下剋上球児の原作は小説で実話!脚本やあらすじ、キャスト・相関図は?

2023年のドラマ

2023年10月から放送のTBS日曜劇場『下剋上球児』の主演は、鈴木亮平さん。
『下剋上球児』の原作は小説で実話が元になっています。
記事ではドラマ『下剋上球児』の原作小説や脚本、あらすじや見どころ、キャスト、登場人物・相関図など、ドラマのネタバレをまとめてみました。



下剋上球児の原作は小説で実話!

TBS日曜劇場『下剋上球児』ドラマの原作は、小説『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』(原作:菊池高弘、出版:カンゼン)で実話が元になっています。

原作者の菊池高弘選手が、2018年に三重県立白山高校が甲子園に初出場を果たすまでの軌跡を描いた青春ノンフィクション。

この著書を読んだテレビドラマプロデューサーの新井順子さんが、当時を思い出し感銘を受けたことから、高校野球を通して教育や地域の問題、教師や生徒の問題、そしてさまざまな愛を描いた人間ドラマを作りたいと、演出家で監督の塚原あゆ子さんとコンビを組み、初の日曜劇場へ参戦!

小説からインスピレーションを受け製作したもので、登場人物や学校名、あらすじなどは全てフィクションとなっています。

2人はこれまでに、『夜行観覧車』『Nのために』『リバース』の湊かなえ作品をはじめ、『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』『最愛』『MIU404』『アンナチュラル』など多くの人気ドラマを生み出してきました。

ドラマファンなら、本作も大ヒット間違いなし!といったところですね〜♪



下剋上球児の脚本はだれ?

TBS日曜劇場『下剋上球児』ドラマの脚本を手がけるのは、脚本家・奥寺佐渡子さん。

新井順子プロデューサーと塚原あゆ子監督が信頼を寄せる脚本家です。

2人の作品の脚本を数多く手がけている奥寺佐渡子さんですが、中でもTBS金曜ドラマ『最愛』はギャラクシー賞をはじめ、東京ドラマアウォードなど数々の賞を総ナメにしました!
私も大好きなドラマ作品の一つです。

彼女が紡ぎ出す物語には、登場人物それぞれに愛情が込められているんですよね〜。
人間味が溢れていて、ちょっとしたシーンに思わず涙することも多いです。

脚本家・奥寺佐渡子さんについては、こちらの記事で詳しくお伝えしていますので、是非ご覧になってくださいね〜♪

https://doramamiyo-yo.com/okuderasatoko-1743



下剋上球児のあらすじは?

TBS日曜劇場『下剋上球児』のあらすじは、番組ホームページより引用してお伝えします。

『下剋上球児』あらすじ

主人公・南雲脩二(なぐも しゅうじ)は、三重県越山(えつざん)高校に赴任して3年目の社会科教員。

大学まで野球一筋でやってきたものの、怪我をきっかけに引退。大学中退後はスポーツトレーナーとして働いていたが、教師になる夢を捨てきれず、32歳で大学へ再入学し教員になった。

教員生活を送る中、地元の大地主の孫が入学したことを機に、廃部寸前の弱小野球部の顧問をすることになり、日常が一変する。

プライベートでは2児の父であり、妻と共働きで義父と同居しており、家庭のことも積極的にこなす一面もある。

引用元:https://www.tbs.co.jp/gekokujo_kyuji_tbs/archive/20230806/

元高校球児のワケあり教師・南雲脩二が、廃部寸前だった弱小野球部で下剋上!?

南雲先生は生徒たちをどのように導き、立ちはだかるさまざまな問題を乗り越えていくのか?

はたして、甲子園出場の夢は叶うのでしょうか!?

先日閉幕した第105回全国高校野球選手権記念大会。
夏の甲子園は慶応(神奈川)が仙台育英(宮城)を8−2で下し、実に107年ぶりの優勝を果たし、大いに盛り上がりを見せました。

今度はドラマ『下剋上球児』で再びの感動を味わいたいですね!



下剋上球児ドラマキャスト・スタッフを紹介!

下剋上球児キャスト・スタッフ一覧

<キャスト>

鈴木亮平
黒木華
井川遥
生瀬勝久
松平健
小泉孝太郎
小日向文世
明日海りお
山下美月
きょん(コットン)

<スタッフ>

原案:『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』(原作:菊池高弘、出版:カンゼン)
脚本:奥寺佐渡子
プロデュース:新井順子
演出:塚原あゆ子、山室大輔、濱野大輝
製作著作:TBSスパークル、TBS

下剋上球児キャスト 南雲脩二:鈴木亮平

南雲脩二(なぐも しゅうじ):鈴木亮平

三重県立越山高校の社会科教師。赴任して3年目に弱小野球部の顧問に。
元高校野球児で大学で怪我を負い引退。その後、スポーツとレーナとして働いていたが、32歳で大学に再入学し教師になる。
2児の父親で妻と共働きで義父と同居している。

鈴木亮平 プロフィール

別名義:友近亮平
生年月日:1983年3月29日(40歳)
出身地:兵庫県西宮市
身長:186cm
血液型:A型
所属事務所:ホリプロ

2021年4月期のTBS日曜劇場『TOKYO MER〜走る緊急救命室』で初主演を務めた鈴木亮平さん。ドラマは高視聴率を記録し、国内外で評価され映画化するなど大ヒットとなりましたね〜!

2年ぶりに日曜劇場に帰ってきましたよ〜!

鈴木亮平さんはストイックな役作りで、数々の個性的なキャラクターを演じてきました。

本作では、ごく普通の教師を演じるそうですが、また新たなキャラクターが誕生すること間違いなし!実に楽しみです♡

鈴木亮平さんに関する記事はこちらにまとめています。よかったら覗いてみてくださいね〜♪

鈴木亮平の実家は金持ち?兄は研究者で父親の職業は建築士って本当!?
映画やドラマで活躍し、英語が堪能など博識ある俳優の鈴木亮平さん。 そんな鈴木亮平さんの実家は金持ちなのだそう!?兄は研究者で父親の職業は建築士という噂も気になります。今回、鈴木亮平さんの実家は金持ちで住所は西宮?兄は研究者で父親の職業は建築...
鈴木亮平の結婚した妻は9歳年上のモデル?馴れ初めや子供は何人いるの?
ドラマや映画に大活躍の鈴木亮平さんですが、すでに結婚していたことはご存知ですか? 鈴木亮平さんの結婚した妻は9歳年上のモデルという噂は本当でしょうか? 子供は何人いるのかも気になりますよね〜。 記事では鈴木亮平さんの結婚の馴れ初めや、結婚し...

下剋上球児キャスト 山住香南子:黒木華

山住香南子(やまずみ かなこ):黒木華

三重県立越山高校の家庭科教諭。
「野球バカ」と揶揄されるほど野球好きで、選手の情報を徹底的に調べ上げる。
犬塚から誘われ越山高校に赴任。南雲とともに野球部の顧問を担当。

黒木華 プロフィール

本名:黒木華
生年月日:1990年3月14日(33歳)
出身地:大阪府高槻市
身長:164cm
血液型:B型
所属事務所:パパドゥ

演劇の名門・追手門学院高等学校で演劇部のエースとして3年間主役を務めてきた黒木華さん。

女優を目指し、京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コースに進学し演技を学びました。

2014年、23歳の時に映画『小さいおうち』でベルリン国際映画祭・銀熊賞(女優賞)を受賞し、その後も数々の賞を受賞。

NHK朝ドラや大河ドラマにも出演。演技派の女優として多くのドラマや映画で活躍中です。

筆者的に印象に残っているのは、ドラマ『凪のお暇』の主人公・大島凪 役と『イチケイのカラス』の坂間千鶴 役。まるで正反対の役どころでしたが、どちらの華ちゃんも好きです♡

本作でも、ちょっと変わったキャラクターを演じてくれそうで楽しみです♪

下剋上球児キャスト 南雲美香:井川遥

南雲美香(なぐも みか):井川遥

脩二の妻。都内のアート系企業に勤務し、シングルマザーとして一人息子・青空を育てていた。
教師になるため大学に再入学した脩二と出会い、交際中に親が倒れたことで地元・三重に帰郷。それを機に脩二と再婚、長女・なぎさを授かる。

井川遥 プロフィール

生年月日:1976年6月29日(47歳)
出身地:東京都墨田区
身長:167cm
血液型:B型
所属事務所:エフ・エム・ジー

東京都練馬区出身の井川遥さんは練馬区で育ち、東横学園女子短大に進学。

卒業後は一般企業に就職しますが、半年で退社。1999年東洋紡の水着サマーキャンペンガールとして芸能界デビューします。

雑誌のモデルのほかに、女優としてテレビドラマや映画、舞台に出演。

プライベートでは、2006年に14歳年上のファッションデザイナー・松本与さんと結婚。一男一女の母親です。余談ですが、旦那さんの曽祖父はパイオニアの創業者で、父親は元パイオニアの会長。日本を代表するオーディオメーカーのご子息だそうで、玉の輿なんですね〜!知らなかったわ〜(笑)



下剋上球児キャスト 横田宗典:生瀬勝久

横田宗典(よこた むねのり):生瀬勝久

南雲の同僚教師。野球部の顧問と監督を兼任していたが、定年を機に南雲に顧問を任せ監督に専念する。

生瀬勝久 プロフィール

本名:生瀬勝久
生年月日:1960年10月13日(62歳)
出身地:兵庫県西宮市
身長:178cm
血液型:O型
所属事務所:リコモーション

兵庫県立宝塚高等学校から浪人を経て同志社大学文学部社会学科に入学。

大学時代、劇団『第三劇場』に所属。京都大学系の劇団『劇団そとばこまち』で2代目座長を務めていた辰巳琢郎さんにスカウトされ劇団を掛け持ちする。槍魔栗 三助(やりまくり さんすけ)の名前で活動。

大学卒業時に企業から内定をもらっていましたが、演劇界に進むことを決意。1988年に「そとばこまち」の4代座長に就任し、劇作家や演出家も務め、コメディアンの才能を発揮。

1988年、NHK朝ドラ『純ちゃんの応援歌』への出演を機に本名・生瀬勝久に改名します。何でも槍魔栗 三助という芸名にクレームがついたからだとか。確かに「やりまくり さんすけ」はNHK的にはNGですよね!(笑)

個性的な演技で、テレビドラマや映画、舞台、ラジオ、CMなど幅広いジャンルで活躍。
『TRICK』や『ごくせん』シリーズをはじめ、数々の作品に参加。独特のキャラクターを演じられる名脇役です。

生瀬勝久さんが出ていると、どんな役でも笑っちゃうのは私だけ〜!?大好きな俳優さんです♡

下剋上球児キャスト 賀門英助:松平健

賀門英助(がもん えいすけ):松平健

三重県内で最も強豪の星葉高校野球部の監督。
野球未経験ながら、歴史上の偉人をモデルにした独自の指導方法で甲子園の常連校に育て上げた名将。

松平健 プロフィール

本名:鈴木末吉
生年月日:1953年11月28日(69歳)
出身地:愛知県豊橋市
身長:177cm
血液型:B型
所属事務所:三喜プロモーション

『暴れん坊将軍』が代名詞の松平健さんですが、今は「マツケン」の方がピッタリかもしれませんね〜。

もともと、マツケンサンバは舞台公演の最後に披露されたパフォーマンスだったそうで、かれこれ20年以上続いているそうですよ〜。

2022年の氣志團万博ではオープニングアクトを務めて話題になりました♪
69歳の年齢で歌って踊れるのは凄いです!

最近は時代劇が減ったこともあり、あまりお見かけしなかったのですが、昨年あたりからドラマに出演する機会も増えたようです。

現在放送中のドラマ『警部補ダイマジン』で警視役で出演していますよ〜!
本作では強豪ライバル校の監督として重要な役どころになりそうですね。

下剋上球児キャスト 丹羽慎吾:小泉孝太郎

丹羽慎吾(たんば しんご):小泉孝太郎

三重県立越山高校の校長。
以前は名古屋の進学塾に勤務していた。

小泉孝太郎 プロフィール

本名:小泉孝太郎
生年月日:1978年7月10日(45歳)
出身地:神奈川県横須賀市
身長:177cm
血液型:AB型
所属事務所:イザワオフィス

父は内閣総理大臣を務めた小泉純一郎氏。政界引退後、弟の進次郎氏が後継者に。代々続く政治家の家に生まれますが、父親から反対され芸能界へ。

『下町ロケット』や『ブラックペアン』『グッドワイフ』など、これまでも日曜劇場にたびたび出演してきた小泉孝太郎さん。ひょうひょうとしていて、どう演じても育ちの良さが隠せない!?爽やかな俳優さんです〜(笑)

本作では越山高校の若き校長役を演じますが、物語のキーパーソンとしてどのような役どころになるのか楽しみですね。

下剋上球児キャスト 犬塚樹生:小日向文世

犬塚樹生(いぬづか みきお):小日向文世

地元越山の名家で、先祖代々大地主の当主。
初孫の翔を溺愛するあまり「メジャーにいきたい」という翔のため、越山高校へ入学したお祝いに、勝手にグラウンドを建設してしまう。

小日向文世 プロフィール

生年月日:1954年1月23日(69歳)
出身地:北海道三笠市
身長:164cm
血液型:O型
所属事務所:ファザーズコーポレーション

現在放送中の日曜劇場『VIVANT』に続き、2クール連続で出演予定の小日向文世さん。

これまでに数多くのドラマや映画で、さまざまな役どころを演じてきましたが、本作では孫のためにはお金に糸目も付けず、周りを振り回して行く大地主を演じます。

祖父役ってあまり記憶にありませんが、また新しい一面を見せてくれそうですね〜!



下剋上球児の登場人物・相関図は?

TBS日曜劇場『下剋上球児』の登場人物・相関図については、後日追記します。



下剋上球児の原作は小説で実話!脚本やあらすじ、キャスト・相関図は?のまとめ

いかがでしたか〜?

記事では、TBS日曜劇場『下剋上球児』の原作や脚本、あらすじ、出演者、キャスト・相関図についてお伝えしました。

高校野球の実話小説もとにしたこのドラマ。

主演の鈴木亮平さんが多彩なジャンルの出演者とともに、また新しい感動のドラマを作り上げてくれそうですね!

どうぞお楽しみに〜♪

☆2023年秋ドラマは、他にもおすすめのドラマがいっぱい!ぜひ、こちらもご覧になってくださいね〜!!

2023年秋ドラマ一覧!10月スタートのおすすめ新ドラマ情報まとめ
2023年10月から放送の新ドラマ情報も聞こえてきましたね〜。 この秋のドラマも話題作が勢ぞろい! 記事では、2023年10月スタートの秋ドラマを曜日ごとに一覧で総まとめ。 おすすめ新ドラマの出演キャスト、あらすじや見どころなど、情報盛りだ...



コメント

タイトルとURLをコピーしました