オリバーな犬シーズン2〜第5話のネタバレ感想と考察、あらすじも!

オススメのドラマ

NHKドラマ10『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』シーズン2、第5話は、一平(池松壮亮)とオリバー(オダギリジョー)は新たな事件に巻き込まれていきます。
この記事では、オリバーな犬2のネタバレ感想や考察、あらすじについて、各話ごとに全話、最終回結末までお伝えしていきます。



オリバーな犬シーズン2〜第5話のあらすじ

NHKドラマ10『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』シーズン2、第5話のあらすじについては、番組ホームページより引用してお伝えします。

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』シーズン2、第5話のあらすじ

鑑識課警察犬係に所属する警察官で、この物語の主人公である青葉一平(池松壮亮)と彼の相棒である警察犬オリバー(オダギリジョー)。

彼らがまたもや不可解な事件に巻き込まれる!これまでベールに包まれていた謎は解き明かされるのか!?新たな登場人物も入り乱れ、果たして…。

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/ZPZJP2WJ9R/

 



オリバーな犬シーズン2〜第5話のネタバレ

スーパーボランティア小西さん(佐藤浩市)の謎の失踪がマスコミを騒がせています。

小西さんの家族へのインタビューをTVで見ていた警察犬係のメンバーは、家族の冷めた様子に、こんなものなのかと。

最重要ポイントを整理すると、小西さんのリヤカーが見つかったのはトントン牧場の隣であること。その牧場の持ち主は神々廻(橋爪功)だということでした。

一平(池松壮亮)はオリバー(オダギリジョー)とともに、引き続き、トントン牧場周辺を捜索することに。

その頃、トントン牧場では、ほーちゃん(高良健吾)ら農夫4人が麻薬を栽培し、売りさばいていることが発覚!女優の花村寧々(関川ゆか)も、顧客の一人だと明らかになります。


溝口(永瀬正敏)は、あやめ(浜辺美波)から重要情報を渡されるものの、解読できずにいました。そこにあやめから電話が入り、会うことに。あやめは自分たちが使っていた暗号の話をし、かすみからのメッセージの解読に成功。


一平とオリバーはポールダンスクラブに出向きます。
するとそこには、ミラ(佐久間由衣)と行方不明だった関東明神会の渡(仲野太賀)の姿が!!

渡は北條かすみ(玉城ティナ)の殺害を自白しますが、一平の質問に対し話がかみ合いません。

自白する代わりに、明神会の若頭・龍門(松重豊)を殺害した犯人を教えろと迫る渡に、守秘義務だからとねばる一平。2人はどちらも引かない様子でした。

一平は署にいる三浦(岡崎天音)に連絡、ミラと渡をかくまってもらうため、河辺に住むホームレスのチョウスケ(柄本明)のもとに向かいます。

途中ですれ違った女性が、北条かすみの母・夢子(坂井真紀)だと気づいた一平。


一方、溝口は犬カフェのマスター(嶋田久作)への聞き込みで、夢子のあやしい行動を耳にします。そして、衣笠(渋川清彦)からの情報で、女優の花村寧々がクスリをやっているという情報を入手。
その後、酒々井(宇野祥平)とアポをとりつけます。

チョウスケのもとに一平たちが訪れると、ホームレスの1人(今泉力哉)がミラの兄であることが判明。ミラの兄は、TMTのリーダー宗手(永山瑛太)が龍門を殺した人物を知っていると話します。

渡は、龍門の舎弟・鮫島(村上淳)に会いに行き、宗手から聞いた話を伝えます。
宗手は乱闘事件の後、マイケル(染谷将太)が龍門に注射をして殺害した瞬間を目撃したことを。


溝口は酒々井と会い、龍門や夢子が酒々井のバーの常連客だったことを確認します。
ところが、酒々井は、当時、夢子から娘のかすみが行方不明になったことは、何も聞いていなかったと。そして、龍門たちがよく「ホオヅキ山」の話をしていたと証言します。

その近くで、聞き耳を立てている聖(千原せいじ)の姿が・・・。


生活安全課のゆかり(黒木華)は、保護した女性(佐藤玲)から、2年前にヤクザに捕まりクスリ漬けにされ、売人をやらされていたことを聴き出します。
さらに「ホオヅキ山」の秘密クラブという情報をゲット!


一平はオリバーとトントン牧場を捜索。
オリバーは牧場の片隅に、前回見つけたメンバーズカードと同じトラマークを発見します。


チョウスケのもとを訪れた神々廻は、チョウスケに催眠術をかけます。
「宗手はお前のこと殺そうとしている」と話し、息子の宗手を殺害するようにと注射器を手渡します。

一方、宗手は、龍門殺害の件で神々廻にゆすりをかけようとしています。
その後、マガリ兄弟(松田龍平・松田翔太)から、激ヤバなブツを入手!

 

夜になり、聖に呼び出された酒々井は、ヒミツをしゃべりすぎたと銃殺されてしまいます。
聖は神々廻にそのことを報告。次は宗手に会う手はずを整えると伝えます。

 

その頃、一平とオリバーはトントン牧場の敷地にあるトラマークの建物に潜入します。

そこで2人が目にしたものは、売春クラブ!?
そして何と、怪しげな部屋の一角に小西さんを発見!

オリバーがバーテンダーのスズメ(寛一郎)とカルマ(村上虹郎)を足止めしている間に、一平は小西さんを連れ出すことに成功!!

残されたオリバーの目線の先には・・・。

 

第6話に続く・・・。

 



オリバーな犬シーズン2〜第5話の感想と考察

北条かすみと龍門の殺害や女優の花村寧々の薬物常用疑惑、監禁先から逃亡し、生活安全課のゆかりに保護された少女の出現など、不可解な事件が一つにつながって行く感じでしたね~。

龍門を殺害した真犯人を聞いて渡が動き出したり、花村の不倫疑惑を追っていた溝口が、あやめと接触したことでかすみ殺害の真相に近づくところは、じわじわと神々廻包囲網が迫っていくようで面白いです。

中でも、神々廻が龍門の殺害に関与していると確信している宗手が、マガリ兄弟から手に入れたブツがとても気になります。

マガリ兄弟や宗手もかなり激ヤバなものだと言っていましたが、そのブツが何なのかが明らかにされていないので、みなさんも気になったのではないですか〜?

これって、いったい何なのでしょうか?私も
気になる~!

そんな宗手の動きを察知したのか、神々廻が先手を打ったことにも目が留まります。
チョウスケに催眠術をかけ、宗手を殺害させようとは・・・。

でも、囚われている小西さんに、十八番の技が効かなかった時は「何で?」とちょっと笑えました。

それから、あやめが溝口に渡した暗号も興味深いです。
あんな暗号もあるんですね~。

私だったら、結構イライラかも(笑)

終盤、主人公の一平&オリバーはいい仕事をしていました。
トントン牧場には何かある!とにらんだ一平。

リードをわざと外して、オリバーが突然走り出して牧場内を捜索させたのは、まさにグッジョブ!

そして見つけちゃいましたね~。
事件に関与する秘密クラブの在処を。

潜入した一平とオリバーは、囚われていた小西さんを助けるために、オリバーが自分を犠牲にして一平をアシストする様子に、やるなぁ〜!と思いました。

ですが、オリバーの視線の先に見えるのは女性の悩ましい姿!?
本心は、はたしてどちらなのでしょうか?(笑)

 

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』シーズン2、第6話はこちらからどうぞ〜!

オリバーな犬シーズン2〜第6話のネタバレ感想と考察、あらすじも!
NHKドラマ10『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』シーズン2、第6話はいよいよ最終回! これまでに起きた不可解な事件の数々・・・。はたして謎は解き明かされるのでしょうか!? この記事では、オリバーな犬2のネタバレ感想や考察、あ...

 



☆ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』のネタバレ感想については、各話ごとに全話こちらにまとめていますので、ぜひご覧になってくださいね〜!!

オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウのネタバレ感想を全話お伝えします!
NHKドラマ『オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ』のシーズン2がいよいよスタートします。 視聴者からの熱望により続編が決定した、話題のドラマ! この記事では『オリバーな犬(Gosh!!)このヤロウ』シーズン1からシーズン2まで、全話...



コメント

タイトルとURLをコピーしました