木下ほうかのバイク歴がスゴい?愛車がなんでも鑑定団でオドロキの評価額に!?

気になる俳優

スカッとジャパンのイヤミ課長でブレイクした俳優の木下ほうかさんですが、趣味のバイク歴がスゴいのだとか?
バイク編歴は若い頃のヤンキー時代にはじまり、今ではバイクレースに参戦するほど!
そして愛車はなんでも鑑定団でオドロキの値段がついたのだとか!?
この記事では木下ほうかさんのバイク歴やなんでも鑑定団での評価などについてお伝えします。



木下ほうかのバイク歴がスゴい!

https://twitter.com/kinoshita_houka/status/1197364209475932161

痛快TVスカッとジャパンで演じたイヤミ課長が大ブレイクして、人気者となった木下ほうかさん。
ドラマを見るたびに本当にイヤなやつだな〜!と本気でムカつくほど(笑)
そんな名バイプレイヤーの俳優さんですが、趣味のバイク歴がスゴいのをご存知ですか?

バイクの遍歴は高校生時代に始まり、バイクで各地をめぐるバイカーとしても有名だそうで、今ではバイクレースに参戦するほどだそう!

またバイクに関する知識や愛車へのこだわり、バイクの収集へきもすごいのだとか!?

そんなバイクを愛してやまない木下ほうかさんのバイク遍歴を深掘りしてみたいと思います。



木下ほうかのバイク歴、若い頃はヤンキーだった!?

1980年、16歳の時に映画『ガキ帝国』で俳優デビューを果たした木下ほうかさん。
映画『ソラチネ』や『岸和田少年愚連隊』などにも出演し、ヤンキーやチンピラなどといった役も演じていましたね〜。

ツイッターの写真にもあるように、高校生時代の若い頃は剃り込みに学ランでバイクにまたがる姿はヤンキーそのものといった感じですよね〜!後ろには特攻服のようなものも見てとれます。

ですが、本人いわくヤンキーや不良だったというより、当時流行していたファッションを真似ていただけで酒やタバコもやらなかったそう。

確かに80年代は横浜銀蠅の「ツッパリ・ハイスクール・ロックンロール」が大ヒットして、「なめ猫」ブームが社会現象になるほどでした。

暴走族風の猫のキャラクターが大人気となり、本物のネコに学ランやハチマキといった衣装を着せたりして一大ブームとなりましたよね〜!懐かしいなぁ・・・。

私も同年代なので当時は不良っぽいファッションがカッコ良く見えて、聖子ちゃんカットで制服のスカートをちょっと長めにしたりしてましたから〜(笑)

木下ほうかさんが不良スタイルに憧れていた気持ちはよくわかります〜♪



木下ほうかのバイク歴、バイクレースに参戦!

https://twitter.com/KINOSHITA_Houka/status/1025197314162356224

全国各地をツーリングするバイカーとしても知られる木下ほうかさんですが、筑波サーキットなどでミニバイクの耐久レースにも参戦しているんですよ〜。

2022年6月に千葉県の茂原ツインサーキットで開催された「Let’sレン耐!」に3回目の出場をはたしています。

このレースは4人一組で戦う4時間耐久レースで、100ccエンジン「タイプ」のレース仕様のバイクを使用するそう。

今回のチームメンバーはお笑い芸人の麒麟・田村裕さん、バッファロー吾郎・竹若元博さんらバイク好き芸能人で結成され、果敢にレースに挑んでいました。

その時の様子は木下ほうかさんのYouTubeチャンネル「ほうか道」にアップされていますので、興味のある方は、ぜひそちらをご覧になってみてくださいね〜♪

木下ほうかさんは大阪芸術大学を卒業後、吉本興業に所属し吉本新喜劇で役者として活動をしていた時期があり、多くの芸人さんたちとも交流があるようですね〜。

ツイッターにはバイクに関する話題をたびたび投稿したり、若い頃に間寛平さんと一緒にレースに参加したのでしょうか?その頃を懐かしむ写真もアップしていましたよ〜!


木下ほうかのバイク歴、ツーリング好き!

バイク歴の長い木下ほうかさんですが、バイク好きな理由の一つにツーリングを楽しむことをあげています。

バイク好きな仲間たちと一緒にツーリングをしている様子を自身のインスタグラムやツイッターに投稿したり、旅の様子をYouTubeに動画アップしていますよ〜♪

また、2021年11月27日に情報旅番組『旅サラダ』で、バイクで茨城県内の思い出のスポットをめぐる旅として放送されました。

ご当地ラーメンで腹ごしらえをしたあと映画撮影での思い出のロケ地を訪ねたり、茨木の名物「あんこう鍋」が楽しめる老舗の旅館に泊まったり、日本最大級の竜神大吊橋からバンジージャンプに挑戦したり・・・。

思いっきり楽しんでいる姿は、もうすぐアラ還(60歳)をむかえるようには全く見えず、本当に若々しかったです。仕事やプライベートでも人生を謳歌しているんでしょうね〜!

普段からツーリングをしているからなのでしょう。旅慣れた様子が見てとれました。


木下ほうかのバイク・愛車のなんでも鑑定団での評価は!?

2020年8月16日に放送された『開運!なんでも鑑定団』に出演した木下ほうかさん。

お宝のバイクは「スズキGT550」、愛車の魅力やバイク愛についても語っていました。

バイクの鑑定をしたのは絶版バイク専門店、株式会社ウエマツ副社長の枝川寿さん。

本人の評価額は100万円でしたが、結果は何と150万円!

枝川さんは「47年前のバイクには見えない綺麗な状態。きちんと手入れをしていて純正パーツも大切に残している。これからもっと価値は上がっていく。」と評価しており、これには本人もご満悦の様子でした。

やはり、ただバイクが好きだということだけではないんですよね〜。バイクを自分で改造するくらいですから、バイクの知識も相当ないとできないことですよね〜。

バイクに乗るだけではなく部品を取り替えてメンテナンスをしたり、自分で手入れをすることで愛着もわくのでしょうね。

評価額もさることながら、これまで大切にしてきたことが認められたことが嬉しかったのではないでしょうか?


木下ほうかのバイク歴、愛車のなんでも鑑定団での評価まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では木下ほうかさんのバイク歴や、愛車がなんでも鑑定団でどのように評価されたのかについてお伝えしました。

バイク歴は高校生時代にさかのぼり、その後もツーリングやバイクレースなどを通じてバイク愛を貫いてきたようですね〜。

ツーリング仲間は芸能人だけではなく、バイク好きな一般の方も多くいるようです。

また、バイクレースにも参加するほどで、バイクの改造やメンテナンスなど自分で手入れをしていて、知識も豊富なことが伺えます。

このことは、なんでも鑑定団で愛車の「スズキGT550」が高く評価されたことが物語っていますよね〜。

これだけ夢中になれるものがあって羨ましいです!
これからもバイク愛を貫いて欲しいですよね〜♪

木下ほうかさんは2022年4月から放送のNHKドラマ『正直不動産』に出演しますよ〜!
漫画が原作のこのドラマ、主演は山Pこと山下智久さん。
ドラマについてはこちらにまとめていますので、ぜひご覧になってくださいね〜♪

正直不動産ネタバレ!キャスト・相関図、あらすじは?原作の漫画は完結してる?
2022年4月から放送のNHKドラマ『正直不動産』は、山下智久さんが主演することで話題となっていますよね〜!このドラマは同名漫画が原作になっていますがどのような物語なのでしょうか? 原作のマンガは完結しているのか、結末も気になりますよね!...

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました