群青領域の原作は?あらすじ・キャスト・相関図・主題歌・放送日のまとめ

2021年のドラマ

2021年10月15日(金)から放送予定の、NHKドラマ10『群青領域』はシム・ウンギョンさんが初主演を務め、人気バンドのキーボーディスト役に挑戦しています!
どのような物語なのか気になりますよね〜!?
この記事では、ドラマの原作・脚本・あらすじ・キャスト・相関図・主題歌のまとめや放送日程など、盛りだくさんでお伝えします。




群青領域の原作は韓国ドラマ?

2021年10月からHNKドラマ10でスタートする『群青領域』
主演は、NHKドラマ初主演を務めるシム・ウンギョンさんです。

「群青」とはやや紫がかった深い青色で、群青色(ぐんじょういろ)とも言いますよね。色だけではなく小説や漫画、ドラマのタイトルにもよく使われており、「青春」といったイメージもあります。

また、「群青」と名の付いた楽曲を思い浮かべる方も多いのでは?
懐かしいところで、スピッツや谷村新司さんの曲にも「群青」という曲がありました。
最近ではYOASOBIの「群青」が大ヒットしましたね〜。

ドラマ『群青領域』は、主演のシム・ウンギョンさんが人気バンドのメンバー役を演じるそうで、まさに青春群像ドラマといった感じでしょうか?

さて、このドラマの原作についてですが、シム・ウンギョンが主演ということで韓国ドラマ?と思った方も多いのではないでしょうか?

ですが、本作は韓国ドラマや小説、漫画ではなく脚本家・長田育恵さんによるオリジナル作品になります。

脚本を手がけた長田さんは「演劇ユニットてがみ座」を主宰し、劇作家として舞台作品やミュージカルの脚本なども手がけています。

脚本家・長田育恵さんについては、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください。

長田育恵(脚本家)受賞歴や代表作は?出身地や誕生日wikiプロフィール
2021年10月から放送される、NHKドラマ10『群青領域』の脚本を担当するのは長田育恵さん。戯曲やミュージカルなど舞台の脚本を手がける脚本家ですが、長田育恵さんとはいったいどのような方なのでしょうか? この記事では、脚本家・長田育恵さん...

 



群青領域のあらすじは?

群青領域のあらすじ

超絶的な人気を誇る5ピースバンド「Indigo AREA」のメンバーでもある主人公・キム・ジュニ(シム・ウンギョン)。

彼女の過去には挫折と深い傷があり、そして今また、恋人でもあったボーカルの突然の脱退宣言。ここから物語がはじまる。

消えてしまいたいほどのショックを受けたジュニは、SNSの標的にもなり、音楽さえも怖くなり、全て投げ出し海へ逃げる。海辺の町で、ジュニは今まで知らなかった世界の扉を開ける。

やがて、狭い価値観の世界を脱出して、音楽を取り戻し、「一人の人間」として、力強く羽ばたいていく過程と、生きていくのに欠かせない繋がりをつかむまでを描く。
癒しと勇気の、ニューライフストーリー。

主人公は人気バンドのメンバーで、恋人でもあったボーカルの脱退や、SNSで誹謗中傷の的となり心に深い傷を負う。絶望を抱えたまま知らない町へ逃げ出しますが、そこは今まで知らなかった新しい世界。やがて人と繋がることの大切さをあらためて感じ、新たな人生を歩みだしていくといった内容になっているのですね〜。コロナ過で人との繋がりが薄れている現在、心に染みるようなドラマになりそうですね!

 



群青領域のキャスト・スタッフ一覧

ドラマ『群青領域』に出演するキャスト・スタッフをご紹介します。

『群青領域』キム・ジュニ役:シム・ウンギョン

キム・ジュニ:シム・ウンギョン

このドラマの主人公。
超絶的な人気を誇る5ピースバンド「Indigo AREA」のキーボード。
聴くものをひきつける超絶技法の持ち主。
過去に挫折と深い傷があり、恋人でボーカルの陽樹にも裏切られてしまう。
ショックを受け、SNSの標的にもなり、さらに音楽さえも怖くなり、全てを投げ出し海へ逃げる。

韓国出身のシム・ウンギョン さんは、数多くの韓国ドラマや映画に出演し、主人公の幼少期を演じて子役スターとして人気となりました。
その後も、数々の話題作に出演するなど韓国で女優としての地位を確立。

日本でも2017年から俳優活動を開始。2019年には映画『新聞記者』で主演を務め、第43回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞するなど活躍中です!

今や、世界が注目する俳優・シム・ウンギョンさんについては、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください。

シム・ウンギョンはイモトと似てる?日本語が得意でドラマ『群青領域』で初主演!
この秋放送の、NHKドラマ10『群青領域』で初主演を務めるシム・ウンギョンさん。SNSでは、お笑いタレントのイモトアヤコさんに似てるとウワサになっています。シム・ウンギョンさんとは、いったいどのような方なのでしょうか? この記事では、...

『群青領域』河西陽樹役:柿澤勇人

河西陽樹(かさい はるき):柿澤勇人

「Indigo AREA」のボーカル。
圧倒的な歌声を響かせる。元々、インストバンドだった「Indigo AREA」のボーカルとしてメジャーデビューをする際に加入。
ジュニの恋人だったが、突然脱退宣言をおこない、ソロアーティストとして勝負することを告げる。

陽樹は日本を代表とするバンドのボーカルとして成功をおさめますが、それだけに満足することなくさらにその上を目指すという向上心の強い人物のようですね。

陽樹役を演じる柿澤勇人さんは、「どう歌えば曲の良さを最大限に引き出せるのか」ということを真剣に考えて歌唱パフォーマンスに望んでいるそうですよ〜。

実は柿澤さんは元劇団四季に所属していたミュージカル俳優なんです!

朝ドラ『エール』にも出演して「長崎の鐘」などを歌いあげ、話題となりました〜。

そんな柿澤さんについて、こちらに詳しくまとめてみましたので、どうぞご覧になってみてくださいね〜〜!

柿澤勇人は歌唱力が凄い!シンバ役(劇団四季)のイケメン俳優wiki調査!
朝ドラ「エール」で名曲「長崎の鐘」をすばらしい歌唱力で歌いあげた柿澤勇人さん。 現在放送中のNHKドラマ10「群青領域」でもその歌声を披露していますが、お聴きになりましたか〜?実はライオンキングのシンバになりたくて劇団四季に入ったのだとか...



『群青領域』望月玲二役:細田善彦

望月玲二(もちずき れいじ):細田善彦

「Indigo AREA」のギター。
バンドの作曲を担当している。クールな一面もあるが、「Indigo AREA」の存在が心の支えとなっていると語ることも。
大学時代のサークルの後輩といっしょに暮らしている。

イケメンギタリスト・玲二役を演じるのは細田善彦さん。

撮影現場では、どのように弾けば本物のロックギタリストのようにカッコよく見えるのかを研究し、ギターの練習に励んでいたそうです!

細田さんのギターパフォーマンスも楽しみですね〜♪



『群青領域』五十嵐拓真役:落合モトキ

五十嵐拓真(いがらし たくま):落合モトキ

「Indigo AREA」のドラム。
学生時代、ジュニをバンドメンバーに誘い、それ以来ジュニのことを思い続けている。
メンバーの中では弟的な存在で、思ったことを率直に口にし、ときに熱くなることも。

落合モトキさんはふだんからRADWINPSやTHE YELLOW MONKEY、東京事変といったバンドの音楽を聞いているそうで、自身もギターを弾くのが趣味なんだそう!

このドラマでは、ドラマー・拓真役を演じている落合さんですが、日々ドラムの練習を重ね、ドラム指導の先生も驚くほどの上達ぶりだったそうですよ〜♪

落合さんのドラムプレイにも注目ですね〜!

 



『群青領域』柳原充役:田中俊介

柳原充(やなぎはら みつる):田中俊介

「Indigo AREA」のベース。通称はヤナ。
バンドのリーダーとして責任感が強く、バンドの未来に思いをめぐらせ、存続させたいと願っている。長年付き合っている彼女がいる。

田中俊介さんはあまりよく存じ上げませんでしたが、男性グループ「BOYS AND MEN」通称ボイメンの初期メンバーで、2019年に脱退するまで主力メンバーとして活躍していたようですね〜。

人前でパフォーマンスをすることには慣れていると思うので、このドラマでもバンドのベーシストとして、カッコいいプレイを見せてくれるのではないでしょうか?

ボイメンといえば、キンプリの平野紫耀さんや赤楚衛二さんも初期メンバーでしたね〜!
平野さんはアイドル活動のほかにも俳優として絶大な人気を得ていますし、赤楚さんも今年に入ってから人気が急上昇中でドラマにもひっぱりだことなっていますよね〜。

田中さんも、もしかしたらブレイク間近の俳優さんかもしれませんね!



『群青領域』宮野悦子役:板谷由夏

宮野悦子(みやの えつこ):板谷由夏

「Indigo AREA」のバンドマネージャー。
当時学生バンドだった「Indigo AREA」を発掘し、数年で日本を代表するバンドに育ててきた。
メンバーを思う気持ちが強く、姿を消したジュニを信じて、対応に奔走する。

 

 

『群青領域』小木曽蓮役:若葉竜也

小木曽蓮(おぎそ れん):若葉竜也

海辺の町にある下宿「青木荘」の住人。
現在は近くの水族館で働いているが、昔は水中写真家として世界中の海をもぐっていた。
5年前「青木荘」の家主、たえに救われた過去を持つ。
ふとしたきっかけで海へ逃げてきたジュニと出会う。

若葉竜也(わかば りゅうや)さんは、全てを投げ出し海辺の町にたどりついたジュニと出会い、深く関わっていく重要な役どころを演じています。

若葉さんは、子供のころから大衆演劇のチビ玉三兄弟として人気を博した俳優さんなんですよ〜!

詳しくはこちらにまとめていますので、ぜひご覧になってみてくださいね!

若葉竜也の結婚相手や歴代の熱愛彼女は誰?好きなタイプの女性は?
子役の頃から活躍している若葉竜也(わかば りゅうや)さん。今ではすっかり大人の俳優になりましたね〜。チビ玉三兄弟として人気者となった若葉さんも今年で32歳になるそう! 結婚はしているのでしょうか?そのお相手も気になりますよね〜。 この記...
若葉竜也はごくせんや野ブタに出演してた?子供時代はチビ玉三兄弟で活躍!
大衆演劇のチビ玉三兄弟として子供時代から活躍している若葉竜也さん。 ドラマ「ごくせん」や「野ブタ。をプロデュース」に出演し、朝ドラ「おちょやん」でブレイクしましたが、みなさんはご存知でしょうか? 現在放送中のドラマ「群青領域」で主人公に...

 

『群青領域』青木たえ役:樫山文枝

青木たえ(あおき たえ):樫山文枝

海辺の町にある下宿「青木荘」の家主。
40年前に絵本作家だった夫を亡くし、下宿を営んできた。
これまでたくさんの下宿人を受け入れてきており、傷ついてやってきたジュニを暖かく迎え入れる。
ぬか床が自慢で、ほかにも家庭菜園や庭木を大切に手入れしている。



『群青領域』藤崎つぐみ役:徳永えり

藤崎つぐみ(ふじさき つぐみ):徳永えり

海辺の町にあるスーパーのパート従業員。
5歳の息子を育てるシングルマザーで、店長の悪質なセクハラにあっている。
スーパーを訪れたジュニと出会い、やがてジュニの友人となっていく。

 

『群青領域』緋山恵役:SUMIRE

緋山恵(ひやま めぐみ):SUMIRE

世界で活躍する女優。
出演したハリウッド映画の日本版主題歌も歌うほど多方面で注目されている。
「Indigo AREA」のボーカル陽樹の新恋人として話題になり、さらなる世界進出をねらっている。 

陽樹の新恋人で世界で活躍する女優・緋山恵役で出演しているSUMIREさんは、本作で地上波初出演をはたしました〜!

さらにSUMIREさんのご両親や弟さんも有名な芸能人なのだそうです〜。
有名な芸能一家とはいったいだれなのでしょうね〜!?

SUMIREさんについては、こちらに詳しくまとめていますので、どうぞご覧になってくださいね〜!

SUMIRE『群青領域』緋山恵役の女優は浅野忠信の娘!目の色は隔世遺伝!?
NHKドラマ10『群青領域』で、緋山恵役で出演している女優でモデルのSUMIRE(すみれ)さんは、なんと浅野忠信さんとCharaさんの娘さんなんですよ〜! 目の色がとてもキレイで、隔世遺伝ではといわれています。 この記事では、SUMIR...

 

『群青領域』火野裕介役:井上祐貴

火野裕介(ひの ゆうすけ):井上祐貴

ジュニの大学時代のサークルの後輩。
現在はレイジと暮らしている。

井上祐貴(いのうえ ゆうき)さんは、ホリプロのタレントスカウトキャラバンで、審査員特別賞を受賞し芸能界入りしたイケメン俳優!

令話最初のウルトラシリーズ『ウルトラマンタイガ』で主人公・工藤ヒロユキ役を演じて話題になりました!

そんな井上祐貴さんについて深掘りしてみましたので、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね〜!

井上祐貴は伊藤健太郎と似てる?画像で比較!大学は東大って本当!?
令和最初のウルトラシリーズ『ウルトラマンタイガ』で主役を演じて話題になった井上祐貴さん。 2022年4月から放送のNHKドラマ『卒業タイムリミット』で主演を務めることも決定しています。 俳優の伊藤健太郎さんと似てるといわれていますが、実...

 

『群青領域』高嶋映里役:伊東蒼

高嶋映里(たかしま えり):伊東蒼

声を失った高校生。
昼間は奈緒が勤務する町工場で働いており、夜は夜間高校に通っている。

 

『群青領域』島谷奈央役:臼田あさ美

島谷奈央(しまたに なお):臼田あさ美

青木荘の元住人。
青木荘で生まれ、その後18歳まで暮らしていた。

 



『群青領域』ドラマのスタッフ

<スタッフ>

脚本:長田育恵

演出:植田尚、塚本連平

音楽:橋本佳奈

劇中歌:片岡麻沙斗

制作統括:清水真由美(MMJ)、小松昌代(NHKエンタープライズ)、岡本幸江(NHK)

 



群青領域の相関図

ドラマ『群青領域』の相関図については、後日追記します。

 



 

 

群青領域の主題歌は?

NHKドラマ10『群青領域』の主題歌は、ビッケブランカの「北斗七星」。

皆さんはお聞きになりましたか〜?

澄んだファルセットボイスに、思わず聞き入ってしまうような素敵な楽曲ですよね〜♪

ビッケブランカは、愛知県出身のシンガーソングライターでタレントとしても活動しています。

音楽性は、自身のもつ透明性のあるハイトーンボイスとピアノを主軸にアレンジしていくという特徴があり、自作したPCで楽曲制作を行っているそう!

歌詞については脚本家のような視点で、自分が経験した「点」のようなできごとを大げさに創作し「円」にするという表現方法をとっていて、実際の経験とはだいぶかけ離れていることが多いのだとか。

また、自身のMV(ミュージックビデオ)も監督、脚本、主演を務めるというマルチな才能の持ち主です。

今度はぜひ、歌詞にも注目してじっくり聞いてみたいですね!



 

群青領域の劇中歌は?

NHKドラマ10『群青領域』で劇中バンド「Indigo AREA」が披露している曲は「OUTLANDER」

バンドのボーカル・陽樹(柿澤勇人)がソロ活動で歌っているのは「優しい花」という楽曲です。

この劇中歌を担当するのは、ギタリストで作曲家・音楽プロデューサーの片岡麻沙斗さん。

片岡麻沙斗さんは数多くのアーティストのレコーディングやライブサポートなども手がけるマルチミュージシャンです。

このドラマでは、ギタリスト・玲二役の細田善彦さんのギター練習にも、熱心に指導されたそうですよ〜!

ドラマでは本物のバンドのような素晴らしい演奏に、驚かれた方も多いと思います。

楽曲はCD化してほしいと思うくらい素敵な曲ですものね〜。

WEB限定ではありますが、NHKのホームページやYou Tubeでも聴くことができますので、ぜひチェックしてみてくださいね!



 

群青領域の放送日は?

ドラマ『群青領域』はNHK総合のドラマ10で、2021年10月15日(金)よる10時からスタートします。放送日程は下記の通りです。

追記:10月31日に行われる衆議院選挙の関係で放送日が変わりましたので訂正しました。

初回放送日 10月15日
第2話    10月29日
第3話    11月  5日
第4話    11月12日
第5話    11月19日
第6話    11月26日
第7話    12月 3日
第8話    12月10日
第9話    12月17日
最終話     12月24日

連続10回で、毎週金曜よる10時からの放送になります。



群青領域のまとめ

いかがでしたでしょうか?
この記事ではドラマ『群青領域』についてお伝えしました。
まとめてみると・・・

このドラマには原作はなく、脚本家・長田育恵さんによるオリジナル作品です。
主演は、NHKドラマ初主演を務めるシム・ウンギョンさん。共演に、柿澤勇人さん、細田善彦さん、落合モトキさん、田中俊介さん、板谷由夏さん、若葉達也さんらが出演します。

あらすじは、過去に挫折と深い傷を持つ主人公・キム・ジュニは、人気バンド「Indigo AREA」のメンバー。恋人でもあったボーカルが突然バンドを脱退し、SNSで標的にされ失意のまま海辺の町へ逃げ出します。その町で生きる上で欠かせない人との繋がりに気づき、やがて新しい人生へと羽ばたいて行くといった内容になっています。

ドラマの主題歌を担当するのはシンガーソングライターのビッケブランカ。
主題歌のタイトルは「北斗七星」です。

劇中歌は音楽プロデューサーの片岡麻沙斗さんが手がけています。

放送日は、2021年10月15日(金)よる10時からスタートで、連続10回、毎週金曜よる10時からの放送です。NHK総合、ドラマ10での放送になりますのでどうぞお楽しみに〜!!

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました