仙道敦子の現在は?夫は緒形直人、子供は何人?若い頃のドラマや歌も紹介!

気になる女優

仙道敦子さんは現在、女優に復帰しているそうですがご存知ですか?
夫の緒形直人さんとの間に子供が生まれて、引退したのかと思っていましたが、今なぜ復帰なのか気になります。
この記事では仙道敦子さんの夫や子供について、現在の様子をお伝えしながら、若い頃のドラマや歌もご紹介します。



仙道敦子の経歴プロフィール wiki

 

仙道敦子のプロフィール wiki

仙道敦子(せんどう のぶこ)

本名:緒形敦子
生年月日:1969年9月28日(52歳)
出身地:愛知県名古屋市
身長:160cm
血液型:B型
職業:女優、歌手
所属事務所:研音

まず始めに、仙道敦子さんの経歴プロフィールを紹介します。

仙道敦子さんは、愛知県名古屋市出身で1969年9月28日生まれの52歳です。(2022年3月現在)

小学生の頃から児童劇団ひまわりに所属し、名子役としてその名が知られるようになります。

1980年代は数々のドラマや映画、CMに出演し、アイドル女優として絶大な人気を得ていました!

1984年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

また、透き通った歌声と歌唱力には定評があり、歌手としても活躍。

1993年に人気絶頂の中でドラマで共演した俳優の緒形直人さんと結婚。

1996年に長男を出産してからは芸能活動を休止。

2018年に放送ののドラマ『この世界の片隅に』で、実に23年ぶりとなる女優復帰を果たしました。



仙道敦子の夫・緒形直人との子供は何人?

仙道敦子さんは夫で俳優の緒形直人さんと1991年に放送されたテレビドラマ『西郷札』で共演。

1993年にめでたく結婚。その後3人の子供(長男、次男、長女)に恵まれました。

現在2人の息子は成人して、俳優やモデルとして芸能界デビューし活動をしています。

長女についてはまだ未成年で学生のため、詳しいことは明らかにされておりません。

2人の息子についてはこちらの記事に詳しくまとめていますので、どうぞご覧ください!

仙道敦子と緒形直人の息子は2人!次男は母親似でイケメン?名前や学歴、画像も!
女優の仙道敦子さんと夫で俳優の緒形直人さんには2人の息子がいて、息子たちも両親と同じ俳優なのだとか?次男はモデル活動もしていて、母親似のイケメンなのだそう! 息子の名前や学歴、顔画像など気になったので調べてみました。 この記事では仙道敦...



仙道敦子の現在は?

仙道敦子の現在の活動は?

児童劇団ひまわりに所属し子役時代を経てから、アイドル女優へと登りつめた仙道敦子さん。

1993年に俳優の緒形直人さんと結婚して長男を出産してからは、長い間芸能界から遠ざかっていました。

現在の様子について調べてみると、2018年7月にスタートのテレビドラマ『この世界の片隅に』で、23年ぶりの女優復帰をはたしています。

復帰以降はNHK朝ドラ『なつぞら』(2019年)や『緊急取調室』(2019年)、『僕はどこから』(2020年)、『金魚姫』(2020年)などに出演。

現在、少しずつではありますが女優業を増やしているようですね〜。

2022年4月から放送のNHKドラマ『卒業タイムリミット』では主人公・黒川芳樹(井上祐貴)の母親・由美子役で出演します。

また、映画『ケイコ目を澄ませて』にも参加、公開を控えており、本格的に女優として復帰されるようですね〜。

映画の出演は1991年『獅子王たちの夏』以来ですから、実に31年年ぶりということになりますね!

同世代の私としては、名子役の頃からアイドル女優として華々しく活躍していた時代を知っているので、これからは演技派の女優として活躍してくれることを期待していますよ〜!

仙道敦子さんが出演する話題のドラマ『卒業タイムリミット』については、こちらに詳しくまとめていますので、ぜひご覧になってみてくださいね〜!

卒業タイムリミットのネタバレ!相関図やあらすじ、結末はどうなる?
2022年4月から放送のNHKドラマ『卒業タイムリミット』は井上祐貴さんが主演を務めます。 漫画のようなタイトルですがどのような物語なのでしょうか? 原作はあるのか?結末も気になりますよね〜。 この記事ではドラマ『卒業タイムリミット』...

 

仙道敦子の現在、復帰の理由は?

23年ぶりにテレビドラマで復帰をはたした仙道敦子さんですが、なぜこの時期に女優として復帰したのでしょうか?その復帰した理由について考えてみたいと思います。

仙道敦子さんは夫で俳優の緒形直人さんとの間に3人の子供がいますが、長男を出産してから全くといっていいほど、テレビなどに出演することはありませんでした。

夫の緒形直人さんもドラマや映画に脇役で出演していましたが、それほど目立った活躍はなかったように思います。

実はこれには理由があり、父である緒形拳さんが多忙だったため、子供の頃はあまり一緒にいたことがなかったそう。

緒形直人さんは子供達との時間を大切にしたいと思い、仕事も納得のいくものだけを選んでいたそうです。実際にお子さんたちも幼い頃は普通の会社員だと思っていたそう!

自らの経験から、子供達に寂しい思いをさせたくないという思いだったのですね〜。

やがて3人の子供たちも大きくなり、2017年に息子で長男の緒形敦さんがテレビドラマ『陸王』で俳優デビューをしています。

素性を明かさずにオーディションを受けて芸能界入りをはたしましたが、その後はあまりパッとせず俳優としての仕事もほとんどなかったようですね。

そんな折、2018年に母親である仙道敦子さんが突然女優に復帰したのは、少しでも息子を応援したいとの思いからだったのではないでしょうか?

さらに、2021年には息子で次男の緒形りょうさんがテレビ番組に出演し、俳優として芸能活動をスタートすることを明らかにしました!

これには驚きましたね〜。仙道敦子さんや緒形直人さん一家の話題が取り上げられたことで、再び注目されることになったわけですから。

今後は家族でブレイクしていくのではないでしょうか?楽しみですね〜!

 



仙道敦子の若い頃のドラマ作品は?

小学生時代、児童劇団ひまわりの子役として1980年に時代劇ドラマ『大江戸捜査網』に出演、連続ドラマ『判決ー生きる』で名子役として知られるようになります。

中学生時代には『鬼龍院花子の生涯』(1982年)や『白蛇抄』(1983年)、『細雪』(1983年)に出演、すでに大物女優としての才能を開花させ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

高校生時代は連続ドラマ『セーラー服反逆同盟』などで主演を務め、アイドル女優として歌手としても人気を得ました。

1990年代に入ると、TBSのドラマ『ホットドック』や『クリスマス・イブ』『卒業』『あの日の僕をさがして』『徹底的に愛は・・・』など数多くの話題のドラマに出演し大ブレイクしました!

いやぁ〜、懐かしいですね〜。トレンディドラマ全盛期、多くのOLや主婦たちを熱狂させましたよね〜!私もまさにその時代を過ごしてきたので、しみじみと思い出しますよ〜(笑)

トレンディ俳優の元祖といえば、浅野温子さんと浅野ゆう子さんのW浅野が有名ですが、中山美穂さんや鈴木保奈美さん、安田成美さん、山口智子さん。

男優では三上博史さん、柳葉敏郎さん、陣内孝則さん、江口洋介さん等々。中でも織田裕二さん吉田栄作さん、加勢大周さんはトレンディ御三家と呼ばれ恋愛ドラマには欠かせない俳優でしたよね〜♡

現在はトレンディドラマという言葉はすでに死語といった感じですけど・・・(笑)
仙道敦子さんはどちらかというとアイドル女優のイメージでした。

数多くの人気のドラマに出演した仙道敦子さんですが、やはり私の中では吉田栄作さんと共演したドラマ『クリスマス・イブ』や『徹底的に愛は・・・』が忘れられません!

バブル時代が色濃く反映されたドラマで、職場内の不倫とかちょっと大人の事情にも踏み込んだ恋愛物語でしたよね〜。

当時OLだった私も昼休みの時間には、同僚たちとお弁当を食べながらドラマの話題でよく盛り上がったものです。

ドラマもさることながら、ドラマ主題歌もこれまた大ヒットしましたよね〜!

『クリスマス・イブ』の主題歌は辛島美登里さんの『サイレント・イヴ』。
クリスマスの定番ソングとしても有名ですよね〜。

そして『徹底的に愛は・・・』の主題歌は『今を抱きしめて』。
主演の仙道敦子さんと吉田栄作さんがデュエットして話題になり、大ヒットとなりました!

こちらについては、次の章で詳しくお伝えしますね〜。



仙道敦子の若い頃は歌がうまかった?

1984年、15歳の時に『青いSunset』で歌手としてデビューした仙道敦子さん。
当時から歌唱力には定評があり、その後もシングル曲4枚、アルバム2枚をリリース。
他にもテレビドラマやCMとタイアップで歌声を披露しています。

アイドル全盛期の時代で、若手の女優さんたちもアイドル女優として歌手デビューするのが当たり前といった感じでしたよね〜。

同期には岡田有希子さんや工藤夕貴さん、渡辺桂子らがいましたが、仙道敦子さんは歌がうまくてその澄んだ歌声は今でも耳に残っていますよ〜。

1993年、吉田栄作さんと主演を務めたドラマ『徹底的に愛は・・・』で、2人はNOAというデュオを組んでドラマの主題歌「今を抱きしめて」を歌い、カラオケでも定番のデュエットソングとして歌われるようになりました〜♪

この曲はXJAPANのYOSHIKIさん作曲によるもので、第36回日本レコード大賞で優秀賞を受賞するなど、大ヒットとなりました。

いやぁ〜、本当に懐かしいですねぇ〜。
人気ドラマの主題歌とあって、吉田栄作さんは元々歌手として人気がありましたし、スナックやカラオケボックスでデュエットした方も多いのではないでしょうか?
私もこの曲が大好きで、当時はよく歌ってましたもん(笑)

人気絶頂の時に結婚して長男を出産してからは芸能活動を休止しているので、それ以降は彼女の歌声を耳にすることはなくなりましたが、女優として復帰されたので、その素敵な歌声をまたぜひ聴かせて欲しいものです。



 

仙道敦子の現在は?夫は緒形直人、子供は何人?若い頃のドラマや歌も紹介のまとめ

いかがでしたでしょうか?

仙道敦子さんは現在、夫で俳優の緒形直人さんとの間に3人の子供(長男、次男、長女)がいます。

家事や子育てのため芸能活動を休止していましたが、実に23年ぶりにテレビドラマに出演し女優として復帰しました。

復帰理由については子育ても一段落して、息子たちも両親と同じ俳優の道に進んだことから、少しでも後押し出来ればとの思いから女優業に復帰したのではないでしょうか?

若い頃は子役として小学生の頃から芸能活動していますが、15歳で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、すでに大物女優としての片鱗がうかがえるように。

ちょうどその頃に歌手としてもデビューを果たし、その歌声や歌唱力には定評があります。
シングルやアルバム、デュエット曲をリリースしています。

1990年代には多くのトレンディドラマに出演、アイドル女優として人気を博しました。

人気絶頂期に結婚してからは子育て中心で長い間芸能活動から離れていましたが、現在は息子たちも俳優デビューを果たし、自身も女優に復帰しています。

今後は芸能一家として新たにブレイクするのではないでしょうか?
家族での共演もあるかもしれませんね〜!それも楽しみです♪

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました!



コメント

タイトルとURLをコピーしました