若葉竜也はごくせんや野ブタに出演してた?子供時代はチビ玉三兄弟で活躍!

気になる俳優

大衆演劇のチビ玉三兄弟として子供時代から活躍している若葉竜也さん。
ドラマ「ごくせん」や「野ブタ。をプロデュース」に出演し、朝ドラ「おちょやん」でブレイクしましたが、みなさんはご存知でしょうか?
現在放送中のドラマ「群青領域」で主人公に関わる重要な役どころを好演し、話題となっていますよね〜!
この記事では若葉竜也さんの経歴プロフィールやごくせんや野ブタなど出演作品についてご紹介します。



若葉竜也はごくせんや野ブタに出演していた?

大衆演劇の家庭に生まれ、子役時代から芸能活動をしていた若葉竜也さんですが、ごくせんシリーズや野ブタ。をプロデュースといった学園ドラマに出演していたことをご存知ですか〜?

「ごくせん」といえば森本梢子さんのマンガをドラマ化したもので、仲間由紀恵さん演じる熱血教師「ヤンクミ」が不良ぞろいの3年D組で活躍する人気の学園ドラマでしたよね〜。

2002年に放送の第1シリーズは、原作マンガをほぼ忠実にドラマ化して人気となりましたが、第2シリーズ以降は学校や登場人物など、ほとんどがドラマオリジナルの設定になりましたが、社会現象になるほどの大ヒットとなりました。

若葉さんが出演したのは2008年に放送された第3シリーズで、主要生徒の1人、吉田竜也 役を演じました。

若葉さんのほかには、Hey!Say!JUMPの高木雄也さん、三浦春馬さん、ジャニーズWESTの桐山照史さん、三浦翔平さんらが出演していましたね〜。

気弱な性格で仲間とつるんで行動することが多かったですが、重要な場面のキーマンとなる役どころでした。

また、仲間たちと路上ライブをするシーンでは、特技のギターを弾いて歌う場面もあって、とても印象に残っています!

次に、2005年に放送されたドラマ「野ブタ。をプロデュース」はKAT–TUNの亀梨和也さん、元NEWSの山下智久さん、堀北真希さん、戸田恵梨香さんらが出演し、こちらも大人気ドラマとなりましたね〜!

若葉さんはこのドラマで植木誠という生徒役で出演。何かと知ったかぶりをする、通称「シッタカ」という役どころを演じていました。

当時、野ブタに出演したときの年齢は、亀梨さんが20歳、山下さんが21歳でしたが、若葉さんは17歳でしたので、実年齢そのままの高校生役を演じていたことになりますね〜

また、この作品は「ザテレビジョン」誌が主催するドラマアカデミー賞で最優秀賞など6部門を獲得し、亀梨さんと山下さんが演じた「修二と彰」はユニットを組んで「青春アミーゴ」をリリースしミリオンヒットを飛ばすなど人気を博したことは記憶に新しいですね!

 



若葉竜也 代表作品(ドラマ・映画)は?

数々のドラマや映画に出演している若葉さんですが、出演作品(代表作)についてご紹介します。

<テレビドラマ>

1998年 大河ドラマ『徳川慶喜』七郎麿 役
2003年『菊次郎とさき』北野大 役
2005年『野ブタ。をプロデュース』植木誠(シッタカ)役
2006年『マイボスマイヒーロー』星野陸生 役
2007年『探偵学園Q』佐久間響 役
2008年『ごくせん3』吉田竜也 役
2009年『警官の血』ミドリ・高野文夫 役
2009年『サムライ・ハイスクール』黒田礼二 役
2010年『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』広田拓真 役
2011年『謎解きはディナーのあとで』沢村佑介 役
2012年『美しき酒呑みたち』
2012年『さばドル』梨本佑司 役
2014年『新解釈・日本史』
2016年『勇者ヨシヒコと導かれし七人』キジ役
2016年『シリーズ・江戸川乱歩短編集』第1回「何者」結城 役
2017年『スーパーサラリーマン左江内氏』
2018年『コールドケース2』〜真実の扉〜 朝倉弘人 役
2018年『ブラックスキャンダル 』水谷快人 役
2020年 連続テレビ小説『おちょやん 』小暮真治 役
2021年『群青領域』小木曽蓮 役

<映画>

2011年『GANTZ』高橋光輝 役
2011年『ドッグポリス 純白の絆』久坂亨 役
2016年『葛城事件』葛城稔 役
2017年『美しい星』竹宮薫 役
2018年『曇天に笑う』霧生 役
2019年『愛がなんだ』ナカハラ 役
2019年『大風家族』佐藤登志雄 役
2020年『罪の声』津村克己 役
2020年『生きちゃった』武田 役
2020年『ワンダーウォール』劇場版 ドレッド 役
2021年『街の上で』主演:荒川青 役
2021年『くれなずめ』明石哲也 役

代表作といえば、朝ドラの『おちょやん』や映画『葛城事件』を思い出す方も多いのではないでしょうか?

映画『葛城事件』では主人公の次男役を好演し、第8回TAMA映画賞・最優秀新進男優賞を受賞しました!

また、映画監督としても活動しをはじめ、2018年門真国際映画祭で『蝉時雨』の作品がノミネートされ、自主制作映画部門で最優秀作品賞を受賞しています。

最新のドラマ出演は、現在放送中のNHKドラマ10『群青領域』で、主人公と大きな関わりを持つ重要な役どころを演じていますよ〜。

話題のドラマ『群青領域』については、こちらに詳しくまとめていますので、どうぞご覧になってみてくださいね!

群青領域の原作は?あらすじ・キャスト・相関図・主題歌・放送日のまとめ
2021年10月15日(金)から放送予定の、NHKドラマ10『群青領域』はシム・ウンギョンさんが初主演を務め、人気バンドのキーボーディスト役に挑戦しています! どのような物語なのか気になりますよね〜!? この記事では、ドラマの原作・脚本...



若葉竜也 経歴プロフィール wiki

若葉竜也 プロフィール wiki

若葉竜也(わかば りゅうや)

本名:最上竜也
生年月日:1989年6月10日(2021年現在)
出身地:東京都
身長:174cm
血液型:A型
祝業:俳優
ジャンル:テレビドラマ・映画・大衆演劇
所属事務所:N・F・B

東京都出身の若葉竜也(わかば りゅうや)さんは、1989年6月生まれの現在32歳。

本名は最上竜也(もがみ りゅうや)さんといいます。

その生い立ちは大衆演劇の家に生まれ、子供時代は若葉劇団の「チビ玉三兄弟」として舞台のほか子役としても活動していました。

1998年、若葉さんが10歳の時にNHK・大河ドラマ『徳川慶喜』七郎麿 役で子役デビューします。

その後も若葉劇団の看板俳優として舞台に立ちながら、数々のテレビドラマや映画に出演。

最終学歴は高校・堀越高等学校を卒業。学生時代に趣味でバンドを組んでギターを担当していたそうで、歌もうまいのではと噂されているようです。

現在は「N・F・B」に所属し、俳優として活動しています。

「N・F・B」には女優の小島聖さんや小野ゆり子さん、銀粉蝶さんらといった演技派俳優が所属し活躍しています。

チビ玉も、今ではすっかり大人の役者へと成長しましたね〜!

チビ玉三兄弟として人気絶頂のあの頃は、まるでジャニーズのアイドルといった感じでしたよね。兄弟そろってイケメンでしたからね〜!

それにしても、兄弟、家族そろって役者とはすごいですよね!!

 

若葉竜也 チビ玉三兄弟とは?

「チビ玉三兄弟」は昭和59年、若葉劇団の座長で竜也さんの祖父でもある若葉しげるさんが、女方の名優・坂東玉三郎さんにあやかって『ちびっこ玉三郎』と名付けたのがはじまりで、その後「チビ玉」の愛称で呼ばれるように。

竜也さんは5人兄弟の三男で、兄・紫さん、市之氶さん、弟・克実さん、妹・美花子さんがいます。

2人の兄に続いて竜也さんが劇団デビューしたのは、ようやくカタコトの言葉を話せるようになったころというからオドロキですよね!

その後、テレビ番組の出演をきっかけに人気者となり、祖父・しげるさんの他界後は、長男・紫さんが座長として新生若葉劇団を旗揚げし、約20年もの間数多くの舞台公演を行ってきました。

幼少期から日本全国をまわりながら、海外公演もおこなっていたというからスゴイですよね!

残念ながら、現在は兄弟それぞれの活動のため、劇団としての活動は休止となっているようです。



若葉竜也のまとめ

いかがでしたでしょうか?

大衆演劇のチビ玉三兄弟として、子供時代から芸能活動をしている若葉竜也さん。

ドラマ「ごくせん」や「野ブタ。をプロデュース」に出演し、朝ドラ「おちょやん」でブレイクして話題になりました〜!

子役時代から活躍している若葉さんも、今ではすっかり大人の俳優になりました。

今年32歳になりますが、結婚しているのか?彼女はいるのか?気になりますよね!?

若葉さんの結婚や熱愛について、こちらの記事にまとめてみましたので、よかったらのぞいてみてくださいね〜〜♪

若葉竜也の結婚相手や歴代の熱愛彼女は誰?好きなタイプの女性は?
子役の頃から活躍している若葉竜也(わかば りゅうや)さん。今ではすっかり大人の俳優になりましたね〜。チビ玉三兄弟として人気者となった若葉さんも今年で32歳になるそう! 結婚はしているのでしょうか?そのお相手も気になりますよね〜。 この記...

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました