石子と羽男5話のネタバレ感想とあらすじ〜蕎麦屋のおいでやす小田が相談に!?

2022年のドラマ

TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の第5話は、石子(有村架純)と羽男(中村倫也)のもとに蕎麦屋の塩崎(おいでやす小田)が相談にやってきた。
困りごとはすんなり解決したと思われていたが、やがてご近所トラブルに発展する!
その裏には一体何が隠されているのか!?
この記事ではドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』のあらすじやネタバレ感想、Twitterなど視聴者からの感想も含めてお伝えします。
1話から最終回の結末まで全話お伝えしていきますので、どうぞお楽しみに〜!



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話のあらすじ

TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第5話のあらすじについては、番組ホームページより引用してお伝えします。

石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話のあらすじ


そば店の塩崎(おいでやす小田)が相談にやってきた。

叔父の重野(中村梅雀)が、隣の家の木が自宅にまで伸びていて、毛虫が大量発生して困っていると言う。

石子(有村架純)と羽男(中村倫也)が重野家の隣人・万寿江(吹雪ジュン)を訪ね、伸びた枝を切ることをお願いすると万寿江はすんなり了承。

問題は解決したかに思えたが、後日、逆に万寿江から重野へピアノの騒音による慰謝料を要求する書類が届く。

ご近所トラブルの裏に、一体何が・・・?

そんな折、大庭(赤楚衛二)と行動を共にしていた石子が突然腹痛を訴え、病院に担ぎ込まれる。

引用元:https://www.tbs.co.jp/ishikotohaneo_tbs/story/

今回の相談は蕎麦屋の石崎(おいでやす小田)が持ち込んだ、親戚の困りごとのようですね〜。

単なるご近所トラブルのようですが、実はその裏には何か秘密があるようです。

石子と羽男は、その裏に隠された問題をどのように解決するのでしょうか!?

『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第5話は、2022年8月12日(金)よる10時からスタートです。

どうぞお楽しみに〜〜!

☆TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の原作や脚本、キャスト・相関図については、こちらに詳しくまとめていますので、ぜひご覧になってくださいね!

石子と羽男の原作は漫画?最終回、結末はどうなる?脚本、あらすじ、相関図まとめ
2022年7月から放送のTBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』は有村架純さんと中村倫也さんがW主演をつとめます。まるで漫画のようなタイトルですが、原作は漫画なのでしょうか?ドラマのあらすじや最終回の結末も気になりますよね〜...

☆第4話の振り返りはこちらからどうぞ〜〜!

石子と羽男4話のネタバレ感想とあらすじ〜ゲストはめるる!ひき逃げ容疑で逮捕!?
TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の第4話は、石子(有村架純)と羽男(中村倫也)にひき逃げの容疑で逮捕された堂前一奈(生見愛瑠)の弁護の依頼が入る。 弁護を依頼したのは一奈の姉・絵実(趣里)で綿郎(さだまさし)の知り...

 



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話のネタバレ感想

石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話のネタバレ

蕎麦店の塩崎(おいでやす小田)からの仲介で、叔父の重野(中村梅雀)から隣人トラブルの解決を依頼された羽男(中村倫也)と石子(有村架純)でしたが、重野家の隣人・万寿江(吹雪ジュン)は、はみ出した木の枝を切ることをすんなりと了承する。

ところが後になって、逆に万寿江から重野に対するピアノの音の騒音による慰謝料の請求書類が届いたのです。

さっそく調査に乗り出す石羽コンビですが、羽男は石子に出しゃばり過ぎでは?パラリーガルとして事務処理をするようにと話し、大庭(赤楚衛二)に聞き込み調査を依頼する。

石子はそんな羽男の言葉には耳を貸さず、事務処理を終えたから問題ないと言って大庭と聞き込み調査を行う。

町内会の話では万寿江は1年前に引っ越してきたが、朗らかで皆の人気者。それに比べて重野は近所付き合いもほとんどないという。

そんな中、石子は突然の腹痛におそわれ病院へ駆け込む・・・。


数日後、騒音問題に町内会長が関わっていることが判明し、そのことを重野に伝えると、重野は要求どおり慰謝料を支払うという。

「本当は万寿江と仲がいいのでは?」と石子が尋ねると、重野は万寿江と2人で映画を見に行ったり、互いの家を行き来していたが、数ヶ月前から疎遠になっていることを明かした。


翌日、慰謝料の支払いの件で1人で出かけると話す羽男に、石子は相棒として側に居させてほしいと訴えるが、ダメだと拒否されてしまう。

石子の体調が悪いことを心配した羽男はムリをさせたくなかったと話すと、石子は検査の結果、問題はなかったことを伝え、羽男の優しさに涙ぐんだ。

こうして2人は慰謝料の件をもう一度争うことに。


石子と羽男は万寿江の家を訪れ、慰謝料の件は本意ではなかったと、訴えを取り下げることを確認する。
そして、万寿江は重野に好意を抱いていたことを明かしたのです。

これで無事に問題解決はしたのですが、このまま2人の思いをほっといてはいけないのでは?という大庭の言葉に、石子は依頼人に尽くすのはルールに反しないと話し、再調査に乗り出すことに。

再び重野のもとを訪れた3人。羽男が重野が病気を患っているのではと尋ねる。
以前、重野の家の冷蔵庫に野菜の表が貼ってあり、重野はカリウムの含有量を気にしていたことに気づいていたのです。

重野は人工透析のため病院に通っており、万寿江に迷惑をかけたくないとの思いから、自ら身を引いたことを明らかにします。

石子はそんな重野の思いに、元気なうちに財産分与や生前整理のお手伝いをさせていただくこともできると提案する。

「高齢者の恋なんてみっともないでしょ?」とはにかむ重野に、大庭は「好きな人には好きって言っていきましょうよ。何歳だっていいじゃないですか」と話し、羽男も高齢者には人生を楽しむ義務があると背中を押した。

すると重野は「生前整理をお願いします」と笑顔で答えた。


その日は万寿江の誕生日。
重野はピアノのあるレストランを予約し、万寿江が好きだと話していた映画の中でピアノの曲をリクエストするシーンを再現。
万寿江のために一所懸命練習したピアノ演奏を披露したのでした。

 

一方、希望していた会社から内定をもらった大庭は、ついに石子に付き合って下さいと告白するのですが・・・。

第6話に続く。

石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話の感想

いやぁ、今回は愛がいっぱい溢れた内容になっていましたね〜。

高齢者の恋って、確かに今さらっていうか恥ずかしいという思いの方が強い気がしますよね。

でも、好きな人には好きって伝えることに年齢は関係ないとか、高齢者には人生を楽しむ義務があるという言葉にちょっと感動してしまいました。

私も高齢者に近づくお年ごろですので(笑)

6話の続きはこちらからどうぞ〜〜!

石子と羽男6話のネタバレ感想とあらすじ〜幽霊物件の訴えは認められる!?
ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の第6話は、石子(有村架純)と羽男(中村倫也)のもとに幽霊物件と知らずに分譲賃貸マンションを契約した高梨(ウエンツ瑛士)が相談に訪れるのですが・・・。 この記事ではドラマ『石子と羽男ーそんなコ...



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話の感想・ツイッターの反応は?

『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第5話の感想・ツイッターの反応についてお伝えします。


やはり皆さんが感じたのは、それぞれの思いやりやその表現の仕方ですね〜。

大庭のように口に出してハッキリ伝えるタイプと、羽男のように口には出さずに影で支えようとするタイプ。

羽男のような対応が素敵だと感じる人も多いですが、やはりあれでは理解はされず、逆に誤解を招いてしまうこともありますよね。

時には言葉に出して伝えることも大切なのではないでしょうか。

でも、相手に気づいて欲しくてワザとらしいのはウザいですよね〜(笑)

 



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 5話のゲストは?

TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第3話のゲストをご紹介します!

<第5話ゲスト>

重野義行(しげの よしゆき):中村梅雀

蕎麦屋の塩崎の叔父。
隣家の梅の木の枝が自宅の敷地に侵入して、毛虫が大量発生し困っていたところを潮法律事務所に解決してもらうが、今度は逆にピアノの音が騒音だと慰謝料を請求されてしまう。

有森万寿江(ありもり ますえ):風吹ジュン

重野の家の隣に1年前に引っ越してきた一人暮らしの女性。
重野のピアノ演奏が騒音だといって慰謝料を請求する。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました