片山友希の結婚や彼氏は?高校や学歴は?ボイス・時効警察など出演作も紹介!

気になる女優

2021年7月から放送の『ボイス2』で、主人公・樋口(唐沢寿明)の息子を誘拐する謎の女を演じて話題になった片山友希さん。かわいいと評判の彼女ですが、いったいどのような女優さんなのでしょうか?結婚してるのか?彼氏についても気になりますよね〜。
この記事では片山友希さんの結婚や彼氏について、出身高校や大学など学歴、ドラマや映画の出演作についてもまとめてみました。



片山友希は結婚してる?

話題のドラマや映画に出演している片山友希さん。
どのような女優さんなのか調査する中で「結婚」というキーワードがありました。

片山友希さんの結婚について、気になっている方も多いようですね〜。
ということで、さっそく調べてみましたよ〜!

現在、片山友希さんは結婚していません。

ではなぜ、結婚についての話題が出るのでしょうか?

片山友希さんは2020年に放送されたNHKドラマ『伝説のお母さん』に出演しています。
彼女が演じたポコという役は「結婚=出産」という世間一般の常識にとらわれたくないといった役どころでした。

このドラマはファンタジーの世界を舞台に、待機児童や子育てに関する社会問題を描いたものです。

主演は前田敦子さんで2人の子を持つ専業主婦、共演のMEGUMIさんはバツイチの子持ちといった設定でした。

お二人はすでに結婚してお子さんもいる女優さんなので、片山友希さんも結婚しているのでは?
と気になった方が多くいたからなのかもしれませんね〜。

 



片山友希の彼氏は?

片山友希さんは結婚はしておらず独身であることが判明しましたが、熱愛の噂や彼氏についてはどうなのでしょうか?

こちらについても、全くといっていいほど熱愛や彼氏といったウワサについての情報は見当たりませんでした〜!

立て続けに人気ドラマに出演し、来年には初主演を務める映画『フタリノセカイ』が公開されることが決定しています。

現在まだ24歳ですしね。結婚や恋愛というより今は仕事に邁進されているのでしょうね〜。

今後、結婚や熱愛、彼氏についての情報があれば、追記したいと思います。



片山友希の高校や大学・学歴は?

片山友希さんの出身高校や大学など学歴について調べてみましたが、残念ながら何も情報がありませんでした。

中学生の頃から芸能活動を始め、10代の頃は関西ベースで女優業をしていたことから、小学校から高校までは出身地の京都府か、もしくは関西圏内の学校に通っていたと思われます。

20歳の時に上京してからは本格的に女優業に専念していることから、大学進学はしていないようです。

小学生の頃から将来は東京に行って挑戦すると決めていたそうで、女優への道を着々と歩んできたことが伺えますね〜!

2016年に、スカイA情報番組「ネクスト」のナビゲーターとして、立命館大学や関西大学、大阪体育大学などを訪問し、いろいろなスポーツにチャレンジするというコーナーを担当していました。

総合格闘技にチャレンジした時には、プロの講師からキックを褒められアクション女優を勧められたこともあり、運動神経はかなり良さそうですね!

2021年7月から放送されているドラマ『ボイス2』で連続監禁殺人犯 ” 白塗りの男 ” と行動を共にする謎の女・二宮純名役を演じている片山友希さんですが、このドラマをきっかけにアクション女優にも挑戦していくこともあるかもしれませんね〜。



片山友希の経歴プロフィール wiki

片山友希(かたやま ゆき)プロフィール wiki

生年月日 1996年12月9日
年齢:24歳
出身地 京都府
身長 165cm
特技 バレエ・お腹がなること
趣味 読書・音楽鑑賞
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
所属事務所 カクタス

京都府出身で1996年生まれの片山友希さんは、2021年現在24歳。

芸能界に入った経緯などはわかっておりませんが、インタビューで芸能界に入ったのは中学生の頃と語っており、2014年まで劇団ひまわりに所属していたようです。

劇団ひまわりといえば、老舗の芸能プロダクションで、俳優やタレントを目指す人たちがオーディション選考により全国にある養成所でレッスンを受けて、優秀な人は芸能活動をしています。

片山友希さんも、女優を目指して中学生の頃から本格的に活動を始めたのかもしれませんね。

2015年に映画『家族はひとつ」に出演し、その後、テレビドラマや舞台、CMと活動の場を広げていきます。

2017年にマクドナルドの「ベーコンポテトパイ」のCMに出演し、「へーホンホヘホハイ」と口にしながらベーコンポテトパイを美味しそうに頬張る姿がとても印象的で、このCMで知名度が高まりました。

現在は、木下ほうかさんらが所属する芸能事務所・カクタスに所属しています。

 



片山友希の出演ドラマは?

中学生の頃まで劇団ひまわりに所属し、演技力に定評のある片山友希さんですが、多くのテレビドラマや映画に出演し実力を積んできました。その中から代表作をご紹介します。

片山友希の出演ドラマ ボイス2

2021年7月に放送されたドラマ『ボイス2』は唐沢寿明さん主演の人気ドラマで、シリーズ化されました。

このドラマで片山友希さんは暴行事件の被害者で、暴漢に襲われていたところを樋口(唐沢寿明)に助けられますが、実は樋口の息子を誘拐した白塗り男の共犯者で最後に射殺されてしまうという役どころでした。

いつもの可愛い雰囲気とはだいぶ違った役柄だったので、こういう役も演じるんだなぁとちょっと驚きでした。

アクションもできる女優さんは少ないので、今後も刑事ものとかアクションものにも挑戦して欲しいですね〜。

片山友希の出演ドラマ 時効警察

今夜21時から時効警察復活スペシャル!
に三木監督に呼んでいただきワンシーン出演いたします。

中学の時に時効警察に出会い、1人で何回も何回も観てセリフなんかも真似して、
(知らないのしー。とか 分からんちゃいですね。とか 語尾になのだ ! と付けてみたり)

時効警察は私を幸せにしてくれるドラマです(現在進行形)
そんな時効警察の現場に行けるなんて… ! とってもドキドキしました。

大興奮を抑えて撮影しました。よろしくお願いします。

片山友希さんは中学生の頃からオダギリジョーさん主演の人気ドラマ『時効警察』にとても憧れていたそうです。

2019年9月に放送されたドラマ『時効警察・復活スペシャル』で、ワンシーンでしたが念願叶って出演することができました。

その時の喜びの声をツイッターやSNSでコメントしていましたよ〜!

中学生の頃から女優業をスタートした片山友希さん。

当時からこのドラマを何度も見ながらセリフの練習をしていたんですね〜。その時の様子がひしひしと伝わってきます。

ワンシーンながらも憧れのドラマに出演できて本当に嬉しかったようですね〜。

片山友希の出演ドラマ 恐怖新聞

2020年8月から東海テレビ制作・フジテレビ系「オトナの土ドラ」で、放送された『恐怖新聞』で主演の白石聖さん演じる小野田詩弦の幼なじみ・宮沢桃香役を演じた片山友希さん。

このドラマの主人公・小野田詩弦は京都市内の大学に通う女子大生。
念願の一人暮らしを始めた彼女の元に様々な不幸を予言する恐怖新聞が届くようになります。
次々と新聞に書かれた通りの事件が起こり、1日読むごとに100日ずつ寿命が縮まっていく。
そんな呪われた未来を変えるために運命と向き合っていくというストーリーです。

片山友希さんが演じる宮沢桃香は幼なじみの詩弦から恐怖新聞の話を聞いたことで、殺人現場に遭遇してしまう。

やがて、そのことがトラウマとなり詩弦を恨むようになり、詩弦の恋人・勇介と浮気をしたり、詩弦の自転車のブレーキに細工をして危ない目に合わせるなど、詩弦の人生をめちゃくちゃに壊そうとしますが、最後は悪事を止めようとした勇介ともみ合いになり死んでしまうというもの。

幼なじみの彼氏と浮気した代償は大きかったですね。
最恐ホラーと言われるだけに回を追うごとに恐怖が高まるドラマ展開でした。

片山友希の出演ドラマ 探偵☆星鴨

2021年4月から日本テレビ系で放送された『探偵☆星鴨』は、Hey!Say!JUNPの有岡大貴さんが主演の探偵ドラマです。

ハードボイルドに憧れて探偵になった星鴨(有岡大貴)は、実は女性との距離がうまく取れない不器用な男性で、様々なハプニングに振り回されながらも持ち前のひらめきの速さで事件を解決していくというコメディー・ミステリー。

そんな女性が苦手な星鴨を助手として支えるヒロイン・唐戸つぐみ役で出演ました。

このドラマの脚本を担当した「ヨーロッパ企画」は京都を拠点として活動する人気劇団で、同じく京都出身地の片山友希さんは19歳の時に初めてヨーロッパ企画と仕事をしたそう。

その時はまだ上京前で東京に行きたいと相談していたこともあったそうで、それから5年後に東京で一緒に仕事ができたことが嬉しいとコメントしていましたよ〜。

20歳で故郷を離れ5年後に、再び同郷の人たちと東京で仕事をする機会に恵まれるなんて、片山友希さんのこのドラマに対する意気込みも大きなものだったでしょうね〜!

片山友希の出演ドラマ その他


・連続テレビ小説 べっぴんさん(2017年、NHK)

・平成物語 SEASON1(2018年、フジテレビ)

・ゾンビが来たから人生見つめ直した件(2019年、NHK)


・俺のスカート、どこ行った?(2019年、日本テレビ)


・ブラック校則(2019年、日本テレビ)

・伝説のお母さん(2020年、NHK)

NHKの朝ドラや人気ドラマに出演し、コメディタッチのものからシリアスな役どころといろんな一面を見せてくれていますよね〜。

私的にはNHKよるドラで放送された『伝説のお母さん』がめっちゃ好きでした!

コメディドラマに出演している片山友希さんがとても可愛いので大好きです♡



片山友希 出演映画は?

片山友希さんは2015年に立命館大学映像学部の卒業制作作品『家族はひとつ』が初めて出演した映画作品でした。

演技力を学ぶために自ら進んで作品に参加したそうで、大学生の卒業作品とはいえ演技に対する姿勢には素晴らしいものが感じられますよね〜。

片山友希さんが出演した代表的な映画作品をご紹介します。

・リバーズ・エッジ 2018年

・いぬやしき 2018年

・音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! 2018年


・ここは退屈迎えに来て 2018年


・体操しようよ 2018年

・ねことじいちゃん 2018年

・人間失格 太宰治と3人の女たち 2019年

・東京アディオス 2019年

・ブラック校則 2019年


・君が世界のはじまり 2020年

・あの頃。 2020年

・茜色に焼かれる 2021年

 



片山友希の結婚や彼氏、高校や大学など学歴、ドラマや映画の出演作品のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では片山友希の結婚や彼氏について、高校や大学など学歴、ドラマや映画の出演作品についてお伝えしました。

結婚はしておらず、熱愛や彼氏の噂についてもほとんど情報はありませんでした!

小学生の頃から将来は東京に出て活躍したいと、夢見ていた片山友希さん。

劇団ひまわりで演技の勉強を重ね、中学生の時に芸能活動を開始します。

20歳を過ぎてから上京し本格的に演技に邁進する姿は、着実に女優としてステップアップしているようですね〜。

今はまだ結婚や彼氏といったところではなさそうですね!

今後ますますの活躍が期待される片山友希さん。これからも応援して行きたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました