君の花になる4話のネタバレ感想とあらすじ〜8LOOMが恋の勉強中!?

2022年のドラマ

TBS火曜ドラマ『君の花になる』第4話は、弾(高橋文哉)は花巻社長(夏木マリ)に初めてのラブソングに挑戦するよう命じられます。
焦る弾に、あす花(本田翼)やメンバーたちは協力しようと試みますが・・・。
この記事では、ドラマ『君の花になる』4話のあらすじやネタバレ感想をお伝えします。



君の花になる4話のあらすじ

TBS火曜ドラマ『君の花になる』第4話のあらすじ

第4話「 今夜、運命の新曲発表!?仲直りのハグ・・・」

弾(高橋文哉)は花巻社長(夏木マリ)に新曲をプレゼンするも、「いつも通りの楽曲では1位は無理」と言われてしまう。

初めての“ラブソング”へのチャレンジを命じられ焦る弾に、8LOOMのメンバーたちも協力しようと寮で恋バナ大会を開催。

そんな中、あす花(本田翼)は周りの協力さえもプレッシャーに感じる弾を気づかい、新曲作りのための取材が決まる。

そこであす花は、弾があす花に抱えていたある複雑な思いを知ってしまい、2人の関係に急展開が……!?

引用元:https://www.tbs.co.jp/kiminohananinaru_tbs/story/

弾は初めてのラブソングに挑戦するようですね。

アイドルにラブソングは欠かせないですからね〜♡

ついに弾はあす花への密かな想いを伝えるのでしょうか!?

いやいや、高坂さんの厳しい目が光ってますよ!(笑)

来週も目が離せませんね〜♪

TBS火曜ドラマ『君の花になる』第4話は、2022年11月8日(火)よる10時スタートです。

どうぞお楽しみに〜〜!!

『君の花になる』第3話の振り返りはこちらからどうぞ〜♪

君の花になる3話のネタバレ感想とあらすじ〜寮母は不要!敏腕マネージャー襲来!?
TBS火曜ドラマ『君の花になる』第3話は、敏腕マネージャーの香坂(内田有紀)が突然8LOOMのマネージャーに就任することになり、戸惑うメンバーとあす花(本田翼) そんな中、テレビ出演のチャンスがやってくるが、思わぬ事態に!? この記事で...



君の花になる4話のネタバレと感想

君の花になる4話のネタバレ

デートをかけたダーツの矢は、惜しくも的を外した。

その様子を伺っていた8LOOMのメンバーたちが2人をはやし立てると、弾(高橋文哉)はその理由を明かしはじめる。

新曲が完成し社長・花巻(夏木マリ)に聴いてもらったところ、いつも通りのいい曲だが配信で1位をとるのは難しいだろう。今までにない曲、ラブソングを書いてみたらとアドバイスされたという。

しかし恋愛経験のない弾は、曲作りのためあす花(本田翼)をデートに誘おうとしたと話した。


その理由に唖然とするあす花だったが、マネージャーのケンジ(宮野真守)の提案で動物園デートをすることに。

 

ところが、当日ほかのメンバーたちも2人に付いて来てしまう。

動物園ではしゃぐメンバーたちを上手に仕切るあす花。仕切りが得意なのは元教師で、弾の高校の先生だったと明かすが、弾は覚えていないと言う。

 

自由行動をすることになり、あす花と弾、 (宮世琉弥)の3人で動物園をまわることに。

気まずい雰囲気に弾がジュースを買ってくるとその場を離れる。

なる(宮世琉弥)は、弾が高校時代に音楽室であす花と会話したようすをたまたま録音していて、仕事で落ち込むとそれを聴いて励ましてもらった。あのICレコーダーはお守りと話していたことをあす花に伝えた。

戻ってきた弾はそのことに触れ、前はよく聴き返していたと話すが、今のあす花は昔とは違う。まるで別人だという。

あす花は昔のトラウマを思い出しうつむくが、あわてて素敵な先生のままでいたかったなとごまかした。

その夜、あす花は姉の店を手伝うために休暇をとったと聞かされる。

なるはあす花が喜ぶと思って伝えたが、余計な話をしたと弾に謝った。


翌朝、あす花の姿がないことにメンバーたちは寂しいと話す。

レッスンを終えて、弾がひとりで寮に戻る途中、奈緒(志田彩良)と出くわす。

弾はキッチンの棚の扉が壊れているので直してほしいと頼んだ。
奈緒は快く引き受けるが、あす花のためだったことがわかると、扉を直して不機嫌そうに帰っていった。

その棚を見て「あす花が喜ぶだろうな、早く帰って来ないかな、早く会いたいな」と話すたくみ(NOA)に、弾は思っていることを何でも口にするとめんど臭いことになるという。

それに対してたくみは、逆に弾は思っていることをぜんぜん口にしないことでいつもめんど臭いことになっている。どっちにしろめんど臭いなら、思っていることを言った方がスッキリすると話す。

その言葉に、弾は何か思い立った様子であす花の元へと急いだ。

弾は動物園での言動を謝り、偶然にもまた出会ったあす花にガッカリなんてしていないと伝える。

これまであす花にとった態度は、昔から成長していない自分に対しての苛立ちからで、今も背中を押してもらっていると。

そして、仲直りのハグと言って両手を広げ、あす花をギュッと抱きしめた。


翌日、弾は寮に帰ってきたあす花に、徹夜で完成させたラブソングをギターを弾きながら歌ってみせた。


さっそく社長の元を訪れた弾に「これが弾の愛の歌ね」といって、レコーディングを行うことを伝える。

レコーディングも無事に終わり、ついに新曲「メロディ」がリリースされる。

そして、いよいよリリース初日のランキングが発表になる・・・。

 



君の花になる4話の感想

 なるやたくみ、メンバーらの後押しもあって、ようやく弾はあす花に本当の思いを伝えることができました。

弾もただ黙っているだけでは、相手に何も伝わらないということを実感したようですね。

そして、あす花と弾の間に新たな感情が芽生え始めたようです♡


ついに弾、渾身の新曲ラブソングが完成し、あす花やメンバーたちも手ごたえを感じているようですが、ブルームの存続をかけたランキングは、はたしてどうだったのでしょうか!?

次週の予告では、リーダー・タカラに異変が起きるようで、何だか波乱の展開が待ち受けているようですね・・・。

第5話の続きはこちらからどうぞ〜〜!

君の花になる5話のネタバレ感想とあらすじ〜8LOOM運命の新曲リリース!
TBS火曜ドラマ『君の花になる』第5話は、契約更新のため新曲でデイリーランキング1位を獲得しなければならない8LOOMのメンバーたち。あす花(本田翼)も彼らを全力で応援する。 そんな折、香坂(内田有紀)がライブ出演の話を持ってくる・・・。...

 

☆ドラマを一気見したい方は、こちらから〜!

君の花になるの最終回は?結末までネタバレ感想、全話あらすじまとめ
TBS火曜ドラマ『君の花になる』は、主人公の元高校教師・仲町あす花(本田翼)がボーイズグループ・8LOOM(ブルーム)の寮母として、彼らと一緒にトップアーティストになる夢を追いかけていく青春ラブコメディ!! この記事ではドラマ『君の花にな...

☆ドラマの原作や脚本、キャスト・相関図、放送日については、こちらに詳しくまとめています。ぜひご覧になってくださいね〜♪

君の花になるの原作は漫画?脚本家は?あらすじから最終回結末を予想!
ドラマ『君の花になる』は主演の本田翼さんが、ひょんなことから7人組ボーイズグループの寮母となり、ともにトップアーティストへの夢を追いかける青春ラブコメディ。 ドラマの原作は漫画や韓国ドラマ?あらすじや最終回の結末も気になります。 今回は...
8LOOMの読み方や意味は?メンバーの名前や経歴プロフィールを紹介!
ドラマ『君の花になる』で結成された7人組のボーイズグループ「8LOOM」 7人なのになぜ8なのか?8LOOMの読み方や意味も気になりますよね? この記事ではドラマ『君の花になる』8LOOMの読み方や意味、クループ名の由来について、メンバ...

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました