草刈正雄の妻は元モデルで息子と娘も芸能人!家族構成を調査!

気になる俳優

高身長で端正な顔立ちの草刈正雄さん。とても70歳とは思えないイケメン俳優です。
草刈正雄さんの妻は元モデルで息子と娘も芸能人だそうですが、どのような方か気になりますよね?
今回は草刈正雄さんの家族構成や妻や息子、娘について調査してみました。



草刈正雄の妻や子供、家族構成は?

草刈正雄さんの家族構成は、妻と娘が2人、息子が1人の5人家族です。

妻は元モデルの大塚悦子さん。長女の名前は、紅蘭(くらん)さん、長男は雄士(ゆうし)さん、次女は麻有(まゆう)さんといいます。

難しい名前でなかなか読めませんが、皆さん個性的な名前ですよね〜。
妻や子供については、後ほど詳しく紹介していきますね!



草刈正雄の妻は元モデル!(画像あり)

草刈正雄さんの妻、大塚悦子さんは1958年生まれで、現在は64歳か65歳になっています。
元モデルで女優としても活躍していました。

ティーン向けファッション雑誌の表紙や週刊プレイボーイでグラビアを飾り人気を得ていましたが、女優として映画やドラマにも出演しています。

すでに芸能界を引退しているため、現在の容姿などはわかりませんが、草刈正雄の所属事務所「BARBIE OFFICE」の社長をしています。

一時は子どもたちも所属していたようですが、現在は草刈正雄さんだけのようです。

夫をプライベートだけでなく、仕事面でも支えているのはとても素敵ですね。



草刈正雄の息子と娘も芸能人!

草刈正雄さんの妻もかつて芸能界で活躍していましたが、なんと、息子さんと娘さんも芸能活動をしています。

家族全員で芸能に関わる仕事をしているなんて、華麗な一家ですね〜!

続いて、子供たちについて1人ずつお伝えしていきます。

草刈正雄の長女は紅蘭

草刈正雄さんの長女・紅蘭さんは、1989年8月30日生まれで現在33歳です。

芸能活動を始めたきっかけは、友人からのスカウトでした。洋服ブランドを経営していた友人のウェブサイトのモデルをするつもりでしたが、本格的にモデルを目指していると思った友人は所属事務所を紹介。そのまま成り行きで芸能活動を始めたそうです。

活動当初は本名の草刈紅蘭で活動していましたが、2013年バラエティ番組『有吉反省会』に出演した際に、露出度の高い衣装に派手なメイクでダンスをしたことで、草刈正雄さんのイメージを崩してしまうと指摘されたことから、それ以降は草刈の姓を名乗らず紅蘭として活動するようになりました。

紅蘭さんは2018年7月にラッパーのRISKEYさんと事実婚、第一子の妊娠を報告しましたが、紅蘭さんに対するDV疑惑や知人男性への暴力による現行犯逮捕等のトラブルが相次ぎ、2人は2019年7月に別れています。その後はシングルマザーとして娘を育てています。

現在、モデル活動はしておらず、化粧品・アクセサリー会社の代表取締役を務めています。

 

草刈正雄の長男はYUSHI(草刈雄士)

草刈正雄さんの長男・雄士さんは1991年3月20日生まれです。 雄士さんはYUSHI(ゆうし)の名でヒップホップグループ「KANDYTOWN」のメンバー。

ファンクバンド「ズットズレテルズ」でMCを担当したり、幼馴染と「BANKROLL」というグループを結成して活動していました。

ところが、2015年2月14日に、父親の草刈正雄さんが個人事務所として使用していた渋谷区にあるマンションの7階から転落。わずか23年という短い生涯を終わらせてしまいます。

事件当時、雄士さんは躁うつ病を患っており自殺かと思われましたが、窓の脇にあるベランダの手すりの一部を握っていたことから、柵のない窓辺にもたれかかった際にバランスを崩し、そのまま落下。転落事故によるものと判断されました。 この悲しい事故にズットズレテルズのメンバー、ハマ・オカモトさんも哀悼の意を表してい ます。

草刈正雄の次女は草刈麻有

草刈正雄さんの次女、麻有さんは1993年4月20日生まれで現在29歳です。

幼いころから、父・草刈正雄さんに連れられてドラマの制作現場に行っていました。その頃まだ芸能界に興味はなく、中学生の時に友人がモデルをしていたことがきっかけで芸能界に入りたいと思うようになったそうです。

その後は、テレビドラマやCM、映画などに出演。代表作はドラマ『3年B組金八先生』『主に泣いています』、映画『青い青い空』『少女たちの羅針盤』など。

最近ではNHKの朝ドラ『ちむどんどん』に出演しています。

現在は独身で女優業に力を入れているようですね!



草刈正雄の妻や息子、娘のエピソード

草刈正雄と妻の馴れ初めは?

草刈正雄さんが妻・悦子さんと結婚したのは1988年12月31日。それまでなんと9年もの間、交際を続けていたそうです。

1977年のドラマ『華麗なる刑事』で共演したことがきっかけで交際を始めますが、多忙によるすれ違いが生じ、なかなか結婚に進まず一旦別れてしまったことも。

その様子に、親友である俳優の勝野洋さんが「一生後悔するから、絶対に手放さないほうがいい。」と背中を押してくれたそうです。

その後押しもあり、草刈正雄さんは結婚を決意し、その場で電話でプロポーズ!
まるで、ドラマのような展開ですね〜!!

結婚して30年以上経ちますが、地方でのロケがあっても外泊せずに東京へ戻ってくるそう。
また、朝食に妻の手料理を食べている時が幸せだと語っているほど、夫婦仲は良好のようです。

30年経っても変わらずに仲がいいのは、もはや運命で繋がっていたのでしょうか!?

草刈正雄と娘・紅蘭のエピソード

草刈正雄さんと長女の紅蘭さんは、2014年4月に行われたイベントで初共演しています。
サプライズで紅蘭さんが感謝の手紙を呼んだ際、2人して涙を流したそう。

また、事実婚の理由については草刈姓を失くしたくないからと語っていました。弟が亡くなり父親は1人っ子、自分や妹が結婚したら草刈姓がなくなる。それは嫌なので相手に草刈姓に入ってもらうか別姓にするという考えしかないと。

そこまで考えるほど、家族のことを大事に思っているのですね。ひしひしと伝わってきます。

草刈正雄と長男・雄士のエピソード

草刈正雄さんは長男の雄士さんとあまりいい関係を築くことができなかったと話しています。

子供たちがまだ小さかった頃は、仕事が上手くいかずイライラして感情的に叱ることが多かったそうう。

雄士さんが亡くなったことを知った際、現場に駆けつけ「なんで死んだんだぁ!」と周りに響き渡る声で叫び、血溜まりのそばで地面に伏せ泣き叫んでいる姿が目撃されています。

大事な子どもが自分よりも先に不慮の事故で亡くなるのは、考えただけで胸が裂けそうになりますよね・・・。

草刈正雄と次女・麻有のエピソード

草刈正雄さんは、次女の麻有さんが芸能界を志した際に大反対しますが、麻有さんの強い意志に折れ、応援するようになったそう。

2人は、2007年公開の映画『0093 女王陛下の草刈正雄』、2016年NHKテレビ番組『美の壺』で親子共演をはたしています。

親子関係は良好のようで、電話の最初の声が暗いと心配になるから、まずは笑って元気に話してほしいと麻有さんに言っているそうです。

優しいお父さんっていう感じですね。息子さんを亡くされているので、余計に娘たちには元気でいてほしいと思っているのではないでしょうか。



草刈正雄の妻は元モデルで息子と娘も芸能人!家族構成を調査!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、草刈正雄さんの妻や息子・娘、家族構成を調査、家族についてもそれぞれエピソードを交えてお伝えしました。

草刈正雄さんの妻は確かに元モデルでしたね!現在は草刈正雄さんの事務所の社長として、夫を支えているようです。今でも仲がいいのは羨ましい限りです。

息子さんについては悲しい結果となってしまいました。きっと草刈正雄さんも身を裂かれる思いだったことでしょう。

ですが、妻や2人の娘との家族関係は良好のようですし、きっと息子さんも見守ってくれているはずです。

これからのますますの活躍を応援していきたいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

☆草刈正雄さんは若い頃からイケメンハーフ!ルーツやその生い立ちを深掘りしてみましたので、ぜひこちらの記事もご覧くださいね〜!

​​草刈正雄は若い頃からイケメンハーフ!ルーツや生い立ちは?(画像あり)
 彫りの深い顔立ちでイケメン俳優の草刈正雄さん。若い頃からイケメンハーフだったのはご存じですか?父親と母親のルーツや生い立ちも気になりますよね。今回は草刈正雄さんの若いころのイケメンハーフの画像をもとに検証してみました。また、父親と母親のル...

☆草刈正雄さんが出演しているドラマは、こちらにまとめています。よかったら、こちらもチェックしてみてください♪

一橋桐子の犯罪日記ドラマネタバレ!あらすじ、相関図、脚本、原作、放送日まとめ
2022年10月から放送のNHKドラマ『一橋桐子の犯罪日記』の主演は松坂慶子さん。 物語は孤独な老人、一橋桐子が終(つい)の住みかを刑務所に選び「長く刑務所に入っていられる犯罪」を模索していくという終活ならぬ "ムショ活" ドラマです。 ...



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました