酒向芳の若い頃はイケメン!?嫁は23歳年下の女優!子供はいるの?

気になる俳優

個性的な役がらを演じることが多い、俳優の酒向芳(さこう よし)さん。
長身でスラリとしたスタイルで、若い頃はイケメンだったとか!?
そんな酒向さんの嫁は、なんと23歳年下の女優なのだそう!子供はいるのでしょうか?
気になりますよね?
この記事では、酒向芳さんの若い頃や結婚、家族について、本名や出身地などwiki調査をまとめてみました。



酒向芳 本名や出身地などwikiプロフィール

酒向芳(さこう よし)プロフィール

本名:酒向吉伴(さこう よしとも)
出身地:岐阜県
生年月日:1958年11月15日
年齢:62歳(2021年9月現在)
身長:184cm
血液型:A型
趣味・特技:タップダンス、剣道、水泳
所属事務所:アニマ・エージェンシー

まずはじめに、酒向芳(さこう よし)さんについてご紹介します。

酒向さんは岐阜県出身で1958年生まれの現在62歳。
本名は吉判(よしとも)さん。
身長が184cmと高身長なんですね〜。

小学校低学年の時に学校で上演された劇団のお芝居を観て、主演の方がキラキラ光って見えたことに「何だこれは?何だ?この人は!?」と強く感銘を受けたそうです。

そこから、1970年代に放送されたドラマ『太陽にほえろ!』や『俺たちの勲章』『俺たちの旅』といった作品に夢中になり、ドラマに出演していた松田優作さんや中村雅俊さんに憧れを抱くように。

岐阜県立多治見工業高等学校を卒業後、役者を目指し上京します。多摩芸術学園・演劇科で3年間演劇の勉強をし、オンシアター自由劇団に入団。

ところが、「もっとリアルな演劇をやってみたい」と思うようになり、退団後はバイトで生計を立てながら自ら劇団を立ち上げるなどして下積み時代が続きます。

その後、東京シェイクスピアカンパニー、二兎社などの劇団で舞台俳優として活動を続け、役者だけで食べていけるようになったのは50歳になってからだったそう。

大学で演劇を学び、約30年もの長い間バイト生活をしながら俳優活動を続けるということは、並大抵のことではありませんよね。ただ役者の仕事が好きというよりも、酒向さんにとっては役者が天職だったのでしょうね。

舞台を中心に活動を続けていましたが、2018年に公開の映画『検察側の罪人』に出演したさいに怪演俳優として注目され、知名度がアップしました。

最近では、テレビドラマ『MIU404』『リコカツ 』など話題のドラマに出演し、遅咲きながらブレイク真っ最中といった感じですよね〜!



 

酒向芳は若い頃イケメンだった!?

続いて酒向芳さんの若い頃についてお伝えしたいと思います。

酒向さんは高校卒業後、役者になるために上京して3年間演劇の勉強をしています。

そして『上海バンスキング』の舞台を見て感動し、オンシアター自由劇場に入団。

家にも帰れず、食事をする時間もお金もないといった生活でしたが、決して辞めたいとは思わなかったそう。

入団後に楽器ができないと役がもらえないことに気づき、トロンボーンを買って必死に練習をしたそうですよ〜。

その甲斐があってしだいに役が回ってくるようになったそう!

楽器ができる人って素敵ですよね〜。

184cmとスラリとしたスタイルですので、トロンボーンを吹く姿はとても人目を引いたのではないでしょうか?

またタップダンスも得意だったそうで、きっとモテたのではないでしょうか?

見てみたかったですよね〜。その頃の写真がないのが残念です!



酒向芳の結婚した嫁は23歳年下の女優!子供はいるの?

酒向芳さんは、54歳の時に23歳年下の女優さんと入籍したことをバラエティー番組で公表しています。ということは、奥さんは当時31歳。酒向さんは現在62歳ですので、8年前(2013年)に結婚したということになりますね。

残念ながら、奥さんについての情報はいっさい公表されていませんが、舞台役者として長い下積み時代、収入のない時に奥さんが働いて家計をたすけてくれたことを雑誌のインタビューで明かしていました。

50歳になってようやく役者だけで生活していけるようになったと話していることからも、奥さんとは以前より長くお付き合いをされていたのではないでしょうか?
同じ舞台役者として苦楽を共にされてきたのかもしれませんね。

また、現在6歳になる長男と3人暮らしで、お子さんが誕生してから食器洗いや掃除、洗濯、長男の世話を担当しているそうですよ〜。

晩婚で授かったお子さんですし、可愛くて仕方ないでしょうね。
孫といってもおかしくない年齢ですものね。



 

 

酒向芳 ドラマや映画、代表作は?

<テレビドラマ>


大河ドラマ(NHK)

・龍馬伝(2010年)枡屋虎吉役
・軍事官兵衛(2014年)生駒親正役
・青天を衝け(2021年)利根吉春役

連続テレビ小説(NHK)
・梅ちゃん先生(2012年)
・花子とアン(2014年)三郎役
・ひよっこ 第7回(2017年)
・半分、青い。(2018年)西村弘道役

集団左遷!!(2019年、TBS)宿利雅史役
絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜 第2話(2020年、フジテレビ)河田英司役
陰陽師(2020年、テレビ朝日)平貞盛役
美食探偵 明智五郎(2020年、日本テレビ)神無月政伸役
MIU404(2020年、TBS)刈谷貴教役
リコカツ (2021年、TBS)緒原正役
黒鳥の湖(2021年、WOWOW)谷岡総一郎役
最愛(2021年、TBS)渡辺昭役

<映画>

22年目の告白-私が犯人です-(2017年)杉本慶治役
検察側の罪人(2018年)松倉重生役
キングダム(2019年)文官
見えない目撃者(2019年)高橋修作役
カイジファイナルゲーム(2020年)最後の審判・挑戦者
AI崩壊(2020年)岸謙作役
唐戸街探偵 東京MISSION(2021年 中国映画)犬童役
燃えよ剣(2021年)外島機兵衛役
犬部!(2021年)秋田秀作役
あなたの番です 劇場版(2021年)早川教授役

舞台俳優として長年活動してきた酒向芳さんですが、2000年代に入ってからテレビドラマや映画にも出演するようになりました。ちょい役での出演も多かったのですが、高身長と独特なその容姿からも存在感がありましたよね〜。

NHKの朝ドラには『ひよっこ』など4本に出演。『半分、青い。』で農協の西村さん役で出演した際には、岐阜県出身なのでセリフは本物の岐阜弁を披露しました。また、大河ドラマにも出演し『青天を衝け』で悪代官役を演じ、まるでドラマ『半沢直樹』の悪役キャラを思わせるような演技が話題に!

映画『キングダム』ではいったいどこに出演していたのかと思いきや、奏の宮廷の文官4人の中の一人として出演していましたよ〜。

最近では、ドラマ『リコカツ 』で永山瑛太さんの父親役で出演。元自衛官の亭主関白な夫が家を出た妻とよりを戻そうとまるで別人のように変わっていく様子を好演しました。

そして、この秋からスタートするTBSの新ドラマ『最愛』に出演することが決定!
今後ますます活躍の場が広がりそうですね〜。

酒向芳さんが出演するドラマ『リコカツ 』についてはこちらにまとめていますので、どうぞご覧ください。

リコカツ原作は漫画?ネタバレあらすじ・ロケ地・主題歌などまとめ
2021年4月期、TBSの金曜ドラマ『リコカツ』が北川景子さんと永山瑛太さんの共演でいよいよスタートします。 タイトルの『リコカツ』ってあまり聞いたことがないですよね〜? 婚活ならぬ離婚するための活動で『リコカツ』なんだそう! この記...

酒向芳さんが出演するドラマ『最愛』についてはこちらにまとめていますので、どうぞご覧ください

最愛ドラマの原作は韓国ドラマ?漫画?脚本、あらすじ、放送日のまとめ
2021年10月から放送のTBS金曜ドラマ『最愛』で、主演を務める吉高由里子さん。 初めての社長役を演じることで話題となっていますが、このドラマの原作は韓国ドラマやマンガなのでしょうか?気になりますよね〜。 この記事ではドラマ『最愛』に...

 



 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました