違った一面を見せてくれそうですね〜
一方の櫻井さんは、嵐休止後、初連ドラ出演!嵐ファンにとっても、嬉しい話題となっています。


おわりに

映画監督、入江悠さんのもとに一流の映画スタッフと豪華キャストが続々と集結!見どころ満載の「ネメシス」は2021年4月11日日曜夜10:30スタートです!
どうぞ、お楽しみに〜!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました