君の花になる5話のネタバレ感想とあらすじ〜8LOOM運命の新曲リリース!

2022年のドラマ

TBS火曜ドラマ『君の花になる』第5話は、契約更新のため新曲でデイリーランキング1位を獲得しなければならない8LOOMのメンバーたち。あす花(本田翼)も彼らを全力で応援する。
そんな折、香坂(内田有紀)がライブ出演の話を持ってくる・・・。
この記事では、ドラマ『君の花になる』5話のあらすじやネタバレ感想をお伝えします。



君の花になる5話のあらすじ

TBS火曜ドラマ『君の花になる』第5話のあらすじ

第5話

8LOOMの新曲「Melody」が週間ランキングで1位を獲れなければ、契約更新は絶望的な状況だと告げられるあす花(本田翼)。

「落ち込んでいる時間がもったいない!私も徹底的に応援する」とあす花は弾(高橋文哉)らに気合いを入れ直して、最後のチャンスを掴もうと一致団結するメンバーたち。

そんな中、なる(宮世琉弥)からあす花への思いについて突っ込まれた弾は、モヤモヤした様子で……。

そして、香坂(内田有紀)の計らいで8LOOMにライブ出演の話が舞い込むが、リーダーの宝(山下幸輝)に異変が……

引用元:https://www.tbs.co.jp/kiminohananinaru_tbs/story/

ついに新曲がリリースされ、グループの存続をかけた戦いが始まります!

そんな折、ライブ出演という絶好のチャンスが舞い込みますが、何やらリーダーの宝にアクシデントが起きてしまうようですね・・・。

TBS火曜ドラマ『君の花になる』第5話は、2022年11月15日(火)よる10時放送予定です。

どうぞお楽しみに〜〜!!

『君の花になる』第4話の振り返りはこちらからどうぞ〜♪

君の花になる4話のネタバレ感想とあらすじ〜8LOOMが恋の勉強中!?
TBS火曜ドラマ『君の花になる』第4話は、弾(高橋文哉)は花巻社長(夏木マリ)に初めてのラブソングに挑戦するよう命じられます。 焦る弾に、あす花(本田翼)やメンバーたちは協力しようと試みますが・・・。 この記事では、ドラマ『君の花になる...

 



君の花になる5話のネタバレと感想

君の花になる5話のネタバレ

8LOOMの新曲「メロディー」がリリースされ、デイリーランキングが発表になった。

しかし、結果は87位・・・。

香坂(内田有紀)に、このままでは契約更新は絶望的だと聞かされたあす花(本田翼)は、カツ丼の差し入れを持って事務所を訪れ、諦めるのは早いとメンバーたちを鼓舞する。

すると、弾(高橋文哉)にも同じことを言われたと、なる(宮世琉弥)は言う。

メンバーたちも諦めずに頑張ると話し、彼らの前向きな様子に安堵するあす花。

 

一方、新リーダーとなった宝(山下 幸輝 )は、メンバーたちそれぞれのいいところをノートに書き留めているが、自分については何も書くことがないと弾に打ち明ける。

メンバーたちがうらやましい、特に竜星(森 愁斗)の才能に嫉妬していると話すが、とにかく今は自分も最後までやり遂げたいと宣言する。

そして、ノートの存在は皆んなには内緒にして欲しいと伝えると、「何でも話す必要はない」と弾は言う。

宝は同じことをあす花にも言われたといい、ノートはあす花にもらったものだと明かした。


寮を訪れた香坂は、4日後にライブ出演することが決まり、情報番組でテレビ中継されることになったと伝える。

絶好のチャンスに、メンバーたちはさっそくライブで披露する新しい振り付けを考えることに。

皆がアイディアを出す中、中々言い出せずにいる宝は、あす花にうながされ自分がダンスパートを引き受けると切り出した。

続けて、宝と一緒に踊りたいと竜星が名乗りをあげ、2人でコンビダンスを踊ることに。

ライブに向け、歌やダンスのレッスン、番宣とそれぞれ全力で突き進むメンバーたち。あす花を始め、香坂やマネージャーのケンジ(宮野真守)も必死でバックアップする。


そんな中、あす花は奈緒(志田彩良 )にお礼をしたのかと弾を急かす。
すると弾は他に気になっているやつがいるからと言って、慌てて部屋を出ていった。


翌日、レッスンを終えたメンバーはいつものように銭湯に立ち寄って帰るというが、宝だけはあす花と先に寮に戻るという。

2人が急接近していることが気なって仕方がない弾・・・。


その頃、寮に戻る途中の宝に異変が!
ダンスパートのレッスンでムリがたたり、宝の右足は悲鳴を上げていた。

検査の結果、靭帯損傷で全治2週間の診断が下される。

自分の不甲斐なさに、大事なノートを床に叩きつけようとするが、すかさずその腕を掴んだ竜星。
竜星は何にでも一生懸命になれる、明るくて太陽のような宝に憧れていた。だから、ライブで一緒に踊ろうと思ったと伝える。

結局はダメな自分だったと話す宝に、ダメなのは自分の方だと弾は言う。
気づいてあげられず、辛い思いをさせてしまったと頭を下げた。

そんな2人に「俺らはダメダメじゃない。8LOOMは最高最強のグループだ」と涙を浮かべる竜星。

その言葉に「俺らが胸張ってないと1位を獲ることなんてできない。7人全員でライブに立つ」と弾は意気込む。

ライブを明日に控え、新たにダンスを作り直すことでメンバーらは一致団結する。

翌日のライブで、宝は自分のケガのせいで急遽徹夜で考えたパフォーマンスになってしまうが、絶対に後悔はさせないとファンに告げる。そして、全員椅子に座ったままでスペシャルメドレーが始まる・・・。

 

その夜、弾はノートを宝に手渡す。ノートには宝のいいところが書き記され、メンバー全員の思いが綴られていた。

涙する宝に「ありがとな、リーダー」と弾が肩を叩くと他のメンバーたちも2人を囲んだ。


そしていよいよ、週間ランキング発表の日。
残念ながら、新曲・Melodyは3位だったが、デビュー曲・Come Againは何と1位を獲ることができた!

弾はあす花に「今から会いに行く。あんたの顔が見たいから」と伝え、寮で待つあす花の元へと急いだ。

突然の電話に驚きを隠せないあす花だったが、寮の前で弾の帰りを待っていた。

ところが、走ってきた弾に横から奈緒が抱きついて、おめでとうと伝える。

その様子を目の当たりにしたあす花は呆然と立ち尽くす・・・。

 



君の花になる5話の感想

メンバーの間にも密かに嫉妬心が芽生えていたんですね。

自分に足りないものがあると、人よりも劣っているとつい悲観的になってしまうことってありますよね。

今回は宝のケガがキッカケとなりましたが、よりメンバー同士の絆が深まったお話でした。

残念ながら新曲で配信1位を獲ることはできませんでしたが、それでも3位。
しかもデビュー曲が1位を獲得したことで、一気にブレイクしそうですね!

そして気になるのが奈緒の存在です。

弾とあす花の距離が近づく中、もう一波乱ありそうですね。

第6話の続きはこちらからどうぞ。

君の花になる6話のネタバレ感想とあらすじ〜8LOOMの時代到来!?
TBS火曜ドラマ『君の花になる』第6話は、デビュー曲が3年越しに大ヒットし勢いに乗る8LOOMのメンバーたち。あす花(本田翼)は弾に対する気持ちの変化に気づき始めます。 そんな中、元メンバーの存在がまたもや波乱を巻き起こす!? この記事...

 

☆ドラマを一気見したい方は、こちらから〜!

君の花になるの最終回は?結末までネタバレ感想、全話あらすじまとめ
TBS火曜ドラマ『君の花になる』は、主人公の元高校教師・仲町あす花(本田翼)がボーイズグループ・8LOOM(ブルーム)の寮母として、彼らと一緒にトップアーティストになる夢を追いかけていく青春ラブコメディ!! この記事ではドラマ『君の花にな...

☆ドラマの原作や脚本、キャスト・相関図、放送日については、こちらに詳しくまとめています。ぜひご覧になってくださいね〜♪

君の花になるの原作は漫画?脚本家は?あらすじから最終回結末を予想!
ドラマ『君の花になる』は主演の本田翼さんが、ひょんなことから7人組ボーイズグループの寮母となり、ともにトップアーティストへの夢を追いかける青春ラブコメディ。 ドラマの原作は漫画や韓国ドラマ?あらすじや最終回の結末も気になります。 今回は...
8LOOMの読み方や意味は?メンバーの名前や経歴プロフィールを紹介!
ドラマ『君の花になる』で結成された7人組のボーイズグループ「8LOOM」 7人なのになぜ8なのか?8LOOMの読み方や意味も気になりますよね? この記事ではドラマ『君の花になる』8LOOMの読み方や意味、クループ名の由来について、メンバ...

 

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました