大豆田とわ子と三人の元夫5話ネタバレ感想!スカパラ谷中敦が登場!

2021年のドラマ

『大豆田とわ子と三人の元夫』第5話は5月11日夜9時から放送予定です。
第5話は、4度目のプロポーズ「もう一度結婚するならあなたがいい」〜三人の元夫たちの憂鬱と題してストーリーが繰り広げられます。
ここでは、ドラマのあらすじやネタバレ感想についてお伝えしたいと思います。



『大豆田とわ子と三人の元夫』第5話のあらすじ

4度目のプロポーズ「もう一度結婚するならあなたがいい」〜三人の元夫たちの憂鬱

とわ子(松たか子)の誕生日が近づくある日、唄(豊嶋花)が開業医の息子である彼氏と18歳になったら結婚することを宣言し、とわ子を困惑させる。後日、かごめ(市川実日子)に相談してみたものの、いつしか話題は八作(松田龍平)との離婚のことに。「わたしも意地張ってたし、若さ故だね」と当時を振り返りながら、とわ子が語った離婚の原因とは? しろくまハウジングでは、話題のイベント会社からアートイベントの仕事が舞い込み、普段の住宅設計とはひと味違う華やかな仕事に社内は盛り上がりを見せていた。先方の社長・門谷(谷中敦)は、とわ子と同じ“バツ3”ということで、互いの離婚歴や結婚観で意気投合する。そんな中、とわ子は自分のバースデーサプライズを社員たちが準備していることに感づいてしまう…。余計なことを知ってしまい仕事に手がつかないとわ子だったが、追い打ちをかけるように、突然門谷からプロポーズをされて大きく動揺する。 その晩、唄からそのことを聞いた八作、鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は、3人そろってとわ子のマンションへ。四度目の結婚を阻止すべく、珍しくタッグを組んで必死の説得を試みる鹿太郎と慎森を横目に、八作はとわ子にあるプレゼントを差し出す。 ところが後日、このプレゼントがきっかけで、とわ子は八作が心に秘めていた思いを知ることになり…。
(公式HPより引用)



 

『大豆田とわ子と三人の元夫』第5話のネタバレ感想!

もうすぐとわ子の誕生日。
とわ子の父・旺介(岩松了)と後妻の幾子(石村みか)と唄(豊嶋花)で早めのバースディパーティをする。
この時、唄は18歳になったら、今付き合っている開業医の息子と結婚して家を出ると言い出す。
唄の夢である医者になるのは大変だから、諦めて手っ取り早く医者と結婚するという理由らしい。
父も母も笑顔で賛成するが、とわ子は動揺を隠せない。

ある日、かごめ(市川実日子)から漫画の資料集めのため海に行くと誘われる。
あまり乗り気ではないとわ子だったが、かごめに付き合うことにした。
海辺にすわってとわ子は唄のことを相談するが、昔話から八作(松田龍平)との離婚話になる。
離婚の理由は、八作には他に忘れられない好きな人がいるとわかったから。
「彼の言わないところが好きになって、言わないところが辛くなった。わたしも若かったから」と言うとわ子に「色々あるよね」といつもの調子で言葉を返すかごめ。

かごめといっしょに帰宅すると、眠る唄を背負ってやってきた八作。
八作の店で眠ってしまったと言う。
漫画を描くかごめに話しかけるが返事はなく、かごめの靴下に穴が開いていることに気づく八作。
八作はかごめを送って行く途中で、古本屋に誘うが軽くかわされてしまう。

しろくまハウジングでは、話題のイベント会社からアートイベントの仕事が舞い込み盛り上がりを見せていた。イベント会社の社長・角谷(谷中敦)は、とわ子と同じバツ3ということで互いの離婚歴や結婚の価値観で二人は意気投合する。
そんな中、慎森(岡田将生)ととわ子は、社員たちがとわ子の誕生日にサプライズを計画している事に気づく。カンだけは鋭い二人。

お昼休みに角谷から整体に誘われるとわこ。
離婚話でひとしきり盛り上がると、角谷は「結婚を前提にお付き合いしませんか。4度目はあなたがいい」と突然プロポーズする。

この話を唄から聞いた三人の元夫たちはとわ子の家に集まる。
とわ子の再婚にさりげなく反対するが「言われなくてもわかっています。仕事相手のプロポーズは受けません」と言うとわ子。
八作はとわ子にあるプレゼントを差し出す。それは2足の靴下。
その様子に、抜け駆けはずるいとヤキモチを焼く慎森と鹿太郎(角田晃広)だった。

とわ子に余計なお節介をする三人の元夫たちはというと・・・
離婚後ビジネスホテルに住んでいる慎森は、ホテルの部屋を掃除する女性が小谷翼(石橋菜津美)だと知る。翼は2年前からこのホテルで働いていて、毎日顔を合わせていたはずなのに全く気づいていなかったのだ。
一方の鹿太郎は古木美怜(瀧内公美)から突然呼び出され「不倫相手からその後連絡が途絶えた。これからは普通の恋がしたい」と言われるのだが、その様子をパパラッチに撮られてしまい動揺してしまう。
そして、八作は親友の出口俊朗(岡田義徳)に俊朗の彼女・三ツ谷早良(石橋静河)から告白されたことを正直に話すと「お前が相手なら仕方ないよな。でも片思いしている女性がいるなら、今からでも遅くはないからその女性のところに行けよ」と背中を押されるのだった。

かごめに「もうすぐ漫画が完成する。誕生日プレゼントで最初の読者にしてあげる」と言われ上機嫌のとわ子は、かごめの靴下に穴が空いていることに気づき、夕飯と靴下を持って夜にまた来ると約束をする。

ところが、角谷からプロポーズされたとわ子だったが「可哀想な人は放っておけない。ダメな女性に引かれるんです。僕にとっての離婚は勲章だけど、あなたにとっての離婚は傷でしょう。僕はそんなあなたのキズを丸ごと受け止めてあげる」と侮辱にも似た発言が。
とわ子は「離婚に勲章もキズもないと思う。わたし自身楽しくやっているし、失敗なんてない。人生に失敗はあっても失敗した人生はないと思います」そう話すと「手を差し伸べた人間にお説教ですか」と怒り出す角谷。

ショックを受けたとわ子は、八作の店に行き角谷のことを話す。
「何その人、許せない」と憤る八作に、とわ子はあわてて靴下のお礼を言う。
そして「かごめに1個あげればよかった」とつぶやく。
話の流れで当時の離婚の話になり「別れたのはあなたの心の中に好きな人がいたから」
「浮気ではないけど、26歳だった私は嫌だった。夫の片思いが許せなかった」と今なら理解できるが当時の思いを打ち明けたのだった。
その時、かごめからの電話がなりすぐに切れてしまう。
そしてとわ子は気づいてしまったのだ。
八作の片思いの相手がかごめだということに・・・。
「このあいだの靴下ってそういうこと?それはサプライズだな。全然カンはよくないな。状況は把握した。持ち帰って整理いたします」そう言うと、とわ子は店を後にした。

会社に戻ったとわ子に、誕生日のサプライズが待っていた。
社員たちがハッピバースデーを歌い出したところに、角谷からの連絡が入り追加予算は認められない、予算内で収めなければ契約は打ち切るという。

このままでは1億の損失が出てしまうと、とわ子は角谷に会いに行く。
角谷は、予算のことで話がしたいというとわ子に車に乗るように促す。
意を決したとわ子は門脇の運転する車に乗るのだった。

その頃、八作の店では唄がとわ子の会社が大変なことになったと話したことから、とわ子を元気付けようと「元夫パーティ」をやることになり、唄は元夫たちのメッセージ動画を撮り始める。
それぞれにとわ子へのメッセージを撮り終え、慎森が唄を自宅まで送って行くがとわ子はまだ帰宅していない。
そして、しろくまハウジングでは社員たちもとわ子からの連絡を待っているのだが、いっこうに連絡はなくとわ子は行方不明に・・・

第6話に続く・・・

ちょっとちょっと〜
東京スカパラの谷中さんの出演を楽しみにしていたのに、あのダンディな谷中さんがとんでもないモラハラ男になっているではありませんか〜!笑

それにしても、予想外のプロポーズがとんでもないことになり、離婚の原因でもある最初の夫の好きな人が、30年来の親友だったとは・・・
とわ子が可哀想すぎるではないか!!

そして、とわ子はいったいどこに連れていかれたのでしょうか!?



 

 

『大豆田とわ子と三人の元夫』第5話のゲストに谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)が登場!

 

『大豆田とわ子と三人の元夫』第5話のゲストは「東京スカパラダイスオーケストラ」のバリトンサックス奏者・谷中敦(やなか あつし)さん。

谷中さんは、1966年12月25日生まれの54歳。
東京スカパラでは、バリトンサックスの他にもフルートやボーカル、MCを担当しています。
音楽では多くのミュージシャンとの交流もあり、後輩ミュージシャンたちから良き兄貴として慕われているそう!
以外にも、俳優として映画やドラマ、CMに出演しているんですよ〜
2016年に放送されたキリンビールの缶チューハイ「氷結」のCMでは、志村けんさんと上妻宏光さん、さかなクンとの共演が話題になりましたね〜
4人の息の合った演奏がとても素晴らしかったです。

今回のドラマでは、イベント会社社長・門谷役で登場します!
アートイベントの仕事を「しろくまハウジング」に依頼したことがきっかけでとわ子と出会い、とわ子と同じバツ3ということで意気投合しプロポーズするといった役どころです。
とわ子をめぐる3人の元夫たちとの掛け合いも楽しみですね!



ドラマの原作やキャストについて各話ごとのネタバレ感想については、こちらにまとめていますので、どうぞご覧ください。

大豆田とわ子と三人の元夫の原作は漫画?脚本・キャスト・相関図のまとめ
2021年春の新ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」がいよいよスタートします。脚本:坂元裕二 × 主演:松たか子のタッグでおくるロマンティックコメディ!ドラマのキャストや気になる情報をお届けしたいと思います。
大豆田とわ子と三人の元夫のナレーションは誰?1話の感想とあらすじ
2021年の春の新ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』がフジテレビ系で4月13日火曜夜9時からいよいよスタートしました。脚本家・坂元裕二さんと主演の松たか子さんのタッグでおくるロマンティックコメディ!記念すべき第1回目のゲストは斎藤工さん!こ...
大豆田とわ子と三人の元夫の主題歌はラップ?2話の感想とあらすじ
『大豆田とわ子と三人の元夫』第2話は、三番目の元夫・慎森(岡田将生)にスポットをあてたストーリーになっています。 ドラマのあらすじやネタバレ感想について、また早くも話題になっているこのドラマの主題歌についても詳しくお伝えしたいと思います。...
大豆田とわ子と三人の元夫3話のゲストは神尾楓珠〜ネタバレ感想とあらすじも!
『大豆田とわ子と三人の元夫』第3話は2番目の元夫・鹿太郎(角田晃広)にまつわるストーリーになっています。ゲストは神尾楓珠さん! ドラマのネタバレ感想やあらすじ、ゲストの神尾楓珠さんについてもお伝えしたいと思います。
大豆田とわ子と三人の元夫のオペレッタシェフ役に長岡亮介(浮雲)が登場!
大豆田とわ子と三人の元夫6話ネタバレ感想!市川実日子”かごめ”の死
『大豆田とわ子と三人の元夫』第6話は5月18日(火)夜9時から放送予定です。 第6話は全員集合地獄の餃子パーティーと題してストーリーが繰り広げられ、第1章が完結します。 ここでは、ドラマのあらすじやネタバレ感想についてお伝えしたいと思い...
大豆田とわ子と三人の元夫 7話のネタバレ感想!オダギリジョーが恋人に?
『大豆田とわ子と三人の元夫』第7話は5月25日(火)夜9時から放送されました。 いよいよ第2章の幕開けです! ここでは、ドラマのあらすじやネタバレ感想についてお伝えしたいと思います。
大豆田とわ子と三人の元夫 8話のネタバレ感想!とわ子の恋の行方は?
『大豆田とわ子と三人の元夫』第8話は6月1日(火)夜9時から放送予定されました。 ここでは、ドラマのあらすじやネタバレ感想についてお伝えしたいと思います。
大豆田とわ子と三人の元夫9話ネタバレ感想!4度目の結婚はあるのか!?
『大豆田とわ子と三人の元夫』第9話は6月8日(火)夜9時から放送予定です。 ここでは、ドラマのあらすじやネタバレ感想についてお伝えしたいと思います。
大豆田とわ子と三人の元夫最終回ネタバレあらすじ感想!
『大豆田とわ子と三人の元夫』第10話(最終回)は6月15日(火)夜9時から放送予定です。 ここでは、ドラマのあらすじやネタバレ感想についてお伝えしたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました