マギー(脚本家)はジョビジョバのリーダーで俳優!経歴や手がけたドラマは?

作家・脚本家

SNSで家族を募集するというユニークなドラマ『#家族募集します』は、主演の重岡大毅さん(ジャニーズWEST)の泣きの演技が話題となりましたよね〜。
このドラマの脚本を手がけたマギーさんをご存知でしょうか?
ジョビジョバのリーダーで俳優といった方がピンとくる方も多いかもしれませんね。
この記事では脚本家としても活躍しているマギーさんの知られざる経歴や手がけたドラマ作品についてお伝えしたいと思います。



マギー(脚本家)はジョビジョバのリーダーで俳優!

TBS系金曜ドラマ『#家族募集します』の脚本を手がけたのは、脚本家のマギーさん。
手品師のマギーさんではなくファッションモデルのマギーさんでもない、俳優のマギーさんです!(笑)

演劇集団「ジョビジョバ」のリーダーで、俳優として多くのドラマや映画で活躍されているので、俳優のマギーさんと言った方がピンとくる方も多いのではないでしょうか?

実はマギーさんは俳優のほかにも脚本家や演出家としても、ひっぱりだこの人気者なんですよ〜。

マギーさんの経歴プロフィールや、脚本家・演出家として手がけた作品をご紹介したいと思います。



マギー(脚本家・俳優)の経歴プロフィール wiki

マギー(脚本家・俳優)プロフィール


本名:児島雄一(こじま ゆういち)
生年月日:1972年5月12日
出身地:兵庫県
身長/体重:160cm/54kg
血液型:AB型
職業:俳優・脚本家・演出家
ジャンル:テレビドラマ・舞台・映画
配偶者:あり
所属事務所:シス・カンパニー

マギーさんは、1972年生まれの現在49歳。

兵庫県立御影高等学校を卒業後、明治大学商学部に入学。
明治大学在学中は、演劇サークル『騒動舎』に所属し、サークルメンバーで「ジョビジョバ」を結成します。メンバーは、石倉力さん、木下明水さん、坂田聡さん、長谷川朝晴さん、六角慎司さん、そしてマギーさんの6人。

大学卒業後には、本格的に演劇ユニットとして活動を開始し、メインのテレビ番組を持つ人気お笑いコントユニットとして活躍します。2002年にいったん活動を停止しますが、2014年に舞台で復活し現在も活動を続けています。

ジョビジョバといえばコントライブで有名ですが、全員でネタ作りをして、リーダーのマギーさんが構成を担当しているそう。昔から、脚本や演出が得意だったんですね〜。

芸名の由来は高校時代のあだ名で、マギーを俳優名にしており、作家名を本名の児島雄一と使い分けることもあるそうです。

また、ミッキー・カーチスさんの落語の弟子として「ミッキー亭マギー」という高座名を持っているそうで驚きです!根っからのお笑い好きなんですね〜!



マギー(脚本家・俳優)の手がけたドラマ作品は?

俳優として有名なマギーさんですが、脚本家としてのマギーさんもスゴイんです!!
マギーさんが手がけたドラマ作品をご紹介します。

2001年
映画『ショコキ!』(監督、脚本)
2004年
映画 『NIN×NIN 忍者ハットリくんTHE MOVIE』(脚本)
2006年
KTV『ブスの瞳に恋してる』(脚本)
2007年
TBS『山田太郎ものがたり』(脚本)
2009年
TBS『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(脚本)
2012年
NOTTVオリジナル連続ドラマ『ラブコンシェル』(脚本・監督)
BSフジ『いきつけ』(脚本・出演)
2013年
TBS『リアル脱出ゲームTV』(脚本)
2014年
NHK-BS『ザ・プレミアム よみがえる江戸城』
東京グローブ座『中の人』(脚本)
TBS『リアル脱出ゲームTV』(脚本・シリーズ構成)
NTV『地獄先生ぬ〜べ〜』(脚本)
2015年
LaLaTV『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな シーズン2』(監督・脚本)
2016年
NTV『臨床犯罪学者火村英生の推理』(脚本)
集英社刊「月刊YOU」『奇跡の刑事 トミーとマツ』連載
2017年
TBS『カンナさーん!』(脚本)
2019年
YTV-NTV『向かいのバズる家族』(脚本)
NTV・Hulu『臨床犯罪学者火村英生の推理2019』(脚本)
2021年
TBS『#家族募集します』(脚本)

いかがですか〜!?

どの作品も話題となった人気作品ばかりでビックリしますよね〜!!

ドラマ『ブスの瞳に恋してる』は、通称『ブス恋』と呼ばれ、放送作家の鈴木おさむさんが
お笑いタレント森三中の大島美幸さんとの新婚生活を赤裸々に綴ったものです。
鈴木おさむさん役に元SMAPの稲垣吾郎さん、大島美幸さん役に森三中の村上知子さんが演じたことでも話題を呼びましたよね〜♪

ドラマ『山田太郎ものがたり』では嵐の二宮和也さんと櫻井翔さんの2人が主演を務め、ヒロイン役を多部未華子さんが演じたことで、人気を博しましたね〜!

ドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、主人公の両津勘吉役を元SMAPの香取慎吾さんが演じて大人気ドラマに〜!香取さんはその後も見事に両津のキャラクターをものにしてバラエティ番組でも披露していましたよね〜。

マギーさんが脚本を手がける作品は、笑いの要素が詰まったコメディー作品や原作漫画が多く、主人公にジャニーズアイドルや人気お笑いタレントが起用されているのも特徴的です。

さすがお笑いに長けているマギーさんだけあって、笑いや人情味の溢れる作品ばかりで、どのタイトルを見てもヒットしたドラマやテレビ番組がほとんどです。脚本家としての人気ぶりが伺えますよね!

また、マギーさんは脚本だけではなく、テレビドラマや映画の監督としても手腕を発揮しています。

意外なところでは、大泉洋さんや安田顕さんらが所属する、大人気の演劇ユニット「TEAM NACS」の舞台公演の演出なども手がけているそうですよ〜。

☆マギーさんが脚本を手がけたドラマ『#家族募集します』については、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください。

家族募集します原作は漫画?脚本、ネタバレあらすじ、キャスト相関図、主題歌は?
ドラマ『#家族募集します』は、連続ドラマ初主演の重岡大毅(ジャニーズWEST)さんが主役を務めます。ドラマのタイトルが漫画っぽいですよね〜!? はたして、このドラマの原作は漫画なのでしょうか? この記事ではドラマの脚本やネタバレあらすじ...



マギー(脚本家)はジョビジョバのリーダーで俳優!経歴や手がけたドラマは?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では俳優でジョビジョバのリーダー・マギーさんの知られざる経歴やプロフィールについて、また脚本家や演出家として手がけた作品の数々をご紹介しました。

さすがお笑いのセンスに長けたマギーさんですよね〜。

手がけた作品はどれもユーモアたっぷりで、人間同士の温かさやつながりを感じさせる作品ばかりです。

これからも俳優としての活躍だけではなく、脚本家や演出家として素晴らしい作品を手がけていってほしいですね〜。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました