ナイトドクター原作・脚本・キャスト・相関図まとめ

2021年のドラマ

この夏のフジテレビ系列「月9ドラマ」は、波瑠さん主演の医療ドラマ『ナイトドクター』です。
話題のこのドラマはいつから放送なのでしょうか?また『ナイトドクター』に原作はあるのか気になりますよね〜。この記事では、ドラマのあらすじやキャスト相関図、主題歌など盛りだくさんでお伝えしたいと思います。



『ナイトドクター』に原作はあるの?あらすじや脚本について紹介!

『ナイトドクター』は波瑠さんが主演の医療ドラマですが、このドラマには原作はあるのでしょうか?また、ドラマのあらすじや脚本についてお伝えします。

『ナイトドクター』の原作・脚本について

『ナイトドクター』の原作は漫画や小説なのでしょうか?韓国ドラマのリメイクも考えられますよね?さっそく調べてみましたよ〜
『ナイトドクター』に原作はなく、脚本家・大北はるかさんの完全オリジナル作品です。
昨今、医師の働き方改革が問題なっていますが、このドラマでは、昼夜完全交代制を試験的に導入した病院を舞台に、夜間救急専門の医師「ナイトドクター 」たちにスポットをあてた物語になっています。
ここで、脚本家・大北はるかさんについて深掘り! 大北さんのプロフィールをご紹介します。
大北はるか(おおきた はるか)さんは、早稲田大学商学部を卒業。大学在学中に、森下佳子さんが脚本を手がけた『世界の中心で、愛を叫ぶ』を見たことでドラマの世界に興味を持ち、シナリオの書き方に関する講義を受けたことがきっかけで脚本家を目指すようになったそう。ドラマデザイン社や日本脚本家連盟スクールで脚本について学びました。
2014年に、第4回TBS連ドラ・シナリオ大賞で『爆弾を訊ねて』で入賞。2015年『テディ・ゴー!』で地上波放送のテレビドラマで脚本家デビューを果たします。出身地や生年月日などは公表されていませんが、2015年に脚本家デビューした時点では20代半ばだったことから、今は30代になったばかりという頃でしょうか?まだお若い方のようですね〜。
現在は、主にフジテレビ制作のドラマの脚本を担当しているそうです。
主な作品は、『好きな人がいること』(2016年フジテレビ)『刑事ゆがみ』(2017年フジテレビ)『グッドドクター』(2018年フジテレビ)『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』(2019年)など。
大人気ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』に続いて、本作『ナイトドクター』でも医療ドラマを手がけることになった大北さんですが、なんと次の “月9ドラマ”『ラジエーションハウス2〜放射線科の診断レポート』でも脚本を担当することが決まっているそう!
フジテレビの “月9ドラマ” には欠かせない存在となったようですね〜



『ナイトドクター』のあらすじについて

柏桜会あさひ海浜病院では「365日24時間、どんな患者も断らない」医療を目指し、崩壊寸前の救急医療を立て直すべく、新たな働き方として夜間救急専門のチーム「ナイトドクター」を設立することに。夜間救急は慢性的な医師不足や救急車難民、コンビニ受診などの問題が山積み。昼も夜も救うべき命があることには変わりはなく、夜の病院を守るという重要な使命を果たすために5人の若き医師たちが集められます。その中には、強い意志を持つ者だけではなく、自分の意思とは関係くやってきた者も・・・様々な事情を抱えた医師たちが、時にはぶつかり、時には励まし合いながら真摯に命と向き合っていきます。一方では、仕事を終えればひとりの人間として、家族や恋人との関わりや自分自身の悩みなどの問題にも直面。そんなナイトドクターたち5人は、誰よりも長い時間を共に過ごしながら絆を深め合い、医師として人として成長していく姿を描いた青春群像医療ドラマです。



『ナイトドクター』キャスト相関図(登場人物)

『ナイトドクター』キャスト相関図(登場人物)を紹介します。

<柏桜会あさひ海浜病院>

朝倉美月(あさくら みつき):波瑠
「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」という強い信念を持つ医師。柏桜会あさひ海浜病院で夜間勤務専門の救急医を募集していることを知り、自分の信念を実現できる場所だと思い応募。ナイトドクターとして働くことに。病院の近くにある寮に住み、意気揚々と働き始めるのですが、思い描いていた理想とはかけ離れた過酷な現実が美月を待ち受けていました。美月は負けず嫌いで行動力があり歯に衣着せぬ性格のため、周囲を戸惑わせることもありますが、他人の心に寄り添うことができる優しさを持ち合わせています。向上心が高く、救命に対して誰よりも熱い思いを持っているのですが、思い入れが強い分、冷静さにかけたり感情的になったりしてしまうことも。一方で、そんな美月の熱意は次第に周囲のナイトドクターの意識を変えていきます。職場だけではなく、私生活でも仲間たちを翻弄していく美月。休日を一緒に過ごす恋人もいる美月は、公私共に順調に思えたのですが・・・。

<波瑠さんのメッセージ>

「病院が舞台ではあるけれど、ただお仕事だけを描いていくのではなく、そこにある人間関係や、それぞれがどんな思いで命と向き合っているのか、細かい人間模様も描いていけたらと思います。今大変な思いをされている医療従事者の方々、そして病院に悲しい思い出がある方もたくさんいると思います。そのような方々で苦しい状況のまま時間が止まってしまっている方がいれば、その時間を少しでも進められる、未来に背中を押してあげられるメッセージが作品に込められれば良いなと思います。日々撮影に挑んでいますので、楽しみに待っていてください。」


成瀬暁人(なるせ あきと):田中圭
美月とかつて同じ救急にいた先輩医師で、ナイトドクターの結成により美月と再開します。上から目線で口が悪く、クールでドライな現実主義者。自分にも他人にも厳しいストイックな性格で、医療現場で唯一必要な事は確固たる技術だと信じています。かつては美月のように患者想いの一面があったのですが、ある出来事がきっかけで患者と距離をおくように。自分の過去の経験から、とことん患者に向き合う美月はシビアな判断を求められる救命に向いていないと感じていて、ことあるごとに美月に転科を勧めます。しかし、美月や若い医師たちが懸命に患者に向き合う姿を見ながら、忘れかけていた医師としての姿を思い出していきます。また、同じ寮に住みながら多くの時間を共に過ごすことで、成瀬の人生にも変化がもたらされます。
https://twitter.com/nd_fujitv/status/1405104735208624128

<田中圭さんのメッセージ>

「コロナ禍で、命と向き合ってくださっている方がたくさんいる中で、そんな方々のことを忘れてはいけないと思います。こんな状況の今こそ、視聴者の方には、“命と向き合う”ということがどういうことなのか、僕らを通して感じて欲しいし、演じている僕ら自身も良い刺激になっています。この5人の、合っているのか合っていないのか分からない関係性や、それぞれのキャラクターの行く末を楽しく見守っていただければと思います。」

 

深澤新(ふかざわ あらた):岸優太(King & Prince)
研修医上がりの元・内科医。両親を早くに亡くし病気がちの妹の面倒を1人で見ています。妹を元気にするために医師になったのですが、美月や成瀬のような医師としての強い信念を持てずにいます。柏桜会あさひ海浜病院で、内科医として働いていた深澤は、救急診療で働く同僚がハードワークでボロボロになっている姿を見て「救急医は絶対にやりたくない」と思っていました。そんな矢先、ナイトドクターとして働かないかと院長から持ちかけられ、妹が昔からこの病院でお世話になっていることもあり、その願いを引き受けることに。技術もやる気も自信もない深澤でしたが、美月たちの姿勢に次第に感化されていきます。プライベートでは、妹との2人暮らしが長いため家事が得意。仕事優先で私生活がボロボロな美月の面倒を何かと見ることに。

 

<岸優太さんのメッセージ>

「この作品は、医療現場のひっ迫感、命の尊さをしっかりと伝えながら、1人が悩んでいるときはチームでフォローをする5人の絆も細かく描かれていて、さまざまな視点で刺激を受けられるドラマになっています。お医者さんの役を演じ、おこがましいですが、体感させていただくことで、日々奮闘されている医療従事者の方々への感謝の気持ちが自分の中で大きくなっていくのを感じています。その思いを大切にしながら撮影に臨んでいきたいです」


桜庭瞬(さくらば しゅん):北村匠海
ナイトドクターとして働く研修医上がりの医師。明るく人懐っこい性格で、曲者ぞろいのナイトドクターの中でいつも元気に振る舞う桜庭は、チームのムードメーカー的存在。そんな桜庭は、様々な科を転々としていた研修医だったこともあり、救急で運ばれてくる重症患者の処置などはやったこともなく、はじめての救急の現場で右往左往することに。救急になることが夢だった桜庭は、なぜ今まで救急の現場に立たなかったのか、そこには桜庭自身が抱える問題や桜庭の家族も関係していたのです。

<北村匠海さんのメッセージ>

「演じていて“ナイト・ドクター”というのはとても過酷な現場だと感じます。この作品の特徴だなと思ったのは、患者さんの処置が終わり、スタッフステーションの窓から見えるのが朝日なんですよね。昇ってくる朝日を見て、張り詰めていた表情から、“あ~終わった”とほっと一息つく表情まで、細部がきちんと描かれている作品だなと思います。医療ドラマとしての面白さもたくさんありつつ、個性豊かでキャラの立った5人が織り成す会話劇も見どころで、そんな5人のヒューマンストーリーも楽しんでいただけたらと思います。」


高岡幸保(たかおか ゆきほ):岡崎紗絵
美月の同僚のナイトドクター。高飛車ですが頭の回転が速く、医師としての責任感も兼ね備えているため一目置かれ置かれている存在。とは言え、人生を仕事だけに捧げるのは絶対に嫌で、プライベートにも一切手を抜きません。どんなに忙しくてもいつも見た目に気を使い、女子力を保つための努力を怠らないのです。また交際中の彼は若くして成功したレストランの経営者で、高学歴・高収入・イケメンと3拍子揃ったハイスペック男子。世の羨望を集める恵まれた女性に見えますが、実は心に葛藤を抱えています。地位や名誉など人の表面にこだわってきた幸保に訪れる心の変化とは?

<岡崎紗絵さんのメッセージ>

「コロナ禍の今、医療現場はとても大変な時期で、医療従事者の方にも、そうではない方にも、大変な時期だからこそ届くもの、伝わるものがあるのかなと思い、見た方が前向きになれる作品になればと思いながら演じています。ナイト・ドクターになった5人にはそれぞれいろいろな思いや事情があるので、そんな5人の成長を見届けていただけたらと思います。」


本郷亨(ほんごう とおる):沢村一樹

ナイトドクターの指導医。以前は、ニューヨークで夜間勤務専門の救急医をしていたが、ナイトドクター結成のため無理やり日本に呼び戻され、渋々ながら指導医を引き受ける。美月らには、「新米だろうと手取り足取り教えるつもりはない。ついて来られるものだけついて来い」と厳しく指導に当たり、日勤の医師たちとたびたび対立する。

<沢村一樹さんのメッセージ>

「とても深いテーマの作品なので一言では難しいのですが、月曜9時からのドラマなので、1週間が始まって、次の日から頑張るぞと思える作品にしたいです。自分がいつ患者になるか分からない世の中です。当たり前だと思っている普段の生活や、周りにいる人たちの大切さだったり、今までとちがう目線で日常のさまざまなことを改めて見ることができる。この作品がそのきっかけになれば良いなと思います」

根岸進次郎(ねぎし しんじろう):一ノ瀬楓
日勤の医師で新の同期。以前は当直明けでも関係なく、昼夜問わず働き過労死寸前だったが、ナイトドクターの新設により、当直がなくなり生き生きと働くようになる。ナイトドクターとして働くことになった新をあわれみ、日勤の医師こそが優秀であり一流の医師であると思っている。

益田舞子(ますだ まいこ):野呂佳代
救命救急センターの看護師。

新村風太(にいむら ふうた):櫻井海音
救命救急センターの看護師。

桜庭麗子(さくらば れいこ):真矢ミキ
瞬の母親で、柏桜会あさひ海浜病院の本院・柏桜会の会長。ナイトドクターの新設による思い切った経営改革を行なった「あさひ海浜病院」は彼女にとって目の話せない存在。成功すれば、「柏桜会」にとっては社会に対する大きなアピールとなるが、失敗は許されないため、ナイトドクターを警戒するが、軽快の理由は他にもある。

八雲徳人(やぐも のりひと):小野武彦
柏桜会あさひ海浜病院の医院長。ナイトドクターの新設を「柏桜会グループ」の定例会議で提案した発起人で本郷をニューヨークから呼び戻した張本人。

嘉島征規(かしま まさのり):梶原善
救命救急センターのセンター長。「日勤の医師に負担をかけないのが、ナイトドクターの仕事」と考えており、本郷たちナイトドクターとはたびたび対立する。

<その他>

深澤心美(ふかざわ ここみ):原菜乃華
新の妹。病弱なため、柏桜会あさひ海浜病院へ通院している。優馬とは新に隠れて交際している。

原菜乃華さんについて、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください。

原菜乃華の小栗旬との関係は?本名や年齢、高校や大学などプロフィールのまとめ
開志専門職大学のCMで話題となった原菜乃華さん。 ドラマ『真犯人フラグ』や『ナイトドクター』に出演し人気となっていますね〜! 俳優・小栗旬さんとの関係もウワサされているようですが、どのような女優さんなのでしょうか? この記事では原菜乃...


岡本優馬(おかもと ゆうま):宮世琉弥

心美の彼氏。心美が生まれつき体が弱いことを知らない。

宮世流弥さんについて、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください。

宮世琉弥は伊達花彩と似てる?ハーフなの?本名や身長、高校など調査!
2021年7月にスタートした、ドラマ『ナイトドクター』に出演中の宮世琉弥さん。 日本人離れしている顔立ちで彼はハーフなの?と気になっている方も多いようですね〜。 また、アイドルの伊達花彩さんに似てる?ソックリ!と噂になっています。 こ...

佐野大輔(さの だいすけ):戸塚純貴
美月の彼氏。美月がナイトドクターとして働くことに懐疑的で、美月との結婚も考えている彼は、夜も会えなくなりすれ違う時間が多くなることを嫌がる。

青山北斗(あおやま ほくと):竹財輝之助
幸保の彼氏。複数店舗のレストランを経営するやり手の経営者。



『ナイトドクター』の主題歌は King & Prince?

月9ドラマ『ナイトドクター』のキャストも公開になり、主演の波瑠さんをはじめ、田中圭さんキンプリの岸くんなど注目の俳優さんが目白押しですね〜。今回、話題のドラマ『ナイトドクター』の主題歌が誰になるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?
そんな中、SNSではKing & Prince では?とファンの間で盛り上がりをみせています。今回、キンプリの岸くんがドラマに出演することもあり、可能性は高いと思われます。今までも、キンプリのメンバーが出演してきたドラマにも多く使用されていますからね〜♪
キンプリの平野紫耀さん主演のドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』の主題歌は「Mazy Night」でしたね〜。他にも、『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌は「Memorial」。
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の主題歌は「シンデレラガール」で大ヒットとなりました!
主題歌はKing & Prince になる可能性は大きいですが、ちょっと待ってください!
このドラマには北村匠海さんも出演していますよね〜♪ DISH//のボーカルを務める北村さんは、あいみょんさんが作詞作曲した「猫」のアコースティックアレンジされたバージョンで一発撮りを披露し、その映像総再生回数は1億回を超えるという偉業を成し遂げました。その後「猫」は多くの人に歌われ、社会現象となりました!この曲でDISH//、北村さんの歌手としての知名度も上がったことは間違いありません。とすると、DISH//が主題歌を担当する可能性も出てきますよね〜。
まだ、公式発表はされていませんが、はたして主題歌は誰になるのか?発表を楽しみに待ちたいと思います。

 



『ナイトドクター』はいつから放送になるの?追加ゲストも発表!

話題がいっぱいの月9ドラマ『ナイトドクター』ですが、追加ゲストも続々と発表されています。
一ノ瀬楓さんをはじめ、野呂佳代さん、櫻井海音さん、原菜乃華さん、宮瀬琉弥さんなど月9ドラマ初出演のメンバーや、真矢ミキさん、小野武彦さん、梶原善さん、戸塚純貴さん、竹材輝之助さんといったベテラン俳優陣の出演も決定!
放送開始が待ちきれませんが、いったい、いつから放送されるのでしょうか?
月9ドラマ『ナイトドクター』は、2021年6月21日(月)よる9時からいよいよ放送予定です!
初回放送は、30分拡大版になりますので、どうぞお楽しみに〜〜!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました