柿澤勇人は歌唱力が凄い!シンバ役(劇団四季)のイケメン俳優wiki調査!

気になる俳優

朝ドラ「エール」で名曲「長崎の鐘」をすばらしい歌唱力で歌いあげた柿澤勇人さん。
現在放送中のNHKドラマ10「群青領域」でもその歌声を披露していますが、お聴きになりましたか〜?実はライオンキングのシンバになりたくて劇団四季に入ったのだとか!?
この記事では柿澤勇人さんの歌唱力が凄い!その理由について深掘りしてみましたよ〜♪



柿澤勇人の経歴プロフィール wiki

柿澤勇人(かきざわ はやと)

本名:柿澤勇人
生年月日:1987年10月12日
年齢:34歳(2021年11月現在)
出身地:神奈川県
身長:175cm
サイズ:B89cm W70cm H88cm S26.5cm
趣味/特技:サッカー、ピアノ、英語(日常会話)、温泉巡り
血液型:B型
所属事務所:ホリプロ

まずはじめに、柿澤勇人さんのプロフィールをご紹介します。

柿澤勇人さんは神奈川県出身で1987年生まれの現在34歳。

本名は同じで、名前の読み方は(かきざわ はやと)さんです。

劇団四季のミュージカル『ライオンキング』のシンバ役にあこがれ、2007年に倍率100倍以上ともいわれる難関を突破し、劇団四季に入団。

あこがれていたシンバ役は1度の出演で終わってしまいますが、2009年、新作ミュージカル『春のめざめ』の主役に抜てきされます。

全公演に出演していましたが、8月上旬にひざを痛め、ほかのキャストに交代しますが、翌週には復帰し千秋楽まで舞台をつとめあげ、この年の末に劇団四季を退団。

2011年に芸能事務所・ホリプロに所属し、日本テレビ系『ピースボート Piece Vote』でテレビドラマ初出演。『カイジ2』で映画初出演をはたします。

その後も、数多くの舞台やミュージカルで主演をつとめ、映画やテレビドラマにも活動の場を広げています。



柿澤勇人は歌唱力が凄い!劇団四季でシンバになりたかった!?

柿澤勇人(かきざわ はやと)さんは高校1年生のときに劇団四季のミュージカル『ライオンキング』を観たことをきっかけにシンバの役をやりたいと劇団四季への入団を志ざします。

高校に通いながら、舞台芸術学院の夜間部でミュージカルを学びます。

祖父、曽祖父ともに人間国宝であり、芸の厳しさを知る家族に猛反対されますが、その決意は固く「2年間だけ時間が欲しい。結果が出せなければあきらめる」と家族を説得。

2007年、倍率100倍以上ともいわれる難関をみごとに突破して劇団四季の研究所に入所します。

2008年、念願の『ライオンキング』のシンバ役を射止めますが、残念ながらチャンスをものにすることができず、1度きりの出演に終わります。

それにしても高校に通いながら、夜間ミュージカルの勉強をして、難関の劇団四季の研究生として入団をはたすとはすごいですね〜!

いくら『ライオンキング』のシンバになりたいとは思っても、なかなか実現できるものではありませんよね〜!

惜しくも念願のシンバ役は1度だけで終わってしまいますが、翌年には新作のミュージカルの主役に抜てきされ活躍をはたしますが、結局はわずか3年弱で劇団四季を退団していたんですね〜。

せっかく劇団四季に入れたのにもったいないですよね〜。それだけシンバになりたかったということだったのでしょうか!?

また、この間に大学も卒業していたとはオドロキです!とても努力家なんですね〜!!



柿澤勇人は歌唱力が凄い!その理由は?

柿澤勇人(かきざわ はやと)さんは、NHKの朝ドラ『エール』やドラマ10『群青領域』で見事な歌声を披露していますが、お聞きになりましたか〜?

歌がうまいと話題になっていますが、プロフィールでもご紹介したように、元々は劇団四季に所属するミュージカル俳優で、現在もミュージカルや舞台で活躍する俳優さんですから、歌唱力がすごいといわれるのも納得ですよね〜♪

次に、その気になる歌唱力について、もっと深掘りしてみたいと思います!

柿澤勇人の歌唱力 舞台・ミュージカルの出演作品

2009年末に劇団四季を退団した柿澤勇人さんですが、退団後も数多くの舞台やミュージカルで主演をつとめています。

劇団四季退団後、これまでの主な舞台・ミュージカル出演作品をご紹介します!

『スリル・ミー』彼(リチャード)役 2011年〜2014年、2019年
『海辺のカフカ』カラス 役 2012年、2014年、2015年
『アリス・イン・ワンダーランド』エルガド(チェシャ猫)役 2012年
『スウィーニー・トッド』アンソニー・ホープ 役 2013年
『ロミオ&ジュリエット』主演:ロミオ 役 2013年
『メリリー・ウィー・ロール・アロング〜それでも僕たちは前に進む〜』 2013年
ブロードウェイミュージカル『タイトル・オブ・ショウ』ハンター 役 2014年
『デスノート』The Musical 主演:夜神月 役 2015年、2017年
ミュージカル『サンセット大通り』ジョー・ギリス 役 2015年
ミュージカル『ラディアント・ベイビー〜キースへリングの生涯』主演:キース・ヘリング 役 2016年
ミュージカル『フランケンシュタイン』主演:ヴィクター・フランケンシュタイン 役
2017年、2020年
ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』モンティ 役 2017年
『アテネのタイモン』アルシバイアディーズ 役 2017年、2018年
ミュージカル『メリーポピンズ』バート 役 2018年
『愛と哀しみのシャーロックホームズ』主演:シャーロックホームズ 役 2019年
ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season3主演:トニー 役 2020年
ミュジカル『スクール・オブ・ロック』主演:デューイ・フィン 役 2020年
『ハルシオン・デイズ2020』主演:原田雅之 役 2020年
『スルース〜探偵〜』マイロ・ティンドル 役 2021年

2016年に主演したミュージカル『ラディアント・ベイビー〜キース・ヘリングの生涯〜』では、東京公演中に右脚のアキレス腱を断裂し、東京公演の千秋楽までつとめますが、大阪公演は中止となりました。

幼い頃はプロのサッカー選手を目指していたこともあり、身体能力にも優れた素質を持っている柿澤勇人さんですが、過去にもケガに悩まされた時期があり苦労したようですね。

それにしても、これだけの舞台やミュージカルで主演をつとめるとは素晴らしいですよね!

私はあまりミュージカルには詳しくないのですが、ミュージカルファンの間では知らない人はいないといった感じなのでしょうね〜。

歌唱力が凄い!といわれるのも納得ですよね!!



柿澤勇人の歌唱力 朝ドラエールで『長崎の鐘』を歌う!

柿澤勇人さんは、2020年に放送されたNHKの朝ドラエールで「長崎の鐘」や「丘を越えて」などヒット曲を披露して、その素晴らしい歌唱力が話題となりました。

柿澤勇人さんが演じた山藤太郎という役は、昭和の時代に活躍した歌手で作曲家、指揮者としても有名な藤山一郎さんがモデルとされています。

藤山一郎さんは歌謡曲を通じて国民に希望を与え続け、1992年に国民栄誉賞を授与されるという偉大な人物。

そのような偉大な方を演じる俳優に抜擢されたのも、柿澤勇人さんの歌唱力が評価されてのことではないでしょうか、まさに納得ですね!!

柿澤勇人の歌唱力 ドラマ『群青領域』でバンドのボーカル役で出演!

現在放送中のNHKドラマ10『群青領域』では、日本を代表とするロックバンド「Indigo AREA」のボーカル・河西陽樹役で出演しています。

このドラマのために書き下ろされたという楽曲を見事に歌い上げ、その圧倒的な歌声はまるで本物のロックミュージシャンのようです!

また柿澤勇人さんはピアノを特技としていて、バラード曲の弾き語りも披露していますよ〜。

思わずウットリ魅了されてしまうのは、さすがですよね〜!

ぜひ一度、その素晴らしい歌声を聴いてみてくださいね〜♪

☆ドラマ『群青領域』について、こちらに詳しくまとめていますのでどうぞご覧ください。

群青領域の原作は?あらすじ・キャスト・相関図・主題歌・放送日のまとめ
2021年10月15日(金)から放送予定の、NHKドラマ10『群青領域』はシム・ウンギョンさんが初主演を務め、人気バンドのキーボーディスト役に挑戦しています! どのような物語なのか気になりますよね〜!? この記事では、ドラマの原作・脚本...

 



 

柿澤勇人の歌唱力、シンバ役(劇団四季)イケメン俳優のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、柿澤勇人さんの歌唱力が凄いといわれる理由について、プロフィールをひも解きながらお伝えしました。

ライオンキングのシンバになりたいという夢に向かって、難関といわれる劇団四季に入団。

残念ながらシンバ役は1度きりでしたが、劇団四季を退団後も端正な顔立ちと歌唱力を発揮し、イケメン俳優として数々のミュージカルや舞台で活動を続けてきました。

その活躍はミュージカルの舞台だけにはとどまらず、今年に入ってからは映画『すくってごらん』『鳩の撃退法』やテレビドラマ『ネメシス』『真犯人フラグ』『群青領域』と活動の場を広げています。

これからますます知名度が上がって、歌やドラマに活躍してくれそうですね〜!!

歌が上手くてイケメンな俳優・柿澤勇人さんですが、結婚しているのか気になりませんか?

気になった方は、ぜひこちらの記事もご覧になってくださいね〜!

柿澤勇人の結婚相手はだれ?熱愛彼女は?村主章枝との関係や父母や兄弟は?
ドラマ『真犯人フラグ』でサッカーコーチの山田役で出演している柿澤勇人(かきざわ はやと)さん。端正な顔立ちでかなりのイケメン俳優ですが結婚相手や歴代の熱愛彼女も気になりますよね〜?また、村主章枝さんとの関係や父親が人間国宝で芸能一家というウ...

これからもイケメン俳優・柿澤勇人さんを応援したいと思います!!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました〜。

 

柿澤勇人さんが現在出演中のドラマ『真犯人フラグ』についてはこちらにまとめていますので、どうぞご覧になってください。

真犯人フラグは漫画?小説?原作、脚本、あらすじ、キャスト・相関図まとめ
2021年10月から放送予定の日本テレビ系・新日曜ドラマ『真犯人フラグ』。 主演は、西島秀俊さん。共演に宮沢りえさんと芳根京子さんらが出演するとあって話題となっていますよね〜!このドラマの原作はマンガや小説なのでしょうか? この記事では...



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました