オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ最終回のネタバレ感想とあらすじ

オススメのドラマ

オダギリジョーさんが脚本・演出を手掛ける、NHKドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』がいよいよ最終回を迎えます。はたして結末はどうなる!?
この記事では、ドラマのあらすじを含むネタバレ感想や考察についてお伝えしたいと思います。

NHKのドラマはU-NEXTで観ることができます。
しかも、31日間無料でお試しできますよ〜!
ぜひこの機会に、こちらのバナーからどうぞ〜♪
↓↓↓


無料期間内ならいつでも解約OKです!

オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ 最終回のあらすじ

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』最終回のあらすじについては番組ホームページより引用してお伝えします。

ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』最終話のあらすじ

一平(池松壮亮)は、オリバーからユキナ(本田翼)が事件に巻き込まれたという知らせを受けるが、警察犬犬係の仲間は誰も信じてくれない。

時を同じくして、宗手(永山瑛太)率いる半グレのもとに警察のガサ入れがあり大混乱となっていた。一平とオリバーは、逃げ出す半グレの1人を尾行。思わぬ場所にたどり着く。

かたや、溝口(永瀬正敏)が張り込んでいた関東明神会にも動きが。

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/ZPZJP2WJ9R/

 

 



オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ 最終回のネタバレと感想

オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ 最終回のネタバレ

ユキナ(本田翼)を探しに出かけた一平(池松壮亮)とオリバー(オダギリジョー)は、ユキナの居場所を突き止めた。一平は漆原冴子(麻生久美子)に連絡し応援を求める。

野良猫からユキナが建物の中にいることを聞いたオリバー。動物同士は話が通じるらしい。
一平はオリバーのリードを外し、1人(1匹)で潜入捜査させることに・・・。

建物の中では半グレ集団・TMTのメンバーが関東龍神会との戦いに備えて準備をしていたが、オリバーのことは気にもせず、無事にユキナを発見することに成功!

どうやら、ユキナと関根ミラ(佐久間由衣)を間違えて拉致したようす。

TMTのリーダー・宗手(永山瑛太)は関東龍神会の若頭・龍門(松重豊)に連絡し、龍門の愛人・ミラと自分の仲間を交換するという条件で誘い出し、ボコボコにするつもりなのだ。

一方で、龍門を張り込んでいたフリーライター・溝口健一(永瀬正敏)は、関東龍神会が慌ただしく動き始めたことで、その後をタクシーで追う。

溝口は11年前に起きた北條かすみ(玉城ティナ)失踪事件の元担当刑事で、オリバーの父・ルドルフのハンドラー。

しかし彼はその事件を解決することができなかった。その上、ルドルフも行方不明になってしまう。責任を感じた溝口は県警を辞め、フリーライターとして事件の真相を追っていたのだ。

現場ではTMTと関東明神会がにらみ合い、一触即発の事態に・・・。
そこに到着した警官らが一斉に建物の中に踏み込むと、なんとラップバトルが展開する!?

マル暴の轟(くっきー!野性爆弾)もダンスバトルで参戦!
なぜか、裸足のチョウスケ(柄本明)もラジカセ片手にダンシング〜。

オリバーはブレイクダンスで決めてるし、漆原も、松葉杖の溝口も、縛られたままのユキナも、皆で真剣に踊りまくる始末!!

一平の合図でようやくダンスは終了するが、放送時間が限られているため乱闘シーンは割愛され、半グレとヤクザは全員逮捕で一件落着のはずだった!?
と思いきや、連行された龍門が口から泡を吐いて死んでいる・・・。

機動隊の男が、そっと注射器をポケットに隠している。
その男は、眉毛がM字に繋がったマイケル(染谷将太)。

神々廻(橋爪功)の指示による犯行だった・・・

おしまい。

オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ 最終回の感想と考察

いやぁ〜、まさかの展開でしたね〜。
「 TMT vs  関東龍神会 」のはずが、半グレもヤクザも警察もホームレスも、さらにはドラマの撮影スタッフまでがマジメにスリラー踊ってるしぃ〜〜!!こういうの好き〜♡

結局のところ、龍門(松重豊)が殺害されたことで、事件の真相は闇の中ってことになってしまいましたね・・・。

黒幕は、神々廻(橋爪功)のようですが、ただの隠居した爺さんってわけではなさそうですね。
そこんとこ謎のままです!(笑)

ラストに流れたシーンで、スーパーボランティアの小西幸男(佐藤浩市)がオリバーに抱きついて号泣していましたよね〜。それってあの事件で行方不明になった、ルドルフだったのでは?と考察します!

北條かすみの遺体を山中で発見したときも、嗅覚で見つけていたし(笑)
「できれば生きて見つけてあげたかった」と話していましたからね。

やはり、スーパーボランティア・小西さんは、オリバーの父親・ルドルフで決まりってことで〜。
このドラマの場合、犬が人間に転生してもおかしくないし、これもぜんぜんありですよね!!

 

 



オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ 全話の感想まとめ

いや〜ぁ、面白かったですねぇ。
まるで映画を見ているような見応えのあるドラマでした!

さすがオダジョー!!

できれば続編を期待したいところですが、主演の池松壮亮さんは映画『シン・仮面ライダー』で主人公・本郷猛を演じることが先日発表されたばかりですし、あれだけ豪華な俳優陣を集結させるのも大変ですよね〜。

でも、このまま終わるのはもったいない!

巷では、NHKは続編を映画化して金儲けを企んでいるとのウワサもあるようですが、そんなことしないで、ぜひシリーズ化してほしいものですね〜(笑)

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。



☆ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』のシーズン2がいよいよスタート!!
シーズン1から、こちらにまとめていますので、ぜひご覧くださいませ〜〜!

オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウのネタバレ感想を全話お伝えします!
NHKドラマ『オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ』のシーズン2がいよいよスタートします。 視聴者からの熱望により続編が決定した、話題のドラマ! この記事では『オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ』シーズン1からシーズン2まで、全話...

コメント

タイトルとURLをコピーしました