菅野莉央の子役時代は?高校大学、経歴プロフィールや出演ドラマを紹介!

気になる女優

菅野莉央さんは芸歴25年を超える元子役の女優です。子役の頃から多くのドラマや映画に出演しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?そんな菅野莉央さんの子役時代の出演作品や出身地や生年月日、高校大学、経歴などプロフィールをまとめてみました。



菅野莉央の子役時代は?画像あり

菅野莉央の子役時代のドラマ・代表作は?

<テレビドラマ>

1997年 校長が変われば学校も変わる(TBS)
1999年 青い鳥症候群(テレビ朝日)
2000年 愛をください 第1話〜第4話(フジテレビ)
2001年 スタアの恋 第4話(フジテレビ) 小金井千花 役
2002年 天使の歌声〜小児病棟の奇跡〜(フジテレビ) 小笠原より子 幼少期 役
2003年 14ケ月〜妻が子供に還っていく 第6話〜最終話(読売テレビ)五十嵐祐子 幼少期 役
2004年 本当にあった怖い話 第2シリーズ「亡者の演奏」(フジテレビ)主演:園田奈津美役
2005年 朝ドラ  風のハルカ(NHK)木内奈々枝 幼少期 役
2006年 最遊記 第9話(フジテレビ)翠香 役
2007年 轟轟戦隊ボウケンジャー 第47話〜最終話(テレビ朝日)少女レオナ 役
2007年 大河ドラマ 風林火山(NHK)美瑠姫 幼少期 役
2007年 冗談じゃない!(TBS)広瀬世恋 役

<映画>

2002年 仄暗い水の底から 松原郁子 役
2003年 ジョゼと虎と魚たち ジョゼ 幼少期 役
2004年 世界の中心で、愛を叫ぶ 藤村律子 幼少期 役
2004年 ハウルの動く家 マッジ(声)役
2005年 いぬのえいが 香織 幼少期 役
2006年 いちばんきれいな水 谷村夏美 役
2007年 茶々 天涯の貴妃 茶々 幼少期 役

2歳の時に子役として芸能活動を始めた菅野莉央さん。
子役時代から数多くの映画やテレビドラマに出演してきました。
代表的な映画やドラマ作品をご紹介しましたが、どれも懐かしいものばかりですね〜。

小学2年生の時に、映画『仄暗い水の底から』に出演し、子役として名前が知られるようになってから、NHKの朝ドラや大河ドラマにも出演するようになりました。

画像は9歳から10歳頃に出演した作品ですが、子役の頃から可愛さの中にも芯の強さが感じられますよね〜!

 

菅野莉央の最近の出演作品は?

<テレビドラマ>

2009年 仮面ライダーディケイド 第16話、第17話(テレビ朝日)マユ 役
2009年 任侠ヘルパー 第8話(フジテレビ)山浦千佳 役
2010年 医龍−Team Medical Dragon−3 最終話(フジテレビ)高瀬恵 役
2011年 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜special(フジテレビ)チャン・イーリン 役
2012年 ゴーイングマイホーム(関西テレビ)若木潤 役
2013年 相棒season12 第7話「目撃証言」(テレビ朝日)東海林美久 役
2014年 東京特許許可局(NHK Eテレ)田中岳子 役
2016年 連続テレビ小説  とと姉ちゃん(NHK)鳥巣商事タイピスト役
2018年 下町ロケット2(TBS)坂本菜々緒 役
2019年 トレース〜科捜研の男〜第1話(フジテレビ)五十嵐美加 役
2020年 警視庁・捜査一課長season4 第13話(テレビ朝日)塚井麻帆 役
2021年 監察医 朝顔 第2シリーズ 第15話(フジテレビ)猿渡優香 役
2021年 SUPER RICH(フジテレビ)鮫島彩 役

<映画>

2011年 犬とあなたの物語 いぬのえいが 三浦さんの娘 役
2012年 悪の教典 高橋柚香 役
2018年 ふたつの昨日と僕の未来 白石絵梨 役
2019年 RUN!–3films– 「ACTOR」
2020年 人数の町

今年2月に放送されたドラマ『監察医 朝顔』第15話に出演した菅野莉央さん。主演の上野樹里さんと2007年のドラマ『冗談じゃない!』以来、実に14年ぶりとなる共演をはたし話題となりました!

そして、10月から放送のドラマ『SUPER RICH』に出演が決定しています。主演の江口のりこさんが社長を務める会社で、江口さんを心から慕っている部下役を演じます。

ドラマ『SUPER RICH』については、こちらにまとめていますのでどうぞご覧くださいね!

スーパーリッチの原作は韓国ドラマ?漫画?あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ
2021年10月から放送のドラマ『SUPER RICH』(スーパーリッチ)は、主演に江口のりこさん、相手役に赤楚衛二さんが出演することが決定しました。 このドラマ『SUPER RICH』は韓国ドラマのリメイク?それともマンガや小説なのでし...

 

菅野莉央 経歴プロフィール 

菅野莉央(かんの りお)

生年月日:1993年9月25日
年齢:28歳(2021年9月現在)
出身地:埼玉県
身長:160cm
血液型:O型
趣味:読書
特技:水泳
職業:女優
活動期間:1995年〜
所属事務所:アミューズ

菅野莉央(かんの りお)さんは埼玉県出身で、1993年9月25日生まれの現在28歳。

2歳のころに「セントラルグループ・セントラル子供タレント」に所属します。きっかけは、母親が「雑誌にのったら記念になる」という軽い考えからだったそうで、ステージママというわけではないようですね。

1997年4歳の時に、ドラマ『校長が変われば学校も変わる』で子役デビュー。

2002年、映画『仄暗い水の底から』で、主演の黒木瞳さんの娘役でスクリーンデビューをはたします。この映画を劇場でみたことでホラー映画が苦手になり、それいらいトラウマになったそう。

演じていた時はあまりよくわかっていなかったと思いますが、完成した映画を見れば確かに不気味で怖すぎますよね〜。

ですが、当時撮影現場に行くとスタッフの人たちが一緒に遊んでくれるので、現場がとにかく楽しくて、そのころから何となく女優の仕事をつづけたいなと思ったそうです。

2007年、大手芸能事務所・アミューズに移籍しますが、同期には俳優の神木隆之介さんがいます。神木さんとは同い歳でセントラルグループ時代からいっしょだったそうで、幼なじみといった感じなのでしょうね。

子役時代は、数多くの映画やドラマに出演してきた菅野さんですが、芸歴はすでに25年を超え、すっかり大人の女優さんになりました〜♪

 



菅野莉央 高校や大学・学歴は?

菅野莉央さんの学歴についてですが、中学高校については何も公表されておりませんでした。
ですが、以前にインタビューで中学受験をしたことを明かしていますので、私立の中高一貫校に通っていた可能性が高いようです。

また、中学時代から学業が中途半端になると仕事をしているからと言われるのがイヤで、学業と仕事の両立に心がけていたそうです。

高校生になるころ、子役時代の事務所・セントラルグループから大手芸能事務所・アミューズに移籍しますが、自分で決断し面接を受けたそうで、しっかりと自分の考えを持った方のようですね。

高校卒業後は大学に進学。2016年に法政大学 人間環境学部 人間環境学科を卒業していることを公表しています。なんでも高校時代に法政大学のオープンキャンパスを訪れ、雰囲気がよかったことからこの大学を選んだそうですよ〜。

大学時代に韓国に1年間派遣留学を経験していますが、留学については高校生の頃から興味があったそうで韓国語も堪能なのだとか。

きっと成績も優秀だったのでしょうね〜。仕事と両立しながらも充実した大学生活を送っていたようで、素晴らしいですね!

 



菅野莉央の子役時代は?高校大学、経歴プロフィールや出演ドラマを紹介!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では元子役で女優の菅野莉央さんの子役時代から最近のドラマや映画、出演作品をご紹介しました。

また、高校大学など学歴や経歴プロフィールも合わせてお伝えしました。

芸歴はすでに25年を超え、経験と実力のある女優さんですから、今後ますますの活躍に期待したいですね!

これからも応援したいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。



 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました