石子と羽男7話のネタバレ感想とあらすじ〜車を破損させた犯人を探せ!?

2022年のドラマ

ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』7話は、車のミラーを壊されたという店主から依頼。事件の鍵を握るのは2人の家出少女・・・。
石子(有村架純)と羽男(中村倫也)は、事件の裏に隠された秘密を暴き解決に導くことができるのでしょうか?。
この記事ではドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』7話のあらすじやネタバレ感想をお伝えします。



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話のあらすじ

TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第7話のあらすじについては、番組ホームページより引用してお伝えします。

石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話のあらすじ

石子(有村架純)と羽男(中村倫也)は、停車中のキッチンカーを破損させた人物を捜してほしいという依頼を受け、丸来町の繁華街にやって来た。

ここは居場所を求める少年少女が集まる場所。
聞き込みをしてもまともに話を聞かない少年たち。

石子と羽男は川瀬ひな(片岡凜)と東美冬(小林星蘭)にも話を聞こうとするが無視されてしまう。

ドライブレコーダーの映像をもとに聞き込みをした結果、車を破損したのは少年少女たちのカリスマ的存在で「K」と呼ばれている人物だとわかる。

そんな中、羽男に「助けて!」とひなから電話があり……。
少女たちに隠された秘密とは?

引用元:https://www.tbs.co.jp/ishikotohaneo_tbs/story/

第7話は損害賠償請求がテーマのようですね〜。

キッチンカーの破損には少年少女たちのカリスマ「K」が関与しているようですが、彼らには何かワケがあるようですね!?

石子と羽男は隠された秘密を暴きだし、どのように解決に導いていくのでしょうか?

『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第7話は、2022年8月26日(金)よる10時からスタートです。

どうぞお楽しみに〜〜!

☆TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の原作や脚本、キャスト・相関図については、こちらに詳しくまとめていますので、ぜひご覧になってくださいね!

石子と羽男の原作は漫画?最終回、結末はどうなる?脚本、あらすじ、相関図まとめ
2022年7月から放送のTBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』は有村架純さんと中村倫也さんがW主演をつとめます。まるで漫画のようなタイトルですが、原作は漫画なのでしょうか?ドラマのあらすじや最終回の結末も気になりますよね〜...

☆第6話の振り返りはこちらからどうぞ〜〜!

石子と羽男6話のネタバレ感想とあらすじ〜幽霊物件の訴えは認められる!?
ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の第6話は、石子(有村架純)と羽男(中村倫也)のもとに幽霊物件と知らずに分譲賃貸マンションを契約した高梨(ウエンツ瑛士)が相談に訪れるのですが・・・。 この記事ではドラマ『石子と羽男ーそんなコ...

 



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話のネタバレと感想

石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話のネタバレ

キッチンカーのサイドミラーを壊されたと依頼を受ける羽男(中村倫也)と石子(有村架純)。
犯人を探すため、2人は若者たちがたむろしている繁華街に聞き込みに行きます。

映像に映った様子から「K」という若者たちのリーダーであることが判明。
Kは行き場所のなくなった若者たちの救世主的存在とされていました。

すると、羽男のところに1本の電話が・・・。
「助けて」との叫び!

美冬(小林星蘭)の後を、しつこく追いかけ回す男性の姿が。

美冬は逃げ回る途中で階段から転落、意識不明になってしまいます。
その様子を目の当たりにした石子は顔を隠してうずくまってしまう。

美冬を追っていた男は、彼女の父親・東辰久(野間口徹)でした。

そして、美冬の友人・ひな(片岡凜)によって明かされた衝撃の真実!
父親の辰久は美冬が幼い頃から暴力で支配し、数週間前に彼女は家出していたのです。

「アイツなんとかして!」ひなは苛立つのでした。

朝、ひながTVニュースを見ていると、カリスマ「K」が亡くなったとの報道が・・・。
ドラレコに残された映像の日付と、事件の日付に注目する石子と羽男。

動揺するひなの様子に、羽男たちは何か隠していると直感し問い詰めます。
ひなは、ドラレコに映ったKを装った人物は美冬だと口を割ったのでした。

そして、さらに彼女からKの悪行が明らかにされます。
美冬は隠し撮りされていたデータを盗もうとしますが、失敗して逃げる際にキッチンカーのドアミラーに接触、差損させたのでした。

羽男は美冬に賠償責任があると言い出します。
眉を顰める石子とひなでしたが、入院中のため保護者に責任が生ずるという展開に。

父親との関わりが出来たとドヤ顔をする羽男!

翌日、辰久の元を訪れると、石子はアツくなってしまいました。
辰久の方が一歩上手で、この時は即退散。

ひなと美冬を助けたいと強く思う石子。これがきっかけで人生が変わるかもしれないと。
石子はかつての自分の体験を話し出します。

以前、見知らぬ女性が交通事故に遭遇する現場を目の当たりにした石子。
その日は石子が司法試験の受験に行く途中で、その後も受験のたびにこのことが思い出され、不合格の4連発中。

人生が変わるのは一瞬と思う一方、自分たちが関わることで少しでも彼女たち(美冬とひな)の人生を変えられるのでは?と願う石子でした。

羽男が聞き込みをすると、辰久は強い者には弱く、弱い者には強いことが判明。
石子は大庭(赤楚衛二)に協力してもらい、ドラレコの映像がより鮮明に。

ドラレコに移った人物が、身体のあざから美冬だと証明しようとしますが、2週間前なので消えているかもというネックがありました。

するとひなが、自分たちの映像が入ったメモリーの存在を言い出します。
その中には彼女たちの裸の映像があることも。

その時、ひなのもとに1本の電話が・・・。
電話の男は彼女たちが映っているデータを持っているとひなを脅してきたのです。

その話を聞いていた羽男は脅迫罪にあたると法律をまくし立て、その男からデータを奪い返すことに成功。データの件は無事に解決します。

さらにDV事件とミラー事件のW解決に臨み、いざ法廷へ!

はじめ辰久は、映像の人物は美冬ではないと否定します。
ところが、鑑定の結果ミラーを壊した人物のあざとデータに残された冬美のあざが一致したことで、一気に形勢は逆転します。

辰久はすんなりミラー破損の賠償を認めたのです。

損害賠償は解決しましたが、暴行を認めていないとひなが訴えます。

それはこれからと余裕しゃくしゃくの羽男。
羽男たちは
辰久がバーで愚痴っているところにスパイを送ったのです。

スパイとして送り込まれた塩崎(おいでやす小田)と大庭は、辰久がひなを殴った事実を引き出します。辰久は躾だと主張しますが、そこに石子が現れ、暴行罪で訴えるとDV男・辰久を地獄に突き落とします。

そして、石子は美冬が意識を取り戻し、もう逃げないで父親と戦うことを決意したと辰久に告げたのでした。

その後、回復した美冬はひなとともに羽男たちに頭を下げ、未来に向かって歩き出します。

第8話に続く・・・。

石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話の感想

某局でもよく社会問題として取り上げられていますが、行き場所のなくなった少年少女が集まり、カネがないことから・・・と言う展開はやっぱりなぁと思えました。

そして一時意識不明になってしまった美冬が家庭でDVを受けていて、めっちゃ大きなあざが映像になって出て来ると思わず「うわっ」と声が漏れるほど。

彼女の父親・東辰久は強い者には弱く、弱い者には強いと言う最悪の人物だと感じた視聴者は多いでしょう。当然私もです!

このDV父をやり込める場面は本当にスッキリします。

「やってやったぞ」と思わずガッツポーズです。

その手前のシーンでは思わず口元がほころびました。
ミラーを壊した犯人が美冬だと分かると、彼女には賠償責任があると切り出した時には、「コイツっ!」と思いましたが、その後が最高でした。

眉をひそめる石子とひなを尻目に、DV父を切り崩すきっかけができたとドヤ顔で「どーですかー!」と言わんばかりの羽男の様子は必見ですよね〜。

賠償には勝ったものの、まだDVの件が残っている時点で、羽男が仕掛けたスパイ工作もなかなかの見どころでしたね。

まあ、上手く行きすぎと言われればそうかもしれませんが、最後に石子がDV父を地獄に突き落とす言葉の連打にはスカッとしました。

最後に意識不明だった美冬も回復し、ひなと一緒に羽男と石子に深々と礼をして未来に歩き出す様子に明るい気持ちになれました〜!

第8話、続きはこちらからどうぞ〜〜。

石子と羽男8話のネタバレ感想とあらすじ〜羽男の因縁の相手・宮野真守が再登場!
ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』の第8話は、グルメサイトに勝手に掲載された店主から相談を受けた羽男(中村倫也)と石子(有村架純)。 ところが、またしても因縁の弁護士(宮野真守)が石羽コンビの前に立ちはだかる!? この記事で...

 



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話の感想・ツイッターの反応は?

『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第7話の感想・ツイッターの反応についてはお伝えします。

石子のトラウマがついに明らかになりましたね。
確かに一瞬の出来事が、その後の人生を変えてしまうこともあるんですよね〜。
私もとても共感しました!

そして、心ある大人たちに救われた美冬とひな。
これからの人生が2人にとって明るい未来になりますようにと切に願います。

 



石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー 7話のゲストは?

TBS金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』第7話のゲストをご紹介します!

<第7話ゲスト>

川瀬ひな:片岡凛
繁華街にたむろする少年少女の一人。

東美冬:小林星蘭
1ヶ月前に家出をした少女。ひなと仲良くなり繁華街に出入りしている。

東辰久:野間口徹
美冬の父親

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました