最愛7話のネタバレ感想とあらすじ〜しおり(田中みな実)が犯人なのか!?

2021年のドラマ

ドラマ『最愛』第7話は、加瀬(井浦新)らによって、優(高橋文哉)が昭(酒匂芳)の死に関わっていないことが判明する。一方、真田グループの不正を追っていたしおり(田中みな実)が15年前の事件の関係者だったことが明らかに・・・。
この記事では、ドラマのネタバレ感想や事件についての考察、あらすじについてお伝えします!



最愛(ドラマ)7話のあらすじ

ドラマ「最愛』第7話は、2021年11月26日(金)よる10時から放送予定です。
あらすじについては、TBS金曜ドラマ『最愛』のHPより引用してお伝えします。

『最愛』7話のあらすじ


梨央(吉高由里子)の前に現れたしおり(田中みな実)は、真田グループの不正について追及する。

梨央はその場を去るが、しおりが自分や優(高橋文哉)のことを昔から知っていたような口ぶりに違和感を抱いていた。

加瀬(井浦新)の尽力によって昭(酒向芳)の死には関与していないことが証明された優は、梨央と一緒に暮らすことに。

さらに、加瀬の言葉で前向きに生きることを考えるようになり、新薬の治験を受ける決意をする。

一方、大輝(松下洸平)と桑田(佐久間由衣)は、15年前の事件の捜査から関係者として浮上したしおりと接触。

15年前のある恨みが昭殺害事件につながった可能性があることを掴むが、しおりには事件当夜のアリバイがあった。

さらに、しおりは真田ウエルネスが経営する老人ホームに出入りし、真田グループの不正を執拗に追う。

そんな彼女に対し、後藤(及川光博)は再び取材をやめさせようとするが・・・。

引用元:https://www.tbs.co.jp/saiai_tbs/story/ep7.html

何としおりは15年前の事件の関係者だった!?

あの夜、大麻パーティに参加していた女子学生だったのでしょうか?

そして康介の被害女性の1人だったのでは?

そんなしおりが、なぜ真田グループの不正について調べていたのか・・・。

はたして昭を殺害した真犯人とはいったい誰なのでしょうか!?

☆第6話のおさらいはこちらからどうぞ〜〜!

最愛6話のネタバレ感想とあらすじ〜犯人は弟・優(高橋文哉)なのか?
ドラマ『最愛』第6話は、警察に連行された優(高橋文哉)と面会した加瀬(井浦新)はイヤホン型カメラに記録された動画データを解析し、ある疑問を抱く。 一方で社長としての責任を追及される梨央(吉高由里子)・・・。 この記事では、ドラマのあらす...



最愛(ドラマ)7話のネタバレ感想と考察

最愛(ドラマ)7話のネタバレ

梨央(吉高由里子)から治験を進められていた優(高橋文哉)は、自分が受けてもいいのかどうか迷っていた。

しかし、加瀬(井浦新)にそういう経験を経たからこそ、これから何をするのかが大切なのではと言われ、加瀬のような弁護士になりたいと決意し、治験を受けることを承諾する。


その頃大輝(松下洸平)は、昭(酒向芳)が殺害された夜、フリーライターのしおり(田中みな実)が昭と会っていた可能性があると調査に乗り出すが、突然、上司から所轄の生活安全課に異動を命じられる!

一方、しおりは後藤(及川光博)が真田ウェルネスの裏金を不正に流用していることを突き止めていた。


優は一連の事件で世話になった大輝(松下洸平)に礼を言うため、大輝と会うことに。

ところが、大輝が所轄に異動になったことを知り、そのことを梨央(吉高由里子)に伝えるが、大輝も梨央も互いにもう会うつもりはないという。

 

優は、2人の仲を取り持とうと大輝を食事に誘う。

しかし、アパートに向かう途中で偶然、梨央と遭遇してしまう。

大輝は梨央と目が合うと逃げるように背中を向け歩き出す。

優は2人に「このままでいいのか?逃げたって何も変わらない。そう言ってくれたのは大ちゃんやろ!」と叫んだ。

梨央は自分たちのせいで大輝に迷惑をかけたことを詫びるが、大輝は自分がしたくてやったことだという。

15年前のことで苦しんでいた梨央や優に気づかず、何もしてやられなかったことを悔やみ、今回は何がなんでも守りたかったと。

そして、2人がまたいっしょに暮らせるようになり、自分のしたことは間違っていなかったと話す。

優は昔、父・達雄( 光石研 )がよく作ってくれた牛丼を作って、2人をもてなした。

懐かしいあの頃の記憶がよみがえり、つかの間の幸せな時間がながれた・・・。

 

その後、梨央は大輝を送るため外に出ると、馴染みの居酒屋の前で自分のことを聞き回っているしおりと出くわす!

しおりは優が不起訴になったのは、2人が付き合っているからではと疑い、改めて調査するとその場を去った。

大輝は大学時代、陸上部の合同合宿中にしおりが渡辺康介( 浅井大智 )から性的暴行の被害にあっていたことを告げ、しおりが写っていた当時の写真を見せた。

後日、梨央はしおりと面会し、合同合宿でのことを思い出したと当時を振り返る・・・。

しおりは、あの日から人生が変わってしまったといい、何不自由なく生きてきて大成功をおさめた梨央のことをうらやんだ。

そして「最後まで康介の父・昭は謝罪しなかった。罪を犯した者は罰を受けるべきだ」と話す。

その言葉に梨央は「あなたなんですか?あなたがあの人を・・・」そうつぶやくと、しおりは何も答えず、涙を浮かべた。

翌日、しおりは遺体で発見される・・・。

 

第8話につづく。

 



最愛(ドラマ)7話の感想と考察

梨央と大輝は2度と会わないと心に決めていましたが、優のはからいで互いの胸の内を伝えることができました。

そして、優は台所に立って見事な包丁さばきを見せてくれましたね〜。

実は優くんを演じている高橋文哉さんは、子供のころから料理人になるのが夢で、調理科のある高校に通い調理師免許を持っているそうなんです!

そんな高橋文哉さんについて、こちらに詳しくまとめていますので良かったら覗いて見てくださいね〜!

高橋文哉は母思いのイケメン3兄弟!母子家庭で実家は弁当屋!?
話題のTBSドラマ『最愛』で主演・吉高由里子さんの弟・優を演じている高橋文哉(たかはし ふみや)さん。実際の私生活では母子家庭に育ち、イケメン3兄弟の末っ子だそう!実家はお弁当屋さんなのだとか!? この記事では高橋文哉さんの母や兄弟、実家...

 

それにしても、大輝が「何がなんでも守りたかった。自分のしたことは正しかった」と告げるシーンにはやられましたね〜!惚れてまうやろ〜〜(笑)

そして昔話を懐かしんで、あの頃のふたりに戻ったような仲むつまじい様子に、このまま幸せになって欲しいと願わずにはいれませんでした(涙)

ですが、昭の殺害に関与していると思われるしおりが遺体で発見されたことで、事件の真相は今後明らかになるのでしょうか?

しおりは転落事故により死亡したようですが、やはりこれは真田ウェルネスの不正な裏金の証拠を掴んだことに対する後藤のしわざなのでしょうか?

後藤は姿を消してしまいますが、はたしてこれからどうするつもりなのか!?


またしても重大な危機に直面する真田ウェルネス。
加瀬と梨央はこの危機をどのように対処するのでしょうか!?

次週の見どころの一つとなりそうですね!

 

☆第8話、続きはこちらからどうぞ〜〜!

最愛8話のネタバレ感想とあらすじ〜しおり(田中みな実)は誰にやられたのか?
ドラマ『最愛』第8話は、しおり(田中みな実)が遺体で発見された。梨央(吉高由里子)はしおりが亡くなる前日に会っていたことで警察の事情聴取を受けることに。ところが、専務の後藤(及川光博)の行方がわからなくなってしまい・・・。 この記事では、...

 



 

 

ドラマ『最愛』の原作(げんさく)や脚本については、こちらに詳しくまとめていますのでどうぞご覧ください。

最愛ドラマの原作は韓国ドラマ?漫画?脚本、あらすじ、放送日のまとめ
2021年10月から放送のTBS金曜ドラマ『最愛』で、主演を務める吉高由里子さん。 初めての社長役を演じることで話題となっていますが、このドラマの原作は韓国ドラマやマンガなのでしょうか?気になりますよね〜。 この記事ではドラマ『最愛』に...

ドラマ『最愛』に出演しているキャスト・登場人物については、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください。

最愛のキャスト一覧と相関図は?2021年秋のTBS金曜ドラマ!
2021年10月から放送予定のTBS金曜ドラマ『最愛』。 主演は吉高由里子さん。そして、新たに松下洸平さんと井浦新さんが共演することが決定しました。この記事ではドラマ『最愛』に出演するキャストの一覧や登場人物・相関図について、キャスト情報...

ドラマ『最愛』の主題歌は、宇多田ヒカルさんが書き下ろした新曲「君に夢中」に決定!
この曲に込められた想いについて、こちらにまとめていますのでどうぞご覧ください〜♪

『最愛』ドラマの挿入歌洋楽を歌うのはだれ?主題歌や曲に込められた想いとは?
TBS金曜ドラマ『最愛』は、主人公・梨央(吉高由里子)と梨央の初恋の相手で刑事の大輝(松下洸平)。そして梨央を全力で守ろうとする弁護士・加瀬(井浦新)の3人を中心としたサスペンスラブストーリーです。 ドラマには欠かせない音楽ですが、主題歌...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました